2005年05月19日

外国為替証拠金取引(FX取引)

●MSNマネーコラムの中で、FX取引について書かれていた。
証拠金を渡して、その1〜10倍ぐらいの取引を行って外貨預金を行うものである。

●一時的にお金を借りることになるので、借金をする事になるのは忘れちゃいけない。
小さいお金で大きな取引をするので「レバレッジ(てこ)」と呼ばれるようだ。

●外貨預金は既にやっているが、その延長としてFX取引には凄く興味がある。
預けていると金利差で預けている期間のお金を得られるスワップ金利というものがあり、毎日80円〜200円のお金が入ってくるからだ。

●しかし、気をつけなければいけないなと思うのは、
ひとつはレバレッジを効かせることで一瞬で莫大な損失をこうむる可能性があることと、
ふたつはFX取引の性質上、キャピタルゲインを狙うのか、インカムゲインを狙うのかが不明瞭になりがちだということだ。

●スワップ金利を狙うならインカムゲインだが、コラムにも書かれている通り、
インカムゲインで得られるお金を一瞬で失う可能性もある。
私個人は外貨投資はキャピタルゲインを狙うものだと思っているので、
やるとしたらレバレッジを効かせたキャピタル狙いだろうか。。。

●こうしてちょっと考えただけでも、相当に経験が必要な取引となりそうである。
感情が入るうちは手を出せない投資だと思う。

http://money.msn.co.jp/column/columncon.asp?nt=7&ac=fp2005051916&cc=21
posted by SAT at 12:51| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。