2005年10月11日

スウィングガールズを観る

●昨日の晩に邦画の「スウィングガールズ」を観た。

●結構話題になったので、ご存じの方も多いと思うが、夏休みに補講を受けなきゃいけない女子高生達が補講をサボる口実にド素人から吹奏楽をやるという話だ。

●突っ込みどころは幾つかある。

●食中毒事件を起こした主人公達は、かりに吹奏楽部の男の子が黙っていてくれたにしても教師や弁当業者は知っているわけだから、なぜお咎めナシなのか!?
(業者はワゴンなんだから自分で持っていけばいいって話しもある)

●一度は吹奏楽を辞めて、主人公達がちょっと上手くなってきて街角で演奏しているのを見た仲間達が加わるが、主人公達コアメンバーは楽譜を見てるのに、加わったメンバーは楽譜も要らないでいきなり合わせられる!
●吹奏楽部で一人だけ食中毒にならなかった男の子が全部のパートを教えているようだが、高校生にしてそんな事が出来るなら天才過ぎ!

●と、まぁおかしな話しもあるが、その辺は目をつぶるとノリで話が進む。
竹中直人を始めサブキャラの魅力も満載だ。

●最後にステージへ立つ時、雪の中からステージへ来て「をいをい、温度差でチューニングバラバラだろ」と思っていたが、始まる直前、トロンボーンの眼鏡な女の子が音叉を出して音を出す。
みんな一斉に合わせた。
バイオリンやトロンボーン等の「ここを弾けばこの音が鳴る」というルールの無い楽器をやる人は音感が良いと言われるが、この辺に作者のこだわりを感じた。
(ピアノやギターにはこのルールがある。ギターのチョーキングもあくまで基準値から音をずらしている。しかもギターはチューニング自体が平均値でしかない罠)

●最後には兄ちゃん達が照明まで乗っ取り盛り上がって終わる。
私が音楽をやるせいもあるかもしれないが、かなり面白かった。
まだ観ていない方は是非とも観てみて下さい。
posted by SAT at 12:27| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

ギター合奏 in 江戸川総合文化センター2

●楽屋からは、そのまま舞台への順番待ちとなった。
低音パート側から出るらしいので、一番前だ。

●彼女と母親がギリギリに入るらしく、
受付に急いで行って、合奏団員仲間に貰った余ったチケットを預けてきた。
これで彼女たちはフリーで入れる。

●急いで戻ると、3番目の出演で1番目が動き出していた。
2番目が舞台袖、3番目が楽屋通路ということで、
楽屋通路で待っていた。
小さい液晶モニターが備え付けられており、演奏の様子が見えた。
新生した恵比寿教室ということで、
私の以前のエレキ先生(http://sat.seesaa.net/article/5231699.html)が指揮を振っていた。
小さくてよく判らないのが残念だ。

●ついに舞台袖に入った。
ここでは私語禁止だ。
会場を取り仕切っている人が
「1F正面でビデオカメラ構えている人がいるけど、
業者さんは2Fだよね!?」とか言っていた。
撮影自由の事が多いが、今回は有料の会場なので、撮影不可としているのだろうか?
途中でMCの人が「撮影はご遠慮ください」とか言っていた。

●そしてついに出番だ!
MCが喋る中、暗い舞台で配置に付く。
足台と譜面台が邪魔で椅子の間を移動できなかったので、
前列は前から行ってみたのだが、合っていたのだろうか???

●照明が眩しく、低音で客席から向かって左側に位置する私からは、
客席の右側の人しか見えない。
彼女達が無事に来れたかは不明だーー;
先生が出てきて指揮を振るい始めるまでの間、
前回とは違って意表を付かれる事は無い。
前回は「いきなり!?」って感じだったが、今回は大丈夫。
新曲からの演奏開始だ!!

