2006年01月31日

ニューイヤーライブ〜講評〜

●「生クリーム」の2曲が終わって、楽屋へ戻った。
色々抜きにして健闘を讃え合う。

●最後は先生方のバンドが締めているのでとりあえず盛り上がる。
毎度「エフェクターの魔術師」の異名を取る先生はテクニック、音色共に凄い。

●終了した後、審査員の先生による講評という事で会場の片付けと再配置だ。
なんかお酒まで出だした。

●先生の先生が全体講評からバンド毎の講評まで行うのだが、私共「生クリーム」は先生の真っ正面でピンチだ(^_^;)

●全体で言われた、ギターは音を出すと切る部分は意識を忘れがちなので、コードチェンジの時には要注意。
私はエフェクターで音を作り過ぎているので、アンプからの出力まで責任を持つ注意が記憶に残った。

●時間がラストという事になって講評まで始めて居たが、非常に為になった。
今後は是非残りたい。

●彼女に動画を残してもらったので自宅で見てみると、私のギターの粗が目立った。
今後は気をつけよう。

●何はともあれ非常に良い経験だった。
何より、2ヵ月前に先生から「これやることになったから」と言われた「無理だろ!」って曲が出来るようになった事実は次のステップへと進める片道切符だ♪
また同じメンバーでやりたいものである。
posted by SAT at 23:33| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

ニューイヤーライブ〜ロック魂〜

●ニューイヤーコンサートに引き続いて(むしろ一部かぶっていたが)ニューイヤーライブだ。
合奏が終わった直後にyukaっちさんとバンド控え室にダッシュする。

●リハーサルを後の方に回してもらっていたお陰か、時間的にちょっとだけ余裕があり、ダッシュまでする必要がなかったのは後付けだ。

●リハーサルも本番さながらの流れで舞台袖に入る。
私達「生クリーム」の前には、同じ教室なのだが主要メンバーがほとんど先生方という反則的なバンドが入っていた。
あ〜あ〜先生が超テクのギターソロを披露しちゃってるよ。
横からそれを見る私達はドン引きだ( ̄〇 ̄;)
とはいえ、バンドをやるにあたって気分を落としちゃいけないので、みんなして「いよっ!先生方がステージを暖めておいてくれてるぞ!」とか言って励ましあう(^_^;)
バンドでは空元気に空威張り。これ重要。

●そしてリハーサル入り。
手早くセッティングを済ませる。
私のギターのボリュームが大き過ぎるせいか、ギター側のボリュームで10→5に下げることになった。
リハーサルでは2曲とも始めのサビが終わるまでで終わった。

●リハーサルが終わって、控え室にギターを置いてからyukaっちさんとニューイヤーコンサートの講評に顔を出した。
会場に入ると何故か拍手で迎えられたので、とりあえず両手でガッツポーズ。
もう意味不明だ(=^▽^=)

●講評では、先生の先生である私共には雲の上の先生が良い点と、今後意識して良くして行く点を教えて下さる。
なんでこんな書き方かと言うと、私共の先生方が恐れる雲の上の人なのだが、去年講評して下さった方や今回の先生も基本は誉めといて、言わなきゃいけないところはオブラートに包んで言う為だ。
しかし、仰る事は非常に要点をつつかれるので、言われている人のみならず、聞いている私共にも為になる。
一つ先生方の姿勢で見習う点は、本人を含め明らかに分かっているミスは突っつかないで、プロならではの視点で気付いた事しか言わない事だ。
これって分かってても出来る事じゃない。
SEとしては普段の仕事でも、この姿勢は見習おうm(_ _)m

●ライブが始まったので、他のバンドの演奏を聴いていた。
上手いバンド、楽しいバンド、選曲が厳しいバンド等色々あった。
ここで生クリームはどう映るのか…?

