2006年03月30日

豚鼻偵察

●今日は、仕事帰りに新宿のイシバシ楽器へ行った。
前回のライブ(http://sat.seesaa.net/article/15106419.html)で
ヴォーカルを務めた弟が、今までの自分の演劇等の舞台裏と違って、
色々なバンドが控える控え室で楽器が出来るのが当たり前な世界に驚いて触発されてしまったらしく、
うちに置いてあったpignoseと同じのが欲しくなったのだそうだ。

●私に一緒に見て欲しいという事だが、
なかなか時間が合わないので、単独で偵察だ。
とりあえず、前にワイヤレスシステム「AP−1AG−1」を
買った時の店員さんに声をかける。

●事情を話して、
弟の欲しがっていたカラーを触らせてもらうと、
6弦がローポジションからハイポジションにかけてビビっていた。
調整すれば何とかなる世界だが、そうすると、ピッチの調整が難しくなってくるのであまりやりたくない。
店の人もすぐには出来ないようだ。

●もうちょっと薄いカラーのバーストカラーpignoseを触らせてもらうことにした。
マニアックなギターの話なので、イメージが沸かない方の為にHPへのリンクを貼ります。
http://www.ariaguitars.com/jp/02prod/04pignose/index.html

●って、話は逸れるが、pignoseってARIAの製品だったのね。
私が初めて買ったギターもARIAの「MAGNAU」
どうも安物なイメージがあったが、
今では31万のギターとか作っているから驚きだ。
というか「MAGNAU」にしても、
19800円クラスとは思えないぐらい使えたので、
当時から技術力はあったということか・・・

●話を戻すと、
もう一本のpignoseは弦のビビリも無く、
音の抜けも良かった。
デザインも重要だが、ギターとしてはこちらの一本が上だ。
(私はこのデザインも好きだが)

●ただ、ギターを本気で始めるなら
pignoseのような小型のギターではなく、
ノーマルサイズで慣れてから、こういうマニアックなギターを持てばいいと思うのだが、弟の趣味も複雑なので、微妙なところだ。
出来れば、20代も半ばから始める趣味なので息長くやって欲しいものだ。

70bg
posted by SAT at 23:53| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

いろんな意味で新世紀

●今日は、yahooの無料配信動画を観てみた。
昔流行った新世紀エヴァンゲリオンを観た。
自宅はyahooBBでネットに接続している為、
特に追加投資が無くても観られるのが美味しいところだ。

●ビックリするのは、
8Mの遅い回線でもストレス無く観られた事だ。

●ホントに便利な世の中だ。
これはいろんな意味で新世紀だ^^;
60bg

http://streaming.yahoo.co.jp/
posted by SAT at 01:22| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

何故か空いている電車

●今日はなんとなく早く帰りたく、
新宿に行って小田急始発に乗るのをあきらめる事にした。
六本木から千代田線経由で代々木上原に行く。

●これをやるとギュウギュウ詰めのところに
乗らないといけない罠だが、
霞ヶ関で乗った電車は準急唐木田行きだった。

●代々木上原で急行に乗り換えるかどうか悩んだ。
どの道、新百合ヶ丘で乗換だからだ。
鞄を下ろしてみた。
前に座っているおやっさんが降りればいいし、
降りなければ乗り換える寸法だ。

●これは、乗り換える方に運命が傾いた。
んで、5分ほど待っていると急行箱根湯本行きが来た。
これが通常では考えられない程空いている!