●弾いていると、どうも合ってない気がする。
1曲目は低音と言いつつもハモりなので主旋律みたいなものだが、
やはり急に弾くポイントを変えたのは痛かった><
音が跳ね返ってこないだけに、自分が何を弾いているのかも判りにくい。
前回と違って、その事は承知していたので、
何とか聴こうとしていたら、どうやら顔が険しくなっていたようだToT

●次の曲、こちらはホントにバッキングだ。
1曲目を引きずってしまい、崩れ気味だが、何百回と練習してきた曲。
大きく間違えることはなかったのが救いだ。
このような調子なので、難しいことはせず、
低音パートのみの部分を確実にこなす事にしたーー;
しかし、リキみ過ぎて強めに弾くところで
「ベチ」とか鳴ってしまった。

●ようやく終わった。
10分程だったが、1時間に感じた。
今回は失敗だらけだったが、次に生かしたい(ーー
彼女にも「顔が険しい」と言われてしまった。
くやしか〜
posted by SAT at 20:14| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

ギター合奏 in 江戸川総合文化センター

●今日は新小岩の江戸川総合文化センターでクラシックギター合奏だった。

●朝9時半から出てみんなで行った。

●新小岩までは1時間半ぐらい。
駅から20分ぐらい歩く。

●先生に連れられてゾロゾロと歩いたのだが、途中で入る道を一本間違えたのは内緒だ(^O^)/

●江戸川総合文化センターは思ったより狭かった。
しかし、関内ホールの時より楽屋は長めに使えた。

●練習でヘルプに入った先生のバスギターパートを見てると、弾いてるのが自分より1オクターブ低かった。
せっかく低音パートなので低くないとしょうがないから、緊急で合わせた。

続く・・・
posted by SAT at 23:57| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

話は膨らみ・・・

●今日の昼に彼女が実家へ帰った。
俺は夜からギター練習だった。

●明日の本番で、彼女と母親が江戸川総合文化センターまで来るそうだ。
こりゃ、緊張してきた><

●今日の練習でも思いっきり間違えた。
20人近いメンバーでバスギター1人は責任重大だーー;

●明日の本番は13時からだが、こちらは9:30から動くそうだ。
華やかな舞台の裏側ってヤツ!?
がんばっていこう!!
posted by SAT at 21:46| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

コンサートに出ます

●今週の日曜日、江戸川文化センター(http://www.city.edogawa.tokyo.jp/shisetsu/bunka/bunka2.html)
で13:00時からのクラシック合奏に出場する事になりました。

●前回の合奏初出演から、人数も増えて曲も2曲連続でやります(^O^)/

●お近くへ起こしの際は是非とも遊びに来て下さいm(_ _)m
posted by SAT at 23:49| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

ギターを習っている利点

●今日は仕事帰りにjazzの教本を買って帰った。
今度の仕事場は近くに音楽の店が多いので、ウハウハだ。

●教本は、jazzの中では今までに見た中では比較的簡単そうだったのと、
付属のCDで曲を聴きたい為に買った。

●帰ってからやってみると、なるほど、確かに何とかなりそうであるが
楽譜で見るほど簡単ではないのがjazzの奥深さだ><

●仕方ないので、いつも習っているロック系の教本を練習する。
やっとこさ楽譜を覚えることができた。
自宅だとソファーでやるので、楽譜を置き難い。
しかし、このお陰で楽譜を見るのが面倒なので、早く覚えられる♪

●ひたすら曲をリピートしながら弾いていた。
指の皮が剥けてネックに付いているのがわかるが、
軽く振り払うだけで指の方は問題が無い。
だんだん出来てくると嬉しくなってきた。

●買ってきた本で出来なくても、
教本に戻ることが出来る。
これが詰まっても週に一回のレッスンで
的確なアドバイスを貰って再開できる。
この辺が習っている利点だろうなぁ。
posted by SAT at 23:53| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

コンセントでネット接続がついに実用化!