●バンドの控え室に戻り、生音で何度も合わせて練習した。
私のソロで最後のフレーズに入るのが一拍早くて、そこをドラムとボーカルの方に鍛えてもらっていた。
リズムは私の最大の弱点かも(;_;)

●遂に呼び出しがかかった。
順番が4つ前になると呼ばれる。
舞台袖でスタンバイする前の状態だ。
ここではすれ違う他のバンドメンバーも「お疲れ様でした〜」等と声をかけている。
演奏終了したバンド、これからのバンド、何故か連帯感がある。

●実際には短いのだろうけど長く感じられる時間を待ち、舞台袖入りだ。
ここでは前のバンドが演奏しているのが見えるが、リハーサル同様に先生方バンドが超テクを披露している。
私共は出来るだけ明るい話しをしてムードを上げていた。
こんな時に頼りになるのがニックフーバー使いのyukaっちさんだ。
みんな緊張してきてるのは判るが、それ以上に楽しいのがバンドだ。
レッツゴー!

●舞台でセッティングを始めると、私の師匠がボリュームのセッティングをしてくれて、MAXで良いそうな。

●一曲目はSunshine of your love。
ドラムと顔を合わせるタイミングに失敗!
いきなりかよ俺っ(>_<)
とりあえず弾く。
曲の始めという事もあり、周りが合わせてくれた。
この辺はギターから入る曲風に助けられた。
ギャラリーを見ると彼女がデジカメで撮ってくれてる。
とりあえずコードのところでカメラ目線になって笑顔だ(b^-゜)
ってその瞬間気付いたが、後ろにデカい外人さんがカメラ向けてるよ!
噂のベースの旦那さんだ(*^-^)b
そして問題のソロ!
なんかサスティーンが伸びない。
PRSの性能を活かしきれていなかった。
ある意味、まがりなりにも触れば音が飛ぶPRSの性能に助けられたのかもしれない(-"-;)
違和感を感じながらも頑張って弾く。
やべぇ。焦る余り最後のフレーズに入るタイミングが一拍早まった(>_<)
とりあえずyukaっちさんにソロをスイッチするところだけでも合わせなきゃ!
ドラムのタイミングに合わせてカッティングへ移行。
もういっぱいいっぱいだ。
しかしそれを出すのは本当の失敗だから、間奏中で恐らく世界一楽しい場所に立ちながらゆとりのある瞬間のボーカルと顔を合わせて笑っておく(ノ^^)八(^^ )ノ
この曲、ここを乗り切ると技術的に難しいところは無いので勢いだ!
ただし、早くならないように注意だ(-.-;)
曲の締めは昨日急に変えたのでピンチだが、yukaっちさんがソロで超テクを披露している間に、Dのパワーコード一つの私は合奏団からヒントを得たように右手を上げて最後の消音で下ろす。
とりあえず終わったぜ!


●2曲目はBoulevard Of Broken Dreams
私のコードから始まる。
今度はドラムと合っていた。
ちょっと弾いた時に師匠が前に来て、ボリュームを下げろという合図だ。
をいをい、バッキングだと暇無いっすよ(T_T)
とりあえず差し支えなさそうなところで下げたが、一瞬途切れてしまった(/_;)/~~
技術的には難しくない曲は順調に進んだが、yukaっちさんの間奏が終わった直後に一瞬全体が止まって私のギターから入るところ!
ここで痛恨の一撃だ!!
マルチエフェクター「G2.1u」のスイッチを二回踏んでしまい、クリーントーンの次に入っていたディストーションが鳴った!!
ヤバ過ぎる(>_<)
とりあえず手は休めずにクリーントーンに戻す。
変な話しだが、内面の焦りが体に即反映されないのはギターを始めて身に付けられた事だ。
古代人は良い言葉を遺している。
「過ぎた事は仕方ない!!」
いいとこナシで終わりそうな俺。やだやだ(だだっ子風)
曲の最後の弦を一本一本押さえるだけのエンディングに(念のため書いておくと、この一本一本押さえるフレーズはカッコ良くて好きだ)後ろを向く事にした。
シャツは沖縄国際通りで作ってもらった「ロック魂」シャツだ!
腕には「PRS」の文字がっ!
このアクションには会場も沸いてくれた(^O^)/

