2005年11月06日

ブログで殺人経過を書くとは

●今、テレビで「スタメン」を見ていた。

●三島で16歳の女の子が母親をタリウムで毒殺未遂をしたそうだ。

●この少女がブログを書いていて、ブログで母親の経過を書いていたようで世間は盛り上がっているが、たまたまブログを書いていた事に対して、そこまで盛り上がる話なのか微妙だ。

●ブログを書く身としては殺人を犯すような時に書くだろうか?
と思う。
やましい事は書きにくいし、そうでない事も、大事な事はどうしても事後報告になってしまう。

●情報社会は便利だが、惑わす情報がある事も忘れないように対応したいものだ。
posted by SAT at 22:52| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。