2005年08月02日

QP−DESIGNが町に来る

●昨日は地元でお祭りだった。

●祭ではギターの先生方も、地域密着で演奏していた。

●祭を歩いていると、3箇所ある催し物広場の1つで、バンドが出ていた。

●QP−DESIGNというバンドで、地元のラジオ局が呼んだらしい。

●始めは「ふ〜ん」という感じで聴いていたが、ヴォーカルの声が良かった。

●ギターやベース等の楽器も、出るとこは出てきてバンドとして全体が面白く、最後まで聴いてしまった。

●最後から2曲前の歌で、ギターが激しく前に出ている時にピックが飛んでしまった(゜o゜)
俺が、あっと思った瞬間にネックからスペアのピックを出して弾いていた。
横で聴いていた彼女がどっから出したか気付かないぐらいの出来事だったのでホントに一瞬だ。

●演奏が終わった後に、ミニアルバムをサイン付きで販売していた。
彼女も聴きたいと言うので、買うことにした。
近くに、さっきのピックが落ちていたので拾って行った。

●CDにサインをもらっている時、ギタリストにピックをもらってしまった(゜o゜)
更に、俺の今のメインピック「history midium(ティアドロップ)」(先生が代わった時に変えた)にギタリストのサインをもらった。
ご利益があるかも^^;

●貰ったピックは大幅に削れていて、弦に当たっていないであろう方も刃こぼれみたいになっていた。
恐らく、これに引っかかって落としたのだろうが、ここまで使い込まれているのにビックリだ。
俺も、ここまで使い込むぐらいにやりたいものだ^^;
posted by SAT at 09:43| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。