●もう、メンバーには謝るしかない私だが、反則的な先生バンドの盛り上げもあったのか、会場が大盛り上がりで終わって良かった(=^▽^=)皆さんお疲れ様でした〜m(_ _)m

※ニューイヤーライブ講評へ続く。
posted by SAT at 21:20| ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

ニューイヤーコンサート開催

●今日はニューイヤーコンサートとニューイヤーライブが重なる日だ。
しかも、普段の合奏団でのノリからか、バッティングしているのに会場の係に任命されているのでみんなより早い9時集合だ。

●日曜日に早起きしてご飯を食べているのは久しぶりで「マジレンジャー」の急展開で結婚式を挙げる話しと、「仮面ライダー兜」でSWATを意識した仮面ライダー軍団が雑魚なテレビを見て笑えてしまった(^_^;)

●藤沢の新堀学校に着くと、早速yukaっちさんや団長、先生方と会場のセッティングを始める。
掃除をして椅子を並べて、更衣室のセッティングをした。
更衣室は、目張りをするのに時間がかかった。
一緒に仕事をした女の子は小学生に見えたが、高校生だというので驚きだ!
ってか、若く見られて羨ましいと思うあたり、自分の歳を感じてしまう悲しさだ(>_<)

●会場に戻ると合奏団のメンバーが揃っていた。
集合そこそこに弁当の買い出しへ行くことになった。
一緒に行った合奏団のお姉様が看護婦さんをやっている話を初めて聞いた。
毎日ブスブスと針を刺しているというのだから凄い(>_<)
町田の先生もいて、3人で弁当を運んだ。
「領収書とお釣りを持ってきてね」と言われたが、貰ったお金が足りなかったのは内緒だ。

●合奏団のリハーサルは、なんかいつもの練習みたいになってしまった。
しかし、本番はギタロンを援護で弾いてくれる先生がいるので、普段低音域を一人でやっている私にとっては心強い。

●昼飯時になり、朝のセッティングを手伝った人には弁当が出るそうだったが、間違えて買ってきてしまったではないか(T_T)
この弁当は育ち盛りのyukaっちさんの娘さんに提供することにした。

●本番直前、夕方から始まるニューイヤーライブのメンバーと合流した。
ちょっと合わせてから、ニューイヤーコンサートでyukaっちさんが出るところまでみんなで見ていた。
親子でギターを弾いてるってなんか羨ましい。

●それから彼女と合流して一緒に見ていた。
今回は私の個人でやる曲がなかったのでニューイヤーコンサートに関しては気楽なものだ(^o^)v-~~~

●それにしてもみんな難しい曲に挑戦している。
私はクラシックが片手間な人間なので、その部分でどんどん差が付けられているのを感じる(/_;)/~~

●合奏の直前準備になって、朝から合わせているバスギターのチューニングをしていたのだが、ここにきて急にチューニングが高くなったり低くなったりして安定しない。
仕方ないので「平均値」で合わせた。
舞台袖で一度調弦係の先生に確認してもらわなければならない悲しさだ(T_T)

●合奏は微妙に間違えたが、今回はかなり勢いで弾けた(^o^;)
やはりもっと技術を着けないと厳しいのぉ。

●今回は去年に比べ、合奏団の繋がりがあったお陰か、一体感のあるコンサートで良かった。
初めて見る顔もあったが、同じ教室の仲間なので、もっと皆さんと関わっていきたいと思った。
今回はライブと掛け持ちで時間が少なかったが、出来れば準備から巻き込んで関わりたいところだ。

※ニューイヤーライブへ続く。
posted by SAT at 23:52| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

ギターソロ猛練習

●明日はニューイヤーコンサート&ライブなので、
合奏団の練習にも人が集まりまくっていた。

●椅子を横に並べると人が入りきらないので、
何人かは前後に分かれた。
私は低音が後ろから響く方がいいだろうということで、
後ろに回っていた。

●合奏練習は早々に終わり、
明日の重奏等をやる人の練習があった。
私もyukaっちさんとエレキギターの練習だ。

●合奏団はクラシックが基本なので、
急にエレキを出すと注目されるのだが、
これは結構ノってくる^^;
数回通しで練習をした。
ヴォーカルがいないので、曲の切り替わりを確認するのが大変だ。

