2006年07月19日

雨が降らなかったら、傘を忘れなかったら

●昨日の朝、いつものように通勤していたが、朝から雨がかなり降っていた。

●土曜日に性能の良い傘をギター教室に忘れてきてしまっているのもあり、普段の