2006年04月30日

10時間のギターday 午前

●今日は一日ギター練習な日だった。
朝9時にyukaっちさんの車へ乗せてもらい、
藤沢のライブハウスNへ行く。
朝で道路も空いていたので30分前に着いたので
コンビニでyukaっちさんと娘さんがジュースを買っている間に、
99%チョコを買った。

●ライブハウスに行くと先生達による準備が終わっていた
生徒では1人来ていたぐらいだ。
早速ギターを広げて確認をしておく。

●すぐに10時となり、大集合だ。
まずはエレキ重奏練習。
まだ曲を完全に覚えていないので譜面台を見た。
そこそこの人数が集まっていたが、ギター3だけいなくて、
先生がやっていた。

●昨日とか練習しまくっていたのだが、
やはりちゃんとやると違う。
慣れないながらも段々掴めてきた。
曲の掛け合いになるところがなかなか合わない。

●1時間のところ、ヒートアップして1時間半になったのだが、
練習が終わってからも地元の教室へ戻ってyukaっちさんと練習することになった。
帰り際に主任が来て会ったのだが、
99%チョコレートを結構大きめな破片であげたら
「パクッ」っと丸ごと食べてしまった。
yukaっちさんと教室の話を真面目にしているのだが、
ある意味もっと真面目な顔になっていた(笑

●車で戻ったのだが、地元のyukaっちさんは裏道を知りまくっている。
複雑過ぎてビックリしたのだが、
いつか役に立つような気がしてよかった。

●教室に戻ってから、また重奏曲を練習した。
打ち込みで作られた音源があるのだが、
メッチャ早くて大変だった><
あと1週間で練習しないといけない。
99bg
posted by SAT at 23:56| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

日本マクドナルドが値上げ

●日本マクドナルドがまた値段をいじるそうだ。
値上げをしたり値下げをしたり大変だ。

●最近は低価格路線になっていたマックだが、
客単価が下がって収益が悪化したそうだ。
「安くする」→「お客さんいっぱい」→「対応の為に店員いっぱい」→「でも客単価が安いから忙しいばかりで儲からない」
という悪循環なのだと思う。

●それはそれだが、
こんなに値段をいじりまくって大丈夫なのだろうか?
見ているこっちがハラハラする。
実際のところ、私なんかは
今日の「すかいらーく株」「日経平均株価」「外国為替」は
いつも「今日は幾らだ」って判っても、
「ハンバーガーの値段・・・価値は幾ら」って判りかねる。
ハンバーガー一個が65円なのか、120円なのか判らない。
ちなみに、株にしても為替にしても、50%も値動きしたら大事件だ^^;

●量的緩和政策解除に便乗し、
ゼロ金利は継続なのに物価が上がり始めているが、
マックは踊らされるのではなく、
自分達の決めた価格で骨太にやって欲しいものだ。
83bg

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060429k0000m020087000c.html
posted by SAT at 00:45| 🌁| Comment(2) | TrackBack(2) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

CCDフルサイズの訂正

●一昨日の記事で、
>(ちなみにD50はフルサイズCCDで600万画素だ)
と書いた部分があったが、
正しくは「APS−Cサイズ」でした。訂正します。
(記事は訂正済み)
http://blog.seesaa.jp/pages/my/blog/article/edit/input?id=17085349

●さて、この機会にCCDのサイズを記事にしてみるが、
こんな説明を見つけた。
http://amamicco.net/d-camera_ccd.html

●「フィルムサイズ」の世界では、
APS−Cサイズが決して大きいサイズではないのだが、
コンパクトデジタルカメラの世界では1/2.5が主流な今、
デジタル一眼レフのAPS−Cは相当なアドバンテージがある。
確かに、写真を撮ってみるとノイズが全然違う。
コンデジで納得のいかない人は是非デジ一を使ってみて欲しいものだ。
100bg
posted by SAT at 02:08| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

ホリエモン保釈

●今日、ついにホリエモンが保釈されたそうだ。
保釈金は3億円。
他の幹部が1000万〜5000万円なので、破格だ。

●さらに、その顔が驚く。
捕まる前とは別人のようだった。

●粉飾決済等、少々強引過ぎたが、
お金の仕組みを判っている人。
また出てくるだろうな。
55bg
posted by SAT at 23:45| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

