2005年04月06日

HDDの大容量化

日立グローバルストレージテクノロジーズが
HDDの高密度化に成功したそうだ。
2007年には3.5インチHDDで1T(テラ:ギガの1024倍。ちなみにDVDは約4.6ギガ)
1インチで20GのHDDが開発できるということだ。
1Tが標準になると今までとはまた違った
情報の使い方が可能になるのだろう。
今でも実現している人はしている「自宅サーバ」ももっと身近になり、
例えば・・・
自宅ビデオサーバ:DVD1枚の映画なら圧縮無しで222枚保存できる計算。
自宅音楽サーバ:まあ今でも可能だが、私は20Gで中学から買っていたCDを保存できました。
自宅Webプロキシサーバ:Web上でスクラップした情報をいくらでも保存できる。(まぁこれも20Gあれば余裕か)
等などがもっと簡単に身近になってくるのだろう。
楽しみなことである。

http://www.rbbtoday.com/news/20050405/21972.html
posted by SAT at 13:08| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。