●おそらく、前の電車が唐木田行きだからだろう。
降りる人が少なかった。

●ギュウギュウじゃなければ楽なもので、
立ったまま今日買った「プレジデント」を読んでいた。
成城学園前で座れたので、楽々で読めた。

●今日のはダイヤの隙間の現象だった。
30bg
posted by SAT at 23:51| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

家の裏で飲む

●昨日は、夜に買い物へ行く為、家の裏の通りを歩いていた。
近所に99円ショップがあるらしい話を、
前回のライブの前日に弟から聞いた為だ。

●歩いていると、炭火串焼き屋の隣の店の前で猫がドアを向いて座っていた。
彼女とそれを見ていると、炭火串焼き屋の人が出てきて
「飲み屋をお探しですか?」と言う。
全然そんなつもりは無かったのだが、感じがよさそうなので、
99円ショップに行った帰り、寄ってみることにした。

●入ってみると、狭い店内だが、
客の回りが早くて繁盛していた。
カクテルも1杯390円〜と安かった。
さすがに串は旨く、豚肉トマト巻きや、半生レバーが美味しかった。
ホームと言うこともあり、かなり飲んでしまった。

●日曜日に二日酔いになっていたのは内緒だ。
50bg
posted by SAT at 00:12| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

SPIRITに感動

●昨日は映画「SPIRIT」を観に行った。
昨日の書き込みが抜けていたのは、夜に飲みに行ったからなので、
またそのネタも後日書き込みます^^;

●「SPIRIT」は、
ジェット・リーと中村獅童が共演している映画で、
1900年代の武術の達人「霍元甲(フォ・ユンジア)」の一生を描いた作品だ。

●霍元甲(ジェット・リー)は、武術家になってから調子に乗ってしまい、
それが元で自分の殺した相手の弟子に母親と娘を殺されてしまう。
人格崩壊して流れ着いた山里で心の傷を癒し、
人間として成長して帰ってくる。
周りの人間も霍元甲の成長を感じ、協力を惜しまない。
そうして設立された「精武体操会」という異種格闘技戦で
霍元甲は4人連続で戦うことになる。
その最後の相手が田中安野(中村獅童)だ。

●ジェット・リーのアクションはいつも凄いのだが、
この作品での見所は、主人公である霍元甲が実は、
物語の半分以上は「悪役」であることだ。
アクション以外じゃいいとこナシ!
そこから人間が変化していく模様を描いた部分がこの作品の良さだ。

●「ダニー・ザ・ドッグ」も似たような感じだが、
「SPIRIT」で完成したような気がする。

●ラストは本当に泣けてしまった。
まだ観ていない方は是非観て欲しいものだ。

90bg

http://wwws.warnerbros.co.jp/spirit/
posted by SAT at 14:52| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

エフェクターセットにLS-2を追加

●先日購入したLS−2を繋いでみた。(http://sat.seesaa.net/article/15219530.html)
エフェクターセットにLS-2を追加.JPG

●LS−2は、他のエフェクターに電源も供給出来るのだが、
BOSS製品以外でも出来るかどうかを実験してみた。
写真では、
BOSS製オーバードライブ「OD−2」
ZOOM製マルチエフェクター「G2.1u」
SAMSON製ワイヤレスシステム「AP−1AG−1」
に繋いでみた。
BOSSは同一製品だから問題ない。
G2.1uは、同じ9Vで端子も同じだった。
AP−1AG−1は、12Vと書いてあった。
端子は入ったが、電力が足りないかもしれなくて微妙だったが、
低い分には、以前ルータに間違えて大量の電流を流してショートさせた
ようなことは無いと思って試してみた。

●すると、バリバリ使えているじゃないか!!
1時間ぐらい弾いていたのだが、
LS−2の電源が熱くなったぐらいだ。
※あくまで体験で行っておりますので、試す場合には自己責任で行って下さい。

●ついでに、練習用のミニアンプにも繋げてみた。
エフェクターセットにLS-2を追加(アンプまで電源供給).JPG

●ここまでくると、もう何が何だか^^;
とはいえ、エフェクター周りの電源がスッキリして良くなった。
LS−2のお陰で、ODとG2の切り替えもスムーズだ。
次回のライブが楽しみになってきた。
75bg
posted by SAT at 01:13| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

Carnage Heart Portable 発売!