カシオのデジカメ EX-Z1000 原点回帰へ

●今度カシオが出してくるコンパクトデジタルカメラ(以下コンデジ)は、
CCDのサイズにこだわったコンデジだ。

●1/2.5型で高画素数なコンデジが多い中、
1/1.8型を採用する素晴らしい方向性だ。
しかも、記事内で
>1/2.5型600万画素CCDを採用する「EX-Z600」の上位機種で、かつ1/1.8型800万画素の「EX-Z850」の下位機種という位置付けのモデル。
とあるが「画素が多ければ上位機種」という間違った認識ではなく
「EX-Z850」の方を上に持ってきているのが粋を感じる。

●最近Nikonのデジタル一眼レフD50を購入したばかりだが、
画素と価格を考えるに、
キヤノンのEOS 30Dが820万画素で、しかも本体のみで\135,450〜\158,000(価格com調べ)
「EX-Z1000」が(レンズ一体で)1010万画素で5万円という部分に疑問を持つ人は意外に少ないのかもしれない。
これは、CCD(キヤノンはCMOS)のサイズから見たら一目瞭然で、
CCDのサイズは1に近ければ近いほど大きいということになる。

●とはいえ、コンデジがこうしてCCDも気にしだし、
性能が上がってくるのは良いことである。
1/1.8型で1010万画素では、CCDに対して画素が多過ぎるので、
「EX-Z850」が狙い目だ。
(ちなみにD50はAPS-CサイズCCDで600万画素だ)

●今回のEXILIMシリーズの惜しいところは、
手振れ補正がISO感度による解決のみというところと(最近のSONYは「光学式手ブレ補正」と「高感度ISO」を両方搭載している)
レンズはが焦点距離38〜114mm相当、F2.8〜5.4の光学3倍ズームなところだ。
画質を劣化させずに画角を変える「HDズーム」で17.1倍までズーム出来るのなら、15倍ズームぐらいに抑えてでも望遠寄りではなくて広角側に寄って欲しかった。
コンデジは意外に室内の方が使うし、
野外でも「広がり感」を出すには広角の方が良い。

●もうちょっと設計思想が広角寄りなら、
私のサブ機のCaplioR3を乗り換えているところだった機種である。
88bg

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/compact/2006/04/26/3715.html
posted by SAT at 23:55| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

マジックでお金を貰う

●今日は会社の新人歓迎会ということで六本木交差点付近に沢山ある店の一つで飲み会だった。

●歓迎される立場の前回とは違い先輩の暴露話などを聞きながら大人しく飲んでいられた。

●しかし、それも長くは続かなかった。
周りの人達に「何か(マジック)やって」と言われるからだ。
今日は主役が新人達ということもあり、朝出る時に一瞬後ろ髪を引かれたがカードを置いてきた。

●ただでさえネタの少ない私が、練習用に普段から持ち歩いているハーフダラーだけでなんとかしないといけない。
しかも、前に即興で考えた「天海ドロップ」を使っての貫通劇は過去に二度やっただけにネタが古い。

●「カールパーム」からコインを出現させるのはインパクトがイマイチだ。
そこで閃いたのが荒木一郎氏が「コインの誕生」でやっていた流れの一部にヒントを得て「カールパーム」から一枚のコインを二枚に増やしてみた。
これは大うけだ♪

●んで、あとはいつでも定期券でも出来るカードバニッシュ。
一緒にいた先輩がマネージャー状態だ(^_^;)

●自席に戻ると、いつも仕事を教えてくれる先輩が爪楊枝を使って楊枝が跳ねるマジックをやっていた。
マネージャーが連れて行き、みんなの前でやると受けていた。

●なんか、マネージャーがさっき出てきた陶器におひねりを貰っている。
しかも、それを貰ってしまった。
123円。マジック自体は小学生の頃から好きだが、変な形にしても、お金を貰ったのは初めてだ。

●こりゃあ今回は見送った大技(?)ふじいあきらもやっていた「スリーカードモンテ」辺りを仕込むか〜(^_^;)
80bg
posted by SAT at 23:07| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | マジック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

重奏コンサート 〜カメラマン編〜

●昨日の重奏コンサートは演奏もあったが日曜日に買ったデジタル一眼レフ「D50」の初実戦投入という側面もあった。
比較的内輪なコンサートは撮影の制限も少なく、薄暗かったり動きがあったりで性能を測るにはちょうど良い。