●途中で、私の使っていたエフェクター「G2.1u」に
リズムマシンが付いているのを思い出した。
早速起動してみるのだが、どうにもテンポが定まらない。

●そうこうするうちに、6重奏の練習が始まったので
奥の部屋に移動する。
yukaっちさんの娘さん達が機材を運ぶ手伝いをしてくれたのが助かった。
ギターを抱えたままというのは案外不自由だーー;

●今度はテンポを目盛りで変えてみた。
すると、いい感じに合ってきたので、
ひたすらソロの部分を練習した。
ギター2本ということで、ソロを途中でスイッチするのだが、
その部分を含めてソロの底上げだ。

●今回はかなりリズムやバッキングと合うようになってきた。
明日の本番に向けてがんばるぞ!
posted by SAT at 22:46| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

DSの上位機種登場!!

●ニンテンドーDSの上位機種が発売するそうだ。
「ニンテンドーDS Lite」という商品名で、
3月2日発売。16800¥だそうだ。

●変更点は、厚みがあったDSを薄くしたことと、
液晶の明るさを変えられるようになったことだそうだ。

●私も1年ぐらい前にDSを買ったのだが、
取り替えて欲しいところだ><

●しかし、対戦等をする時に相手方がソフトを持っていなくても
ソフトの内容を送って対戦することができるDS。
「もう一台あると面白いんだけど、その為だけに買うのもなぁ」
と悩んでいた人に踏ん切りを付けさせるには効果的だ。

●はてさて、彼女にせがまれないといいんだが^^;

http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0601/26/news068.html
posted by SAT at 21:58| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け を買う

●今日は、ニンテンドーDSのソフト
「英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け」の発売日だった。
最近、
「脳を鍛える大人のDSトレーニング」シリーズが売れた影響か、
やたら学習系のソフトが粗製乱造されているが、この
「英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け」は
題材が英語ということもあって、ちょっと興味があった。

●とりあえず、前から興味があったので発売日即買いなのだが、
やってみるとこれが、ひたすら英語を聞き取って書いていく。
いきなり52問とかあるよ。疲れてきた><

●しかも、全体のシステムが
「脳を鍛える大人のDSトレーニング」シリーズと同じだと思うのは
気のせいだろうか?
IT業界に居る人間的に言えば、
「同じAPIを使いまわしている」
「再利用可能なコード」
というところか!?

●さすがにメニューの一番下をタッチしてみても
「細菌撲滅」(Drマリオ)は無かった(笑

●まぁ、今日は初日だし、
しばらくやってみてまたレポートしようと思います。
posted by SAT at 23:40| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

TYPHOON

●今日は帰ってきてからDVDを見ていた。
先生に「ライブに備えてビデオとか見とくように」と言われていたからだ。
とは言っても、家にあるDVDは、以前購入したB’zの「Typhoon」ぐらいしかない。
http://sat.seesaa.net/article/837592.html

●基本的には古い曲が多いDVDだが、
それが世代的には合う^^;

●このDVDの渚園ライブは、
B’zがライブで観客との一体感を大事にしているのが感じられる。

●はてさて、週末のライブでそんな事が可能なのだろうか!?
ちっと悩んでみるとするか〜><
posted by SAT at 23:49| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

新聞奨学生繋がり

●今日は彼女の同級生の家で鍋をご馳走になる事になっていた。
昨日の夜に言われて今日である。
相手のダンナの都合も考えちゃいない。
女ってやつはノリで動く事があるから怖い(>_<)

●最寄り駅で彼女と合流してマンションに案内されると、2LDKの広い部屋だった。
さすがに不動産屋に勤める夫婦宅だ(=^▽^=)

●ダンナも歳はそう離れていなかった。
まずは静かに飲んだが、ひょんな事から、ダンナが新聞奨学生をやっていた話になった。
…しかも読売だ!
初めは少ししか話さなかったが、私も経験した話をすると、一気に話しが合ってしまう(^O^)