●7年の沈黙を経て、カルネージハートの最新作がPSPで発売されるそうだ。
夏と言う事だが、超待ち遠しい。

●どんなゲームかというと、
パーツを選んでロボットを組み立て、
プログラムを組んで戦わせる。
自分で直接操作することは無い。

●似たゲームに
「アーマードコア」シリーズがあるが、
こちらは自分での操作を主として、常に自分のロボットを操作する。
「カルネージハート」では、プログラムなので、
3対3の戦い等で、お互いのロボットを通信させて
連携をした攻撃等も可能になってくる。

●「アーマードコア」はアクション性を追求しているので、
ブーストとかバーニアとか呼ばれるダッシュに近い機能があり、
ホバーだろうがキャタピラだろうが、とりあえず飛べる。
「カルネージハート」は物理的な部分にリアリティを求めるので、
キャタピラではジャンプ等出来ず、キャタピラの向いている方向にしか動けない。
この為、キャタピラ型で敵と対面する時は、必ず横を向いて攻撃を行い、
敵の攻撃を前後のキャタピラ移動によって避けるようなプログラムを組まないと厳しい。

●昔は、PSで出ていたのだが、
TVの前でじっくりプログラムを組むのは面倒な面もあった。
あの時からポータブル機でやりたいという要望はあった。

●それが今実現!
どこでもパワーオフできるPSPの「ちょっとやって終わり。ちょこちょこやる」という性質にマッチしている気がする。
今から発売が非常に楽しみなゲームだ。

●出来れば、低レベルなバグ等を作りこまないで欲しいところだ。

90bg

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20060320/ch.htm
posted by SAT at 00:16| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

何故、金の無い奴に更に貸す!?

●どうも世の中には必要以上にお金を貸す仕組みがあるようだ。
>多重債務者の約4割が、消費者金融や信販会社などから必要な金額以上の借り入れを勧められていたことが22日、国民生活センターの調査でわかった。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060322i314.htm?from=main3

●消費者金融はCM等で、明るく宣伝を行っているが、
やっていることは「絞れる奴から絞れ!」ということを物語っている。

●私も以前、多重債務者の詳細を調べたことがあるが、
当時フリーターをしていた人に何故か
「ボーナス払い有。60回払い」で貸付を行っている。
しかも「保証人」として、親の名前を書かせたりする仕組みになっていることが驚きだった。

●書類から読み取るに、
「お前には何でもいいから利子が最大限に取れる条件で貸す。
払えなきゃ親から貰う」と言われているようだった。

●最近は、無店舗でも営業を行えるようで、
これが更に拍車をかけているように思う。
>貸金業規制法では、貸金業者に対し、借り手の返済能力を超える貸し付けの契約締結を認めていないが、「必要な金額以上の借り入れを勧められた」ケースは38・6%に及んだ。
というが、
この部分を厳密に設定し、違反者には貸付金の取り消し及び、
追徴課税的な罰則を設けて2重に損を発生させ(国と債務者は儲かる)
このような無茶苦茶が出来ないようにするべきだ。

●私もこの調査を行った時には
「何で返せない奴にこんなに貸すんだ!!」と怒ったものだ。

●お金の管理も出来ないまま社会に送り出していく日本の仕組みも大問題だと思うが、
被害者・加害者共に対応を入れることで、
次の自殺者が出ないようになることを祈るばかりだ。

85bg
posted by SAT at 23:44| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

LS−2を買う

●昨日は、会社帰りに新宿の石橋楽器へ寄ってコンパクトエフェクターを見ていた。
中古で安くなっているのだが、
ブルース系の音が出る「BD−2」や、
アコースティック系の「AC−2」は無かった。

●ライブでの失敗があるので、
音の切り替えをなんとか1手で済ませたい。
店員さんに相談してみると、
A−B切り替えの装置を紹介された。
私のやりたいことを詳しく説明すると、
BOSSの「LS−2」を紹介された。

●しかもこれは、電源を他のBOSSエフェクターに提供することが出来るそうで、電源周りもスッキリ出来る。
BOSSばかりになってしまう点が厳しいところだが、
幸いな事にBOSSのエフェクターレベルは高いので、それもまた良しだ。