●自分の演奏中は撮れないので、彼女にお願いするのだが、
今回は居なかった。
一応、自分達が終わった後に同じ教室から
独奏で一人、重奏で合奏メンバー中のyukaっちさんの娘さんが出るということで、
身内の写真は撮って配ることにした。
特に、yukaっちさんが調子を悪くしていて来れなかったので、
これは責任重大だ。

●まず、独奏で撮ってみた。
一眼レフはシャッター音がけっこうする。
「バシャ、バシャ、バシャ」
何回も取り直していたコンデジ時代と違い、
3回でまとまってしまった!
1枚目はタイミングがイマイチだが、2,3枚目はなかなかだ。
手動なので、ズーム・広角の切り替えも早いし、
明るさも良好だ。

●yukaっちさんの娘さんが出て来た時も撮ってみる。
うん。あまりに楽過ぎて油断した><
被写体を中央にまとめ過ぎて「日の丸アングル」ではないにしても、
左右があまり過ぎだ。
一緒に弾いている主任も撮ってみるが、これはギターの斜めに
構えたネックが上手く入ってバッチリだ。
二人入れた図を撮ってみるが、イマイチ面白くない。
主任はプロなので、時折笑顔を見せるが(娘さんもニコニコだが)
このタイミングを狙った。
重奏はやらないとはいえ、私もギターを弾く身。
タイミングはバッチリだ。
あとは、18mm-200mmの範囲を活かして、
後から写真で現像などし易い顔のアップを入れて終了!
しかし、200mmまで使う必要は無い。(デジタル換算で実際は350mm)

●何より驚いたのは、コンデジでは半分以上ブレたりとかで
失敗した条件で、10枚ブレ無しで撮れた事だ。
この条件だとコンデジでは30枚ぐらいは撮ってるか・・・
自分がブレるわけではないので、最近流行の「手ブレ防止」がいくらあってもダメだ。

●超テクの男の子が演奏をしていた。
独奏の後に、これまた超テクの女の子が出てきた。
更に凄い事に、最後の方で二人が重奏していた。
音楽としても面白い事になっているのだが、今回はカメラ編。
二人のどちらかの親らしき人達が前に出てきてデジタルビデオと
コンデジで撮っていたが、
「近過ぎて撮れない」とかつぶやいているのを聞いてしまった。
私もこれまでに何度も失敗したように、コンサート撮影は難しい。
場所取りにもよるが、広角、ズーム両方必要で、
どちらかといえば広角の方が必要な確率が高い。
撮ってあげようかとも思ったのだが、
最前列で初めからデジ一を出しているならともかく、
いきなり本気モードになったら親も子供もビックリするだろうから止めておいた^^;
まぁ、この反省を次に活かして下さい(私はこれで3回デジカメを替えた)

●D50。今回は買ってすぐだったのでオールオートだったが、
マニュアルも使っていきたい。今後とも楽しみなデジカメである。

90bg
posted by SAT at 23:28| ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

重奏コンサート 〜合奏編〜

●今日は重奏のコンサートだった。
駅で待ち合わせてみんなで藤沢に向う。
藤沢でコンビニへ寄ってからライブスタジオNへ行った。

●30分ぐらい前に着いたのだが、結構人が集まっていた。
用意のいいグループは椅子を並べて練習している。
俺たちも早速メンバーの場所を確保した^^;

●チューニングをして練習をしていると、
続々とメンバーが集まってくる。
主任の先生も来た。
しかし、厳しいことにバスギターの人が来なかった。
今回は先生のヘルプがあるとはいえ、いつも一人な気がする><

●主任がギタロンを持ってきてから3回ぐらい全員で合わせると
だいぶ調子が出てきた。
とはいえ、今回は相当に単純な曲をやるだけに、
周りで練習をしている人達が上手いのには驚く。

●順番が決まると、前から4番目だった。速攻だ!
始まるとすぐに舞台袖待機をしないといけないような順番だ。

●いよいよとなって、舞台に立つと、
高さが変わらない為か客席と異様に近い。
重奏スタイルなので指揮が居ないのも勝手が違う。
とはいえ、何回も出ているメンバーだけあって
ノリで押し切った感だ^^;

●終わった後に舞台へチューナーを忘れてきて
開場を整えていてくれた主任な先生達に取って来て貰ったのは内緒だーー;

90bg
posted by SAT at 23:56| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

