2006年04月14日

子供が居ると割引券!?

●子育て世帯へ買い物の割引を行う制度が始まっているらしい。
石川県など一部の自治体が先行していたのを国が後押しする形だそうだ。
波紋は広がり、九州や神奈川の厚木でも行うということだ。

●これは非常に良い制度だと思うが、
「割引になるから子供を作りましょう」とはならないかな。
まぁ、誰もそんな事は考えないわけで、
こういった形でちょっとずつ負担が軽くなってくると
ボクシングのジャブみたいに効いて来るんだろう。

●面白いのは、地域から始まった点と、
厚木のケースでは県が行っているのではなくて市が主体となっている点だ。
「地域」の重要性は見直されてきていて、
特に、国というより住んでる人達が実感していると思う。

●今回のような優待制度で増えた子供達が、
他の県や市に取られてしまうようでは地元はあまり美味しくないのだが、
このような形で「住んでいてメリットのある街」を目指していけば
地域も住民も幸せになれるのかもしれない。
50bg

http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/mixnews/20060413ok0c.htm?from=os1
posted by SAT at 00:08| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。