●おまけに、BOSSのペンを付けてもらい、
ACアダプターとセットで購入した。
1万円の投資になってしまうが、
これでミスが防げるなら安いものだ。
次回のライブも頑張りたい。
80bg
posted by SAT at 22:07| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

町田魂を聴く

●「生クリーム」の演奏が終わって一息ついてから、他のバンドの演奏を聴きに行った。

●BUMP OF CHIKINのコピーをやっている高校生ぐらいの男の子がいたが、歌が上手いかどうかはともかく、歌いながらギターを弾きまくっているのは器用だと思った。
私はこんがらがるので出来ない(>_<)
リードギターの方は、テクニック的にかなりレベルが高いのだが、動きが無いのが勿体無いところだ。

●335というギブソンのギターを持ったおっちゃんが出た。
他のメンバーは先生っぽいが、曲がブルース系でいい。
おっちゃんも上手かった。
あの、サウンドホールがあるエレキの音は、PRSと言えども出せない音なので羨ましいところだ。

●最後に先生バンドがやっていた。
エフェクターの設定を見に行ったのだが、正面に立つと、鼓膜がやられそうになったので、退散してきた。

●座って見てると、エレキの先生が投げたピックが私の胸に当たり、ゲットしてしまった。

●終わってから、念のために聞いたが、落としたわけじゃないので貰っておいた。
ピックゲットはQP−DESIGNに続き2回目だ!
posted by SAT at 23:59| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

魂の叫び!

●今日は「町田魂」という私の通っているギター教室のイベントで、
13チーム出るライブの1つとして我等が「生クリーム」が出演した。

●朝から舞台をみんなで組んで、
それから1チームずつセッティングの確認を兼ねたリハーサルだった。
自分達の順番が早かったので、リハーサルもすぐだった。
私のエフェクターセッティングが、マルチ「G2.1u」の方を
左側ボタンを踏むだけで変えていけるようなセッティングに変更したので、
その確認を込めて2曲目をやっていた。
しかし、1曲目の設定から入ってしまったので、
エフェクターの流れが逆になってしまい、失敗した。

●コンビニに昼ごはんを買いに行ってから、
待ち時間を、ギター練習に充てていた。
エフェクターの設定を最終的に見直す。

●15時の開始30分ぐらい前に親父が来ていたので、歓迎する。
彼女はギリギリまで来ないーー;
今回ヴォーカルに起用(スカウト!?)した弟は、
直前までイメージトレーニングをしていた。

●15時に集団合奏の「第五BURN」から始まった。
私共のメンバーだとyukaっちさんが出ているので応援に行く。
曲は超カッコ良くて、みんなが弾かないリードの部分を
yukaっちさんと、yukaっちさんの先生が弾いていて凄かったのだが、
合奏全体としては、みんな下を向いて動きナシで弾いていたので、
ちょっと物足りなかった。
演奏が良いだけに残念><

●しばらくして、自分達の舞台袖入りになった。
エフェクターボードがあるから、とり回しが面倒ーー;
弟は、演劇等で舞台経験のある人だが、
「兄貴と舞台袖に入るなんて、不思議な感覚だ」とコメントしていた。
普通に生きていたらそんな機会無いですから!!^^;

●やはり舞台袖ではyukaっちさんが喋っていた。
「生クリーム」のムードメーカーだ。
今回は「生クリーム」として2回目という事もあり、
前回ほどガチガチな雰囲気ではなくて、その点は気楽だった。
私は、自分達の音楽を「どう表現するか?」を考えていた。

●前のバンドが1曲だったので、予想より早目に入る事になった。
結構今回の待ち時間は好きだったので、ちょっと物足りないかも^^;

●舞台に立つと、まずセッティングだ。
ちょっと私のギターのボリュームが大き過ぎる気がするが、
ソロの部分を活かす為に、マスターの設定はそのままにしてもらって、
手元のボリュームで音を絞る。
全体と合わないとしょうがないので、1回yukaっちさんにも音を出してもらった。