デジタル一眼レフカメラ購入

●今日は、新宿でデジタル一眼レフカメラを購入した。
15時ぐらいから見ていたのだが、
弟とビッグカメラやヨドバシカメラを回っているうちに16:30だ。

●前々からコンパクトデジタルカメラにはこだわっていたのだが、
暗所や動く物に対する撮影や、
ノイズ、レスポンス等で納得がいかなかったので、
デジタル一眼レフカメラが気になっていた。

●レンズは、
AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF)
が使えると文句ナシなのだが、
大人気商品で売ってないし、悩ましいところだ。

●カメラは、
CANONのEOS 30Dか
NikonのD50で悩んだ。
レンズで選ぶならNikonで確定だが、無いのでCANONもアリだ。

●マップカメラに行ってみると、
D50が\49,000
SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DCレンズが\37,000
で合計\86,000だった。
中古ながら新品同様で、
値段重視ならこれは買いだ。

●ということで、D50を選ぶことにした。
防湿用の乾燥剤が入るケースや、
バッグを買ったので、結構荷物が増えた。

●帰ってから撮ってみたが、
なるほど、室内撮りながらメチャメチャキレイだ。
今後は、これを中心に
CaplioR3をサブとして使っていこうと思う。

メーカーサイト
http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/digital/slr/d50/index.htm
【那和秀峻の最新デジカメレビュー】ニコン D50
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2005/06/06/1651.html
【実写速報】ニコン D50
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2005/05/19/1562.html
ニコン D50【第2回】Wズームか、18-200mmか
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/longterm/2005/07/07/1869.html
ニコン D50【最終回】普段使いができるデジタル一眼
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/longterm/2005/08/25/2163.html
posted by SAT at 23:53| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

99%チョコ

●最近流行っている「99%チョコ」
会社で上司が盛り上がって配っていたのを
ひとかけら貰って食べてみた。

●うん!苦い!
ある意味、しょっぱい感覚すら覚える。

●とはいえ、ある程度味の想像はついていた。
今でこそ一般で売られているが、
10年前に食べたことがあるからだ。
http://sat.seesaa.net/article/16101666.html

●あの頃食べたのは、
鉄板みたいな大きさのチョコレートで、両手で運んでいた。
社長にかけらを渡され「かじってみろ」と言われたが、
これのあまりの苦さにビックリだ!
しかし、この苦いチョコレートから
甘さを抑えた美味しいチョコレートケーキが出来ていたのだから
苦いチョコも使いようだ。

●99%チョコ。
一過性のものかもしれないが、
これでお菓子を作ると意外な出来栄えになるはずなので、
腕に覚えのある方は試してみて下さい♪
85bg
posted by SAT at 01:23| ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

路上駐車規制強化直前!

●6月から路上駐車を民間業者が取り締まれるようになる。
しかも、この規制は路上駐車を業者が発見し次第「違反」として扱える。

いつも路上駐車に悩まされる人達には朗報だ。

●私も路上駐車には頭の痛い人間だから喜ばしい。
しかし、最近の法律らしく怪しい部分も存在する。

●それが運送業とバイクの扱いだ。
運送業者は、この規制強化に反対しつつ、対策を考えているそうだ。
そりゃ配達中にちょっと置いて違反切符を切られたんじゃたまらない。

●そしてもう一つがバイクの扱いだ。
バイクはスペースを取らない割には駐輪場というものが少ない。
スペースが少ないこともあって、路上のデッドスペースを見つけては停める人が大半だろう。
お金を払えば駐車出来る四輪と違い、バイクの路駐には問題もあるが、不可抗力な部分があるのも事実だ。

●業者が違反件数を稼ぎたければ、四輪をいちいち摘発するより駅前のバイクを取り締まる方が手っ取り早いだろう。
今のところ、報酬は歩合制ではないと言っているが、エセ成果主義が横行する昨今、これは判らない。
6月は要注意だ。

80bg
posted by SAT at 08:37| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

エースコンバットがPSPに!

