2005年02月01日

USBFMトランスミッターの意外な電力供給元

今日もトランスミッターを使おうと思ったが、愛機iHP−140はジュークボックスではなくハードディスクとして使用中だった(゜o゜)
辺りを見回してなんか方法を考える。
あんまりがっつくと、「音楽」っていう麻薬の禁断症状が出ている中毒者みたいだ(^_^;)
話しは少しそれるが通勤が片道1:40で、家を出てから会社のエレベーターまでiHP−140で音楽を聴いている私にとって、音楽は非常にウエイトが高い!
一日3時間20分も音楽を集中して聴いている人なんてそうはいないハズ…

トランスミッターの話しに戻ると、デノンのコンポに目を付けた。
MP3を使うようになってからはCDを買って来ても1回MP3出力してCDはしまっていたが、これを使ってみた。
CDはLittle Walterの「HATE TO SEE YOU GO」ハーモニカがいい感じのブルースだ。
電力をどこから取るか考えてみると、隣に置いてあるPS2にUSBがあるじゃないか。
早速これにトランスミッターを挿してみるとバッチリ電力が取れてる!
こうして、フンフン気分なバスタイムを楽しんだのでした♪
posted by SAT at 12:38| ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 物欲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。