●そして演奏開始だ!
1回キーを高くするタイミングを間違えたのは内緒だ。
1番を弾き始めていると、どうもお客さんのノリが悪い事に気付く。
折角やるのだから、それじゃ悲しいと思う。
ソロの部分で、弟に絡みに行くことにして、
バンドの「楽しさ」を演出してみる。
ソロは後半微妙に間違えたのだが、あんまり影響の無いように
誤魔化してまとめてしまった部分は、技術的にはちと痛かった><
エンディングでyukaっちさんがソロでまとめている間、
私はGのパワーコードを伸ばすだけで空いているので(笑)
前回は2曲目のエンディングでやった背中の「ロック魂」を見せる
アクションをやった。
今回は、ストラップで見えないと言うことの無いように、
エレキギターを上に掲げた。
この辺は、今回から導入したワイヤレスシステムのお陰で、
シールドの事を全く気にする必要が無く行えて良かった♪

●2曲目はバラード曲だ。
英語なので言葉の意味が取り難いとは言え、本来は明るい曲じゃないので、
あんまり悪ふざけは出来ない^^;
昨日の練習で、音の切り替えを2アクションにしたので、
http://sat.seesaa.net/article/15049746.html
難易度が高い。
やるまい、やるまいと思っていたが、前回と同じミスをやってしまった。
クリーンの単音で入らないといけないところで、
BOSSの「OD−2」による歪が切りきれてなくて、
歪んだまま入ってしまった><
まさに「切れてナーイ」という状態だ(泣
唯一の救いは、前回と同じ場所ではなくて、
前回ほどは影響の無い部分だった事だ。
しかし、私は「痛てぇなぁ」と思っている間に、
マルチ「G2.1u」の方のスイッチを2回踏んでしまい、
戻そうと思って禁断の右側スイッチを踏んだ時に
ボリュームペダルを踏んでしまった><
これで一瞬音が途切れた!
すぐに直したが、ホントにマルチエフェクターは難しいと思った。
次回はラインセレクターシステムを導入しよう。
エンディングは、1曲目とは違うノリだが、
弟に絡みに行った。
2曲目は弟が表現力で演出している曲だったので、
「良かった〜」という感じで行った。

●こうして2曲終わったが、
良かったのは、2曲目に入った辺りから
お客さんの寒さが初め程じゃなかったことだ。
彼女や親父、更にはベーシストの外人な旦那さんと
演奏中に目が合い、笑いあったりしていたのが良かった。

●みんなで楽屋に帰って、
汗だくで燃え終わった後だった。
話を聞いてみると、弟のマイクスタンドが緩んで落ちて行き、
それを右手で抑え続けてカバーしていた話とか、
ベーシストが「1箇所間違えたー」とか話していたりとか
(上述の通り、私は1回どころではないーー;)
みんなトラブルと闘ってたんだなぁと思った。

●全体として、前回よりレベルの高い演奏になったと思い、
その点で非常に良い一日だった。
またみんなでやっていこうと思う!

100bg
posted by SAT at 23:54| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

生クリームの直前練習

●今日は明日のライブの為スタジオ練習だった。
電車に乗ると、ちょうど弟がいた。
待ち合わせる手間が省けた。

●藤沢に着くと、時間があったから
ベローチェでココアを飲んでから行った。
交差点で信号待ちをしているところで、
リーダーとベーシストが合流した。

●スタジオに着いて、yukaっちさんと合流し、
みんなで部屋に入る。
yukaっちさんのところは、下の娘さんが来ていて、
椅子に座ってみていた。

●私は、昨日揃えたエフェクターシステムを組んでいたが、
一晩設定を悩んだ結果、
「ワイヤレス受信機」→「G2.1u」→「OD−2」と繋いだ。
こうすると、意図しない「モコモコ感」が無くて良い。
しかし、メンバーに聞きながら微妙に設定をいじってみると、
「G2.1u」のアコースティックシミュレーターを活かす為に
「OD−2」を切って「G2.1u」を活かさなければいけない。
歪むところは「OD−2」を使いたいので、
「G2.1u」は何もエフェクターを噛ませていない状態にしたい。
ホントはラインセレクターがあればいいところなのだが、
昨日の今日でそういうわけにはいかないので、
ダブルアクションで切り替えることになった。これは忙しい・・・