●あのナムコの名作「エースコンバット」が
PSPで今秋発売になるそうだ。

●「エースコンバット」は、
リアルさとゲーム性を上手くバランス取っている戦闘機ゲームで、
昔PSで発売された時も、今から比べたらグラフィックは稚拙ながら
360℃の戦いに驚いたものだ。

●その「エースコンバット」がついにポータブルへ!!
スクリーンショットを見ると2と同じような感じだが、
出来れば4ぐらいの完成度があると楽しそうだ。
今から発売が楽しみである。
80bg

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20060414/acx.htm
posted by SAT at 00:19| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

消費者金融、ついに鉄槌

●つい先日、消費者金融の広告が気になっていた記事を書いたばかりだが、
http://sat.seesaa.net/article/16453006.html
アイフルの取立てが問題となり、訴訟の嵐だ。

●以前から私はローンやキャッシングという言葉は単なる「借金」で、
消費者金融は単なる高利貸しだと言っていたのだが、
TVで公開されたアイフルの取立て音声を聞いていると、
これは本人達もよく解っていて、解っていないのは借りる人だけ・・・

●やはり明るいイメージのCMや広告の効果もあったということか。
今度のことで、法律も改正されそうだし、
消費者金融の株価も昨日で軒並み200円ぐらい落ちた。

●「提案」も含めて、返済能力の無い人間にお金を貸した
消費者金融が被害を被るような法律の改正がされると良いと思う。
90bg

http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060414i115.htm
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060414i118.htm
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060414i111.htm
posted by SAT at 07:28| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

英語の絵本を買う

●土曜日に、横浜のLUMINE上へ行った。
ここには有隣堂があるからだ。

●最近、多読の本を買ったのだが、
この中では、英語を覚える為に簡単な本を読むことを勧めている。
どのぐらい簡単かというと、
絵本のレベルだ。
向こうなら、幼稚園児から小学生が読んでいるような本だ。

●胡散臭い話ではあるのだが、
サンプルに載っている絵本を読んでみると、
なるほど。英語でもよく判る。
ちょっとだけ文字が多くなっても大体判る。
これは効果があるんじゃないかと思って最近、英語の簡単な本を探していた。

●有隣堂の1番棚には、英語の本が充実していた。
この充実度はなかなか無い。
色々あって悩んだが、
「An I Can Read Book」シリーズが、
レベル1から6までで、超簡単レベルからなかなか難しいのまで段階的に読めそうなので、何冊か買い込んだ。

●家に帰ると、Amazonから届いていた
「Oxford Reading Tree」シリーズもある。
これはホントに簡単で、日曜日の午後にさらっと読んでしまった。

●多読はなかなか面白い。
英語の本を買いまくるとなると、5,6万の出費は覚悟だが、
今後とも続けて行きたいものである。
古本屋などで、英語の絵本が安く売っていたら教えて下さいm(_ _)m
85bg
posted by SAT at 00:02| ☔| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

看板持ち

●今日は、彼女が看板持ちのバイトへ行った。
行くまで何をやるか判らないらしく、
雨が降ったので、仕事にキャンセルが発生し、
今日は看板持ちになったようだ。

●駅からちょっと離れたところにある分譲地の案内看板だが、
これが朝から18時まで居ないといけなく、
やることも無いので暇な上に、
雨で寒いという罠なのだ。

●私は、お茶とひざ掛けと服を持っていってやることにしたが、
駅で二駅と、近いのにお金が取られる微妙な距離なので、
バイクで行くことにした。
幸い、小降りになってきている。

●メールで貰った情報とGoogleMapで確認した位置を
CaplioR3で撮影して、地図代わりに持っていった。
斜め補正もあるし、液晶の解像度も高いので、こういった利用には便利だ。

●30分弱走り、住宅の入り組んだところに行った。
コンビニで辛い食べ物を買って、
ちょっと走ると、居るじゃないですかーー

●しかし、彼女には辛い食べ物が不興だった。
近所のコンビニみたいな個人商店で食べ物と
お絵かきロジックの本を買い(暇らしいので)
しばらく公園で話してから帰った。

●色々な仕事があるものである。
しかし、ひたすら暇なのは微妙だなぁ。
75bg
posted by SAT at 23:47| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

ギター先生チェンジ!初レッスン

●今日はギターの先生が変わって初のレッスンだ。
行った時に、主任がエレキギターを教えてもらっていたらしく、
「リズムがなってない!」とか言われちまったよ〜と言っていた^^;
クラシックギターの超プロな主任がこんな事を言っているのだから面白い♪

●それは冗談としても、
来たばっかりで主任に元気にレッスンをつけていた今度の先生は何者か!?
初めはお互い探り探りだ^^;

●今まで通しで弾いていた曲も、2小節ぐらいで区切り区切りだ。
しかし、最後には次の曲に掠ることができた。
これはなかなかの進歩だ。
今後とも頑張って行きたい。
75bg
posted by SAT at 23:51| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

子供が居ると割引券!?