●ADSLが実用化される前から、
IT関係者の間では「技術的には可能らしいが・・・」ということで
囁かれ続けてきたコンセントによるネット接続が2006年に実用化される見通しだそうだ。

●こうなれば、わざわざネットの回線を引く必要がなくなり、
ネットの空洞地帯がなくなると思われる。

●微妙に私が勝手に杞憂しているのは、
普通の家電でも、こっそりネット機能が搭載されていて、
いつの間にか個人情報なり何なりを、どっかに送り込んでいるような罠が
仕掛けられる世の中にならないかということだ。

●実際にはプロバイダと契約していないと繋がらなかったり等で
考え過ぎかもしれないが、インフラ的には、それが整備されることになる。
ITは、また新しい時代へと進む事になると言えるだろう。

http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20051005i201.htm
posted by SAT at 17:49| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

ITにはパワーが必要

●昨日は仕事の異動&移動でDELLのノートパソコンを持って移動した。

●客先で新しいパソコンを借り受け、自社でセットアップを行う為に、また帰ってきて古いマシンのバックアップと、データの消去をした。

●ノートパソコンとはいえ、A4サイズのパソコンと電源を2セット持って移動するのは苦痛だ。

●大きめの3wayバッグだったとはいえ、入っただけでも奇跡的だ。

●エスカレーターでは、体が重さで後ろに持って行かれそうだ(-"-;)

●まったく、ITも楽ではない。
posted by SAT at 12:28| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

金龍ラーメンを食べる

●先週の大阪行きで「金龍」のラーメンが旨いという話を聞いていたので行ってみた。

●現地では竜の看板が目立つ目立つ。
店の中というわけではなく、店のカウンターの前に畳の座れる場所とテーブルが剥き出しになっている。
道を歩く人を眺めながらラーメンが食べられるわけだ。

●出てきたラーメンは麺が細めのスープが白いラーメンだ。

●味は濃い目だが、さっぱり系で、スルスル食べられる。
半分以上食べ終わった後に後ろを見ると、カウンターの上に薬味が置いてあった。
色々な味を堪能したいので、当然入れる。

●辛子に漬けたニラとゴマとニンニクのおろしだ。
これを入れると、今度は味が濃厚になった。
これは一杯で二粒美味しいラーメンだった(b^-゜)
posted by SAT at 19:31| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

エレキギター初級ラストナンバー開始

●今日は「これが出来たら中級者と言っていい」って言うエレキギターのナンバーを練習した。

●エレキを習い始めて1年、いよいよ「弾いてる」って感じがして楽しいのだが、大阪出張で一週間練習をしていなかった為指が動かない。

●動かないだけならまだいいが、ビブラートの連続で指先が水ぶくれだ。

●これでもうちょい指先が固くなってくれたら良さそうだ。

●これは難しい曲だが、これからひたすら練習していくとしよう!
posted by SAT at 22:44| ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

先生の先生

●今日の合奏練習は本番が来週という事もあり、先生の先生が見に来る事になっていた。

●先生は緊張気味だし、みんなも緊張気味だ。
俺のギターはなかなかチューニングが合わせ難くて一回目の練習ではチューニングがイマイチだった。
それからチョコチョコ合わせてようやく合わせられた。

●何回か練習していると、先生の先生いう人が来た。
物腰は柔らかいが、指揮を振る先生にバシバシ指示を出していた。
先生が返答に困るような時にダジャレを言うと「つまらない」と言われてしまっていた。
それをみた俺達団員が大爆笑だ(^_^;)

●俺のバスギターパートも指示を受けた。
バスギターパートが出るところは思いっきり。
他のパートにパスを出すところは極小でやるとの事だ。
その時、この人数規模でバスギターが一人なのと「コントラバス」が居ないのはマズいとの事だ。
う〜ん。誰か入ってくれ〜( ̄〇 ̄;)

●そんなこんなで練習が終わった。
なんかちょっと上手くなった気がしちゃうのは指導者の力だろう。
posted by SAT at 23:55| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。