2006年05月21日

カメラグランプリ2006

●カメラグランプリ2006というのがあるそうだ。
以下は記事のコピーだが、

>カメラグランプリは、1年間に日本国内で発売されたスチルカメラからもっとも優れたカメラを表彰するもの。写真/カメラ雑誌のメカニズム担当記者により構成されるカメラ記者クラブと、クラブ加盟雑誌の編集長、学識経験者、ライター、写真家等の計49名が選考する。選出されたメーカーは、広告宣伝等に選出された事実を使用することができる。

●そんなグランプリがあるのが驚きだ(笑
そこで選ばれたのが、NikonのD200
今Nikonのデジタル一眼レフでは売れに売れている機種だ。

●私はつい先月、D50を買ったばかりだが、
その上位にD200がいる。
「カメラは消耗品」ということで、
初めての一眼レフにD50を選んだが、
D50を使い倒した後に欲しいカメラだ。

●D200は値段は決して安くないのだが、
それ以上に性能がいい。
もちろん、D50もコストパフォーマンスは折り紙つきだ。

●未だに3ヶ月待ちとかなっている
18mm-200mmのVRレンズといい、
最近のNikonは勢いを感じるなぁ。
80bg

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2006/05/19/3829.html
posted by SAT at 00:01| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。