●私も「へるたす」のネタにしたことは無いのだが、それはつまり、新聞奨学生の経験はやった者にしか解らないので普段は話さないからだ。

●ダンナが言っていた、仕事は朝刊よりも内容的には楽な夕刊の方が辛い気持ちがある→学校が終わって友達が遊びに行く時に、奨学生は店に戻って夕刊を配らなければいけない。
この気持ちは経験者にしか解らない部分で、これを語り合える人にこんなところで遭ったのはビックリだ。

●話しながら、きっとダンナも誇る気持ちはありつつも、誰にも通じない話しをとりあえず忘れた事にしてきたんだろうなと感じた。
事実、私がそうだ(^o^;)

●急な話しで色々あったが、肉親・彼女にも共感できない話しが出来る、この方とは永く付き合っていきたいところだ。
posted by SAT at 23:56| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

へるたす10000アクセス突破!!

●普段、携帯からの更新でカウンタを見ることが少ないのだが、
今日、へるたす更新の為に開いてチェックしてみると、
ななな、なんと!
カウンタが10000を突破しているではないか!!
これにはちょっぴり感動すら覚える
閲覧して下さる方々に感謝ですm(_ _)m

●「へるたす」では、あまりアフィリエイトによる収入は重視していないのだが、
一見面倒臭そうに思えるこのブログ。
1年以上も継続していると、色々良い点も見えてくる。

1.ブログに係る知識が豊富になる。
  →もちろん、閲覧者としてだけではなく管理者としても行うからだ。
2.意外な仲間ができる。
  →ブログ繋がりは、お互いにさらけ出している部分があるので繋がり易い。
3.著名な方からのコメントを頂くことがある。
  →ミーハーさは勿論、専門的な意見を頂ける。

●欠点は、彼女がバックナンバーを制覇したことだ。
知り合う以前の話で突っ込まれるのはなんでだろー???(泣
posted by SAT at 00:20| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

スタジオでのギター練習

●今日は、新堀ギターのスタジオを借りて来週のバンド練習だった。
朝のギター練習に行った時は、たまたま弾けたが、
試験直前の学生みたいにCDと合わせていたからに過ぎない。

●夕方藤沢に行くと、ドラムの方が改札で待っていた。
ドラムの人って持ち物がスティックぐらいだから羨ましいかも^^;
待っている間に二人で話していると、どうやらやたら近所っぽかった。

●ギターの先生やベースの方が集まってから専門学校に向った。
今日は町田教室のニューイヤーやバンドがあるらしく、
ライブハウスはバンドで盛り上がっていた。
yukaっちさんとも合流して、1曲だけバンドを見てからスタジオを借りた。

●エフェクター(G2.1u)まであるせいか、セッティングには
私が一番てこずった。
なんか、あれよあれよと言う間に「Sunshine of your love」が始まって
5小節目から入った。

●曲はそれっぽくなってきたが、
今日はヴォーカルの方がテスト勉強ということで居なかったのが残念。
俺達も動きが無かった。
なんか、こういう動きは普段ないから難しいかも。

●1時間の練習は結構盛り上がり、いい感じだった。
まだソロが怪しいので、練習しておきたいところだ。
posted by SAT at 23:32| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

ついに神奈川でも雪

●今日は土曜日だが早起きだ。
窓の外は雪景色じゃないか!?

●昨日の夜はちょっとだけ雨っぽかったが、朝にこんなことになっているとは…

●人のあまり歩いていない駐車場等は雪がフカフカに積もっていた。
しかし、神奈川でも雪かきとかする事態になるとハードなので、そろそろ止んで欲しいものである。
posted by SAT at 09:21| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

レンタルマシン、大破!