●子育て世帯へ買い物の割引を行う制度が始まっているらしい。
石川県など一部の自治体が先行していたのを国が後押しする形だそうだ。
波紋は広がり、九州や神奈川の厚木でも行うということだ。

●これは非常に良い制度だと思うが、
「割引になるから子供を作りましょう」とはならないかな。
まぁ、誰もそんな事は考えないわけで、
こういった形でちょっとずつ負担が軽くなってくると
ボクシングのジャブみたいに効いて来るんだろう。

●面白いのは、地域から始まった点と、
厚木のケースでは県が行っているのではなくて市が主体となっている点だ。
「地域」の重要性は見直されてきていて、
特に、国というより住んでる人達が実感していると思う。

●今回のような優待制度で増えた子供達が、
他の県や市に取られてしまうようでは地元はあまり美味しくないのだが、
このような形で「住んでいてメリットのある街」を目指していけば
地域も住民も幸せになれるのかもしれない。
50bg

http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/mixnews/20060413ok0c.htm?from=os1
posted by SAT at 00:08| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

ユダ裏切ってない?

●ちょっと前の記事になるのだが、
一つの宗教の歴史が覆るような話が上がっていた。
キリスト教の「イエス」を裏切ってローマに引き渡したとして語り継がれている「ユダ・イスカリオテ」が実はイエスの指示で行ったという話だ。

●なにぶん、西暦元年頃の話なので
今にして思えば歴史があやふやでもおかしくはない。
しかし「裏切り者」として話の引き合いにだされていた人物が
実は違ったとなると、色々修正が必要でなかろうか。

●お気楽に考えてみると、
ある漫画で「ユダ」は
「南斗六聖拳「妖星」の男。美と知略を誇るナルシストで、裏切りの宿命を背負う。」タイプだ。
別の漫画では「イスカリオテ機関」と言って、wikipediaから引用すると、
「裏切者イスカリオテのユダの名を冠した、ヴァチカンの保有する唯一にして最強の戦力であり、カトリックの地上における神罰代行者として、悪魔、化物、異教、異端の殲滅を存在目的とする。」
という話がある。
また別の超有名漫画では
「イエスを磔台へ送った13番目の男」という説明が使われている。

●はい!
全部の漫画のネタが解った方は回答を下さい!!

●何はともあれ、歴史の見解が変わるというのは
興味深いことだ。
30bg

http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20060407i301.htm
posted by SAT at 23:34| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

提案

●先日、ギュウギュウ詰めな丸の内線電車内の広告で、ある消費者金融の車内広告が目に付いた。

●その広告でうたわれていたキャッチコピーはこうだ。
「はじめてに、やさしい」
そしてその下に箇条書きで
 ○駅のそば、1階、入りやすくてべんり。
 ○カードはお店ですぐ発行、その日からうれしい。
 ○最高50万円。1000円単位だから安心。
とか書いてある。

●なんか平仮名が多いのが気になった。
そういう知能レベルの人達がカモなのだろうか?
平仮名にしたら優しいんだろうか?

●利子をいくら取られてどういうお金の動きになるのかが書いてない。
そこで提案だが、消費者金融の広告には利子の記述が一番大きく表示されないといけないような仕組みがあればと思った。
55bg
posted by SAT at 08:30| ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

六本木ヒルズ郵便局の罠

●昨日は六本木ヒルズの郵便局へ行こうとした。
転職したてで住民税の払いをしばらく自分で振り込まないといけないからだ。
ついでに、鞄から発掘されたガス代も用意する(って期日大丈夫か!?検針日3月16日)とか書いてあるから大丈夫だろ(^_^;)

●ヒルズマップを見てみると6階のコーヒーショップ裏にあるらしいので行ってみる。
現場へ行くと、緑色のマークをした郵便局のATMらしきものがあったが、窓口は無い。

●結局、周辺をウロウロし、警備員に睨まれて退散した(>_<)

●戻ってから詳しい人に聞いてみると、窓口はコーヒーショップの正面の方に少し歩いたところにあるそうだ。
やられた!

●そして今日、行ってみると郵便局発見!
なんで窓口とATMがつながってないんだ!?
何はともあれ、こうして無事に支払いを終了した。

●住民税たけ〜(T_T)
60bg
posted by SAT at 20:53| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。