●まず1曲、やってみると、
弟の歌が良かったらしく、メンバー大絶賛で
「レギュラーにどう!?」という話になった。
弟も合うようならやっていきたいところだ。

●それからはひたすら練習だ。
だんだんいい感じに仕上がってきた。
これは明日が楽しみだ。
何気にドラムのリーダーが汗だくだ。
実のところ、ドラムが一番体力を使うのかもしれない。
ヴォーカルも、歌うだけと思われがちだが、
表現力が大事だし、バンドで一番目立つし、
声の管理も大変なので厳しいポジションだ。
みんなそれぞれの仕事をするということだ。

●明日もがんばろう!

98bg
posted by SAT at 23:54| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

エフェクター新システム構築!〜ワイヤレスシステム〜

●昨日と今日で、新宿の石橋楽器へ通っていた。
新宿三丁目の駅で降りて、地下通路のC4出口から出るとすぐのところだ。
新宿駅に近いところにあると便利なのだが、
石橋とROCKINNの位置がどっこいどっこいだ><

●昨日、ワイヤレスモジュールの
「SAMSON AirLine」を買った。
ワゴンセールでコンパクトエフェクターの
「OD-2」が安く売っていて、
3/19のライブでやる曲を試してみたところ、
音のイメージがしっくりくるので、買ってしまった。

●しかし、こうなるとシールドが足りないことに気づき、
エフェクターをまとめるボードと一緒に今日買いに行くことにした。

●家で早速、エフェクターシステムを構築してみたら
こんな感じになった。
RIMG0001.JPG

●おお!
かっこいいではないか!
これで3/19日頑張るぞ!
90bg
posted by SAT at 23:51| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

ようやく

●ここ3日程、風邪でダウンしていた。
先月も引いたが、珍しく薬を飲んだせいか、歳のせいか風邪が長引く。

●この期間に、風邪についての面白い本を知ったので、読んだら報告したいところだ。
10bg
posted by SAT at 08:15| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

花粉症!?風邪!?

●今日は朝、ギター練習へ行った。
なんか鼻が出てきて2回もトイレでかんだ。

●家に帰るとダルくなってくる。
鼻のかみ過ぎたのか熱っぽくなってくる。

●今日は天気が良くなり風もあったので花粉の可能性大だ。
花粉症は子供の時に治った人なので、再発してたらやだなぁと思った(T_T)
10bg
posted by SAT at 23:31| ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

MixBerryHP開設!

●MixBerryというHPが開設した。
と言いつつ、私のHPではない^^;

●弟が、組んでいる声優ユニットのHP作成を任されたのだそうだ。
前から「作りたい、作りたい」とは言っていたが、
昨日「とりあえず乗っけてみた」と言い、
今日一応の完成を見た。
そのスピードに感心する。

●昼間に、
「兄貴〜HPどうかな?」と聞いてきたので、
何点か修正ポイントを教えた。
私の前職は中小のSIerで企業向けの社内アプリをWebで実現していたので、
この辺は慣れたものだ^^;

●メニューが全ページに渡って入っていると管理が面倒なので、
フレーム案を出してみたが、今のところ反映されていない。
フレームは良し悪しがあるので、好みなところだ。

●って、これを書いている間にも「掲示板」カテゴリが追加されていたりと、
なかなかの早さだ。
仕事に必要な要素の一つに「対応の迅速さ」があるが、
奴はどこで身に着けたのか、これを既に身に着けているらしい。

●彼は、今度の3/19「生クリーム」にもヘルプで出演してくれるので、
良かったら併せて見てやって下さいm(_ _)m
100bg

http://www.geocities.jp/love_mixberry/
posted by SAT at 22:19| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