●今日はちょっと早くトリトンスクエアに行った。
会社に入り、パソコンをつけてトイレに行く。
片道2時間だと、通勤中に催してくる(>_<)

●戻ると、いきなりパソコンが動かなくなってる。
前にインターリンクが壊れた時と同じ状態で、HDDが飛んでいる。

●リースマシンなのだが、中身は色々と組み合わせているのだろう。
いい加減なものである(;_;)
posted by SAT at 23:37| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

ついに出ちまった!HDD搭載携帯。

●IT関係者の間では
「いつか出るだろう」
と言われていたHDD(ハード・ディスク・ドライブ)を搭載した携帯電話が、
ついにauで東芝から発売されるそうだ。

●4GのHDDを搭載しているらしく、音楽ファイルを約2,000曲保存可能。
USB接続でUSBマスストレージクラスをサポートしているので、
そのままHDDドライブとして認識させることができる。

●余談になるが、
Windows95が大ブームになった年のノートパソコンに搭載されているHDDは、
300M〜800Mぐらいだった。
IT関係者ではない方に参考数値を示すと、
4G=4096M
なので、当時のパソコンの約5倍の容量を持った電話という事だ。

●しかし、通話中にHDDの動作音
「カリカリカリカリ」等と聞こえないか心配だ(笑
メモリと違って円盤を回しているので電池の持ちも微妙だと思う。

●次世代の予感を感じさせる逸品である。

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060119/au2.htm
posted by SAT at 22:39| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

都営大江戸線の罠

●今日は、勝どきに小田急で行ってみたのだが、
うかうかしている間に終点の新宿まで行ってしまった。

●色々な経路があるのであまり気にしていなかったのだが、
新宿からだと大江戸線に乗ることになる。

●とりあえず小田急から大江戸線に歩くのだが、結構潜る。
両国とか、それっぽい表示の電車に乗ってみた。

●しかし、いつまで経っても着かない。
モンスターハンターのクエストが1つ終わるぐらいだ。
ようやく着いて、ホームから出ようとすると、
今度は階段とエスカレーターの大行列で、駅から出られない。
ホームから地上まで、ひたすら行列だ。

●やっと晴海アイランドに着いて、
トリトンスクエアに入るのだが、
いつものエレベーター行列だ。

●なんだかんだで通勤2時間><
会社員だからと納得しつつも辛いものがある。

●帰りに、仕事仲間と朝の話をしていると、
大江戸線の逆周りの話になった。
どうも、聞いていると私が朝乗ったのは逆周りらしい。
そういえば聞かない駅名があった。

●なんとー!!
大江戸線はどちらに乗ってもそれなりに着いてしまうのだ><
明日は反対側を試してみようーー;
posted by SAT at 21:25| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

トリトンスクエアの台所事情

●今日の昼は、トリトンスクエアの2Fで食べた。
店が少なく、しかも外にあるという罠だ!!
勝どきの晴海は埋立地で、海のすぐそばなので、風も冷たい><

●仕事仲間が女性という事もあり、
パスタ屋に並んだが、外に置いてあるハロゲンヒーターはまったく効果が無い。

●店に入ると、私以外には女性しかおらず、
ある意味ハーレム(笑
しかし、パスタとスープで940円は痛かった。

●帰り際に、弁当販売が来ている事に気づき、
偵察という事で、見に行った。
しかしビックリだ。
パン等を除いた弁当は、最低価格で600円だ。
平均700で、800円のもある。

●これは、相当エンゲル係数が高そうだ><
posted by SAT at 22:10| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

勝どきへ行く

●今日は仕事で勝どきへ行った。
トリトンビルというところは、メチャメチャデカいオフィスビル群だ。

●横浜のクイーンズタワー、霞ヶ関ビル、六本木ヒルズ等も同じような感じで、低層階が商業スペースで、その上にオフィスがあるという感じだ。

●映画館では「シネマコンプレックス」という、広いホールから色々な映画が見れるスクリーンへ行くのが流行っているが、オフィスも同じ感じを受けたのは気のせいだろうか?

