2005年09月09日

やはり民主党か?しかし…

●ここ数日で政党マニフェストを読んでみた。

●自民党の下で郵政民営化が実現し、郵便局の負債体質がなくなってくれればかなり良い。
しかし、自民党では今までの流れとして、削減されない予算とサラリーマン大増税が待っているのは明らかだ。
「郵政民営化」を看板に掲げるが、他の政策から目を逸らさせているような気がする。

●民主党のマニフェストで気に食わないのは「高速道路無料化」を掲げているところだ。
ただでさえ巨額の赤字を抱える道路公団なのに、高速道路を無料化したら収入が無くなってしまう。
道路は管理が要らないわけではなく、維持していく費用もかかる。
無料化したら、維持費は我々の血税から払われるのだろうか?
プラスのキャッシュフローになるまで無料化は有り得ない。

●悩むところではあるが、どちらかと言うと民主党にチャンスを与えたいと思う。
自民党でずっとやってきて現在に至るわけだから、自民には一度、いい加減な事ばかりやっていると政権交代も有り得るという事を分かってもらった方が良い。

●あと一日、悩んでみよう。
posted by SAT at 23:00| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。