2005年04月26日

電車は安全じゃないのか!?

●JR福知山線で起きた快速電車の脱線事故で、乗客約580人のうち死者は73人、負傷者441人に上ったそうだ。
この数字を見る限り、66人が不明だが、無傷の人達だろうか?行方不明だろうか?
トラックバック先で書かれていたが、地獄絵図のようだ・・・
電車には毎日乗っているので身近に感じる。怖すぎる。

●電車はかなり安全な乗り物かと思っていたが、
今回の件で最悪もありうるという事を知ってしまった><

●よくよく考えてみると、
電車は南北線のようにホームに透明な壁とドアがあればいいが、
基本的にはホームから電車がむき出しで、利用者が歩いている1m先に足を滑らせれば
簡単に「ひき肉」ができてしまう危険な世界が放置されている状況だ。

●今回の件が置石による人為的なものかどうかはまだ未解明だが、
(私は置石ではない気がします)
簡単に人が立ち入れる環境を放置していたという部分でもJRの責任は大きい。

●JRは今一度安全管理を見直し、基本的な考え・仕組みからやり直すべきだ。
莫大な予算がかかるかもしれないが、今後の信用・安定性を考えると
決して損にはならない投資だと思う。

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20050426AT1G2601B26042005.html
posted by SAT at 13:27| ☀| Comment(3) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。