●仕事場で、5年前に仕事をした事のある人に遭遇した。
しかも一緒にいる女性はtorakoさんの同期だ。
IT業界は広いようで狭い。
一緒に仕事をしたF氏には、当時若かった事もあり、大迷惑をかけた。
今回は短くて絡みも少ないが、当時の汚名を返上する働きをしたいものである。
posted by SAT at 20:52| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

生Cream(仮)全員集合

●今日は夕方からギターの練習だった。
ソロを合わせるタイミングを忘れていたので、
練習ではその部分を重点的にやった。

●1時間経ってから、メンバーが集まりだした。
まだ全員集合したことが無かったので、
今日は初顔合わせだ。
ベースの女性の方と、
ヴォーカルの大学生の男の子だ。
何故かyukaっちさんとペアルックになっているのが気になったが、
なんとなくツッコミそびれた^^;

●バンド練習をすると、
ビックリするぐらいリアルな音が出ている(生だけに)
Sunshine of your loveのソロは、やはり微妙に合わない感があった><
BOULEVARD OF BROKEN DREAMSでは、
何気に初めてフットペダルで音色を変更したので、
戸惑って間違える時などあった。

●課題が残るが、重点的に練習しよう。
ベースの方は、1週間で覚えたとは思えないぐらい上手く、
ヴォーカルの「キャプテン」は若いパワーで上手かった。
yukaっちさんも、さり気なくかなりの速さのフレーズを弾いている。
1.29。勝負の日だ!!
posted by SAT at 20:39| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

今年初の合奏練習

●今日は今年初の合奏練習だった。
今日は朝から雨が降っていて外は寒い。
チューニングが安定しないので早めに行く。

●集まりが悪いかと思っていたら、
意外に集まっていた。
一人で根性を出した気になっていたのが甘かったーー;

●今回は、マルチパートのF氏に教わったクリップチューナー+メトロノームを使っていたので、大幅な音ズレはなくて、良い感じだった。

●しかし、クラシックギターは久しぶりに触ったので、
慣れない楽器のような感じだった。

●終わってから、ちんすこうショコラを配ったが、
これが大好評だ。通常のちんすこうより美味しかった。
posted by SAT at 21:54| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

PSPを買う

●ついにPSPを買ってしまった。
悩みに悩んだからだ。
悩みに悩む時は、時間がムダなので買うことにしている。

●GigaPackのホワイトを買った。
液晶のドット抜けも無く良好。
買ったソフトは「モンスターハンター ポータブル」
前から気になっていたソフトだ。

●「モンスターハンター ポータブル」を簡単に紹介すると、
ファンタジー世界でモンスターを狩り、肉や皮を集めて
武器や防具を作り成長していくゲームだ。
ポータブルゲームとは思えない精密さだ。
http://www.capcom.co.jp/monsterhunter/P/

●とりあえずインパクト重視で「大剣」を選び、振り回しているのだが、
なかなか慣れなくて「ドスランポス」と呼ばれる恐竜のボスも倒せない始末だ^^;

●PSPは音楽も動画も再生できて面白いので、使い倒していきたい。
posted by SAT at 21:57| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

1cmの戦い

●今日は沖縄土産を職場に持っていった。
今年から上司になる先輩に「MJくれ、MJ」と言われていたので、
(MJ:まずい ジュース)
・黒糖げんまい
・よもぎげんまい
・黒ごめ黒ごまげんまい
の三品を買っていった。
というか、国場のコープにはこれしかなかったのだ。

●現在職場では、プロジェクト用に会議室に押し込められているが、
ここには上司の他に、2人の方がいる。
2方とも顔見知りだったので、このMJを選んでもらい、配った。

●そのうちの一人Iさんは、
よもぎげんまいを選んでしまい、
あまりのまずさに悶絶していた。
瓶に入っている液体を1cm減らすこともできない壮絶な死闘を演じてくれた。

●上司は黒糖げんまいに苦戦していた。
黒糖げんまいは、この中で唯一「甘み」を持っている飲み物なので性質が悪い。
既に、給食で食べられなくて居残りをさせられている小学生状態だ^^;

●何はともあれ、
「MJくれ、MJ」と言っていた先輩の期待に答えられて嬉しい限りだ(笑

http://store.yahoo.co.jp/shokutaku/b0fba4e0b81.html
posted by SAT at 16:16| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。