2005年09月21日

やはりNHKが法的手段に出たか

●NHKが「新生プラン」を打ち出したそうだ。
内容には、
>会見で橋本会長は、受信料の支払い拒否・保留者に対して、支払いを法的に督促することを正式に明らかにし、960万件にも上る未契約者に対しても民事手続きを導入する構えを示した。
という件が含まれている。

●やはりNHKが法的手段に出たか・・・
まったくもって安直な考えだ。
そんなにお金が欲しいなら、他の有料放送と同じような形態を取ればいいハズだ。
しかしそれは、インフラ整備に多額の投資が必要となる為、やりたくないのだろう。

●4/20の「へるたす」に書き込んだ話で、
予想通りというところかもしれない。

●これは、もし本格化するようであれば、
訴訟されるような事になった場合、逆に訴訟を起こして
闘っていかなければいけないと思う。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050920it13.htm

バックナンバー
http://sat.seesaa.net/article/3062792.html
posted by SAT at 20:30| 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。