2005年05月02日

頭痛の為のお医者さん

●日経新聞に面白い事が書いてあった。
「慢性頭痛」を正確に診断・治療する専門医が6月に登場するそうだ。

●一定基準を満たす医師に認定を与えるそうだ。
今まで、頭痛と言っても原因の特定が難しく、
我々一般の人間では、大げさに考えてしまう人と、
逆に、ヤバい病気の前兆なのに軽く考えてしまう人がいた。

●私なんかも子供の頃から月に1,2回頭痛に悩まされ、
人と会話をするのも億劫になる時があるが、
薬を飲んでもしょうがないので、
無かったことにして痛いながらも普通に振舞う事にしていた。

●それでも今まで医者に打ち明けたことが無いのは、
どの医者に行ったらいいかわからない事が大きな原因だった。
今後、頭痛医として世の中に広く知られる病院が出てくると、
何らかの原因を特定して治してくれるかもしれない。
とてもいいことだ。

http://health.nikkei.co.jp/news/top/topCh.cfm?id=20050501d1g0100601
posted by SAT at 12:49| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。