夢の循環エレベーター

●最近、六本木ヒルズに行くのだが、
エレベーターの待ちがハンパじゃない。
普通のエレベーターは1列に1台の乗りかごなのだが、
ここのは「ダブルデッキ方式」というヤツらしく、
2台を連結させて動かしているそうだ。

●しかし、そんな「ダブルデッキ方式」でも
今日びの満員電車よりヒドイ。
しかも、エレベーターは色々なドアのどこが着くか判らないから、
順序良く並ぶ事もできず、毎朝カオスな状況だ。

●そもそも、晴海のトリトンスクエアに行っていた時も、
毎朝エレベーターで大行列だった。
一番ひどい時には目算だが20mぐらいの行列になってた気がする。

●そんなところに、
日立製作所から「循環式」のエレベーター実験が成功したとのことだ。
2列で8台のかごを観覧車みたいに動かすことで、
従来の2.5倍の運搬力を持つそうだ。

●これが実現すれば、毎朝の通勤地獄にトドメを刺す
「エレベーター地獄」が無くなるだろう。
早期の実現を希望するところだ♪
80bg

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060303k0000m020062000c.html
posted by SAT at 23:22| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

テトリスでマリオ!?

●DSで、変なゲームが発売されるようだ。
基本はテトリスなのだが、DSの上の画面にマリオやメトロイドの演出があるらしい。

●他にも、テトリスとはいえ、色々なゲームモードがあるそうで、
DSらしく、カートリッジ1本で対戦ができたりするらしい。
みんなでやればハマる事請け合いだ。

●川島教授の「脳を鍛える〜」でも、
Drマリオが隠し要素で入っているが、
これはゲーム自体は昔のもので変哲がないのに
タッチパネルでやるのでなんか面白い。

●これはまた新しい遊びを体験させてくれるソフトだろう♪
62bg

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20060308/tetris.htm
posted by SAT at 01:07| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 物欲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

GoalWayに行く

●日曜日は、服を買いにGoalWayへ行った。
最近した転職で、今までのスーツ生活から私服出勤に変わった為だ。

●私服出勤は意外と面倒で、
周りの人達は、おしゃれなナイスガイ達だ。
私はあまりファッションを気にしない方だが、
さすがに毎日同じ服を着ていくわけにも行かなくなってくる><

●ということで、今回は私服のレパートリーを増やしに行った。
彼女と行ったのだが、なかなか決まらない。
色々着たりして、彼女の服も合わせると2万円の出費になってしまった。

●これからは少しはファッションも気にしないといけないのだろうか・・・^^;

60bg
posted by SAT at 00:35| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 物欲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

芸能プロダクション詐欺 〜法律の抜け穴〜

●芸能プロダクションと称して、
実際は詐欺のパターンが出回っているそうだ。

●内容自体は、こうして記事で見ると
物品系の詐欺や、振込め詐欺と大して変わらない。
しかし、問題なのは、芸能界を目指す人にとっては
チャンスが何時訪れるのかも判らないし、
常に藁をも掴む思いだろうから、
それが詐欺だと見抜くのは難しいかもしれないと予想する。

●そんなひたむきさが食い物にされているところに、
この問題の根の深さを感じる。

●また、
>厚生労働省東京労働局によると、人材派遣業は開業する際、行政への届け出が必要だが、芸能プロダクションが派遣業の形を取らなければ届け出義務はなく、事業内容はチェックされにくいのが実情。タレント養成講座も、講師などに資格は不要で、開催の事実があれば、詐欺的商法と断定するのは難しいという。
とのことで、法律の抜け穴的になってしまっているのが問題だ。

●というか、これしきの詐欺、とっとと取り締まって欲しいと思う。
サラリーマンという働き方が崩壊しつつある今、
芸能界を目指す若者は相対的に増えると思う。
熱い生き方をしながらも、冷静な判断で生きて欲しい。
85bg

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060306it06.htm
posted by SAT at 00:52| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。