2006年05月25日

相武台駅に落雷

●今日の帰り電車は悲惨だ。
夕方から来た大雨と雷で、小田急線の相武台駅に雷が落ちたんだそうだ。

●代々木上原駅で聞いたんだが、駅のホームからして人の混み具合がハンパじゃない(゜゜)
電車が来ないから人がどんどん集まってくる(「人がゴミのようだ」by ム○カ)
……なんか天空の方から雑音が聞こえましたが(^_^;)

●ようやく電車が来た頃には大惨事になっていた。
鮨詰めを越える鮨詰め電車。
金曜日の深夜、東横線下りをちょっと越えるかもしれない勢いだ。

●なんとか下北沢に着くと、更に乗って来た。
あぁこれで金曜日深夜の東横線下りを越えた(*´Д`)=з

●あまりの鮨詰め状態に足元が動かせなくなり、上半身は押されるから、どんどん倒れてきて、まるでジョジョでDIOがやる後ろに倒れたように立っている不思議なポーズだ(-o-;)
後ろのおばちゃんが可哀想な事になってる。
吊革があったので掴まってみるが雀の涙だ。
ご、ごめんよ〜(/_;)/~~

●新百合ヶ丘まで来た。
ようやくゆとりが出てきた。
が、「当駅でしばらく停車します」だぁ!?
また混んできたじゃね〜か!!

●しかもどっかから犬の鳴き声まで聞こえてくる。
どーなってんだ!?

●小田原まで行くはずの電車は相模大野止まりということだった。
しかし、なぜか町田で全員降ろされて、電車は回送になってしまった。
全然説明が無い。
爺さんが駅員に向ってキレてる。
結局、15分ほど町田駅のホームで待っていた。
大量の人人人だが、
怒ってる人、立ちながら寝てる人、電話する人など様々だった。

●町田から一駅隣の相模大野まで、凄い時間がかかって辿り着いた。
この一駅がまた満員だ。
しかも、隣の酒くせー女が押される度にギャーギャー言ってて
耳に悪かった。
きっと、マンドラゴラを抜いた時には、こんな声が聞こえるんだろう。

●相模大野で向かい側に来ている
各駅停車の江ノ島行きに乗ると、
何故か乗ってきた電車が急行藤沢行きになり、
みんな乗りなおした。
何のフェイントだ!?
私は各駅でも良かったのだが、
出る頃に、そこまでギュウギュウじゃなさそうなので、
急行に乗ることにした。

●そんなこんなでようやく、相模大野からの江ノ島線に乗れた。
地方なのに、こいつの終電が早いせいでいつもギリギリだ。
あ、先週は終電に乗れずにタクシー使うハメだ(`ε´)

●せっかくジョジョが出てきたから、こう締めくくろう!
「やれやれだぜ!」(笑)
20bg
posted by SAT at 00:02| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。