2005年06月09日

みなとみらい クイーンズを歩く

●最近、仕事の関係でクイーンズタワーに来ている。
今日の昼ご飯は、昨日の夕飯の残り物+αだったので、
食べた後に昼休み時間が残っていた。
折角クイーンズに居るならと思い、散策してみることにした。

●始めに1Fへ行き、BEAMSに行ってみた。
メンズのいい感じの服が売っていたりする。
別の出口から出て、地下1Fに行ってみた。
食品街になっていて、歩いてみる。
すし屋やカレー屋、ラーメンの一風堂があった。
一風堂は行列だ。
どの店も平均1000円ぐらいで高いかも。

●それから吹き抜けを囲むように回り込むと、
「15MOMU」という店があった。
15分マッサージの店だ。
中ではゴツい兄ちゃんがマッサージをやっていた。

●最後に、コムサに行って色々と物色した。
ここも服が多いが、食器等も置いてあった。

●今日はB棟だったが、今度は違う所にも行ってみよう。
posted by SAT at 19:10| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

エフェクターを物色

●ライブの時にギターパート1をやっていたYさんは足で操作の出来るエフェクターを使って、ソロの時には音色を切り替えていた。
ギターパート2のOさんは手のひらサイズのエフェクターを持っていて、それで太いバッキング音に変換していた。

●ギターを習い始めて、そろそろ一年経つが、エフェクターを持っていなかったので俺も欲しいなと思った。

●横浜のヤマハに行くとエフェクターはそんなに置いてなかった。
クラシック系が多いみたいだ。
ハーモニカ関係はけっこう充実していて、以前「ゴールデン・メロディ」や「MajorBoy」を買った事がある。
店は違うが、ダイエーにあるイシバシ楽器の場所を教えてくれたのがありがたい店員さんだ。

●ダイエーはよくわからない構造でパッと入ると2階立てに見えるが、教えてもらった通りに奥へ進むと7階まで行けた。
イシバシではパンドラエフェクターは置いてなかった。
PS−04が置いてあり、これは本来MTR(マルチ・トラック・レコーダー)なのだが、エフェクター機能があって使い勝手を聴いてみた。
しかし店員さんもよくわかってないらしく、エフェクターに出来る事自体初めて聞いた感じだ(>_<)

●次はSHIMAMURAMUSICに行ってみた。
川崎の店でちょっと話した店員さんがいて、声をかけるとパンドラやPS−04について色々調べてくれたが、パンドラは無く、製品自体についてはよくわかっていないようだった。

●待っている時に髪の長い大柄な店員さんが声を掛けてきた。
この人は、色々詳しいみたいで録音と言うとDTMを個人でもやっているらしく、勧めて来た。
以前、MP3プレイヤーで録音してソフトウェアで編集する実験をしたこともあり、私は仕事柄、IT系の物には物おじしないで使える傾向にあるが、音楽については「生」を重視したいのでDTMについてはあまり触れていなかった。
なので食い付きは良かったが、まだまだギタースキルの方を鍛えないといけない。

●DTMには「オーディオインターフェイス」という機材が必要らしく、最近はUSB…つまりケーブル一本で繋げるらしく簡単だそうだ。
こうなるとあとはソフトウェア次第という事になる。

●しかし、ステージでも使えてDTMも出来るエフェクターがLine6から出ているそうだ。
PDotxとかいう赤くて丸いエフェクターで、USBに接続でき、オプションのフットペダルも使えるそうだ。
これはかなりいいが値段が本体4万、オプション1万と結構高い。

●結局、今日は買わなかったが、この店員さん、1時間も色々教えてくれたのは感謝だ。
できれば次回はここで買いたい。
posted by SAT at 00:47| 🌁| Comment(8) | TrackBack(2) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

技術者を襲うストレスとうつ

●職場のストレスからうつ症状を訴える技術者が増えているそうだ。
記事を引用すると
「実力主義と言うと聞こえはいいが、全てが結果責任で、仕事に時間制限がない。残業、土日出勤が当たり前になっている」。人件費削減目的で裁量労働制を取り入れている企業もあり、評価に不満を持つ技術者は少なくない。
とのことだ。

●この記事では、解決策として
ストレス発散に効果的なのは、「Rest」(休養)、「Recreation」(気分転換)、「Relax」(くつろぎ)――の3つ。よく眠り、気分転換し、ゆっくりする時間を持って緊張をやわらげるといいという。
と述べているが・・・ちょっと待てよ。
記事の最初で時間が無いという事を言いながら解決策には「ゆっくりする時間!?」

●これは別に記事が悪いというのではなく、
我々IT業界の人間が病院に行っても言われる事だ。
しかし、時間が無いのにどうやってゆっくりするのだろうか!?

●こうした矛盾がある状況で、技術者はますます精神崩壊の深みにはまっていく。
IT業界の人間として、私がやってきた方法を紹介すると、
心の持ちようは「死にたくなるぐらい嫌になったら辞めればいいじゃん」
といつも思って来た。
また、仕事はちゃんとやるが、電車でIT系の勉強をするのは
3年目で辞め、興味を持ったことについて色々な本を読むようになり世界が拡がった。
興味がたまたまIT系の場合は、そういった本を読むこともあるが、
あくまで自分の興味の為だ。それがたまたま仕事に役立っても趣味の範囲だ。

●そうして、普段ならバテてしまうたまの休みに、
平日の異動時間に得た知識を実行していく・・・
そして業界とは違う人達に出会い、また世界が拡がっていく。

●そんな風にしてやってきているので、
今のところ何とか生き延びている^^;
「幸せな技術者」が増える日が来ることを祈るばかりだ。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0506/06/news017.html
posted by SAT at 00:39| ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

採用したい若者がいない・・・どちらの言い分も解るが

●毎日新聞の記事で面白い事が書かれていた。
「若者を採用したいが、採用したい若者がいない」。こんな悩みを企業の人事採用責任者の約半数が抱えていることが、県若者就職支援センターのアンケートで浮かび上がった。
ということだ。

●企業から見た若者は
▽自発的行動▽長期勤続意思▽誠実性▽課題発見能力
に欠ける若者が多いのだそうだ。
一方、若者の正社員の中には▽給与・賞与が安い(48%)▽経営者の考えや経営方針に共感できない(36%)▽会社に将来性が感じられない(34%)
という。

●私も20代半ばでありながら正社員として6年勤めている身だが、
ちょうど、この企業と若者の中間にいるような立場なので、
どちらの言い分も良くわかる気がする。

●最近は新卒で雇われてもすぐに辞めてしまう若者も多い。
また、同じ年代で経験年数が3,4年の人達も見てきたが、
意識の低い方々も多いのが事実だ。

●しかし、そんな若者が多い反面、
お店なんかに行ったり、話しを聞いたりすると、
フリーターでやっているのは勿体無いぐらいの意識の高さを見せる
人達が多いのも事実だ。

●近年はコストダウンとリストラのシワ寄せで、
若者正社員は安い給料のまま2,3人分もの仕事を任されて・・・というと
聞こえは良いが、丸投げされて、明るい未来が抱けないのが現実だ。
就職前の若者は、こういった話を先輩や本、ネット等で既に
知っているのかもしれない。

●これからは「正社員」という選択肢はあまり面白くないのかもしれない。
だからといって働かないのは将来のキャリア形成を考えてももっと悪いわけで、
「何がしたいか?」「どうなりたいか?」というのを
今まで以上に考えていかないといけない時代になっていると思った。

http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/gunma/news/20050606ddlk10020138000c.html
posted by SAT at 22:17| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

飲み屋のダメ親父

●今日は彼女とのデートの締めに「わん」で飲んだ。

●二人なのでカウンター席を用意されたが、隣の親と娘らしき二人が言い争っていてマズイ酒になってしまった(>_<)

●なんか、土方風の親父が浮気してる上に、大学生らしき娘の進路に反対してるらしい。
頭も固く、言うこと聞かないようだ。

●どうでもいいが、周りから注目されるぐらい五月蝿いのは困ったものだった(`×´)
posted by SAT at 23:28| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

アクセスカウンタが不調!?

●今日もへるたすを確認してみる。
最近、カウンタの上がり方がSeesaa内のカウンタと表示されているカウンタの「一番星」とで数値が合っていない気がする。

●Seesaaの方では一日に100人を超えるアクセスがある日でも、
一番星のカウンタを見ると20人も増えていなかったりする。
なんでだ!?

●一番星のサイトに行ってみると
「サーバー高負荷の為現在、カウンターの新規設置は出来ません」
と表示されている。

●うーん。そういうことか!?
やばいのぉ。CGIを自分で設置したいものだ。
posted by SAT at 23:36| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

ライブメンバーに遭遇

●勤務も夜になり、地元駅に着いた時には0:30だった。
日が変わってるじゃねーか(>_<)

●最近できた1時まで空いてるスーパーで生姜と料理酒を買った。
竜田揚げが安いな〜なんて見てた時に、焼き鳥コーナーへなんか見た事ある人発見!

●焼き鳥を取り終わったのを見計らい、声をかけると、やはりライブで一緒だったOさんだ!

●スーツを着てるからだいぶ感じが違った。
話しを聞くと、九州出張から帰ったところで、飛行機の中で一杯やってきたそうだ。
お疲れさんです!

●Oさんも私も、サラリーマンの身でギターをやっていたりするのだが、やはり仕事以外の世界があるってのはいいモンだと思った♪
posted by SAT at 20:25| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

伊豆の親友に会う

●昨日は3年に1回のマンション排水管清掃で2時までかかるという事で仕事を休んでいた。
しかし、割と早い順番だったせいか午前中に終わってしまったので有休がもったいなかったかも。

●しかし、休むなら休むで予定は入れてあり、伊豆の親友が横浜vsユベントスのサッカー観戦で神奈川に来ていたので横浜で会った。
去年会ったきりなので懐かしい。

●一風堂でラーメンを食べてからミスドでしゃべってた。
すると、隣の婆さんが俺達にミスドカードをくれと言ってくるではないか(゜o゜)
ミスドは月に一回ぐらいしか行かないからいいのだが、婆さんはドーナツとかコーヒーを持ってなかった。
なんか注文したのだろうか?
しかもそのまま去ってしまった。

●友人に田舎の話しを聞くと、同級生でもうすぐ小学校に上がる子供がいる奴もいるそうだ。
もうそんな歳かと年令を感じてしまう。

●今日は久しぶりに親友と話して良かった(^∇^)
posted by SAT at 12:30| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

募金ビジネス!?

●若者達に募金をさせて三年間で少なくとも数千万円を儲けていた男が居るらしい。
ケーキ屋の募集でバイトを集めていたらしく、
虚偽の求人広告で街頭募金のアルバイトを集めた容疑で取り調べを受けているそうだ。

●人の善意を悪用した卑劣な行為と言えるだろう。
しかし、子供の頃なんかに
「日本中から1円ずつ集めたらどうなるだろう?」なんて
考えたこともある。
それをこういった形でやった奴がいたって事だから興味深い。
それにしても卑怯な奴だ。

http://www.sankei.co.jp/news/evening/01nat001.htm
posted by SAT at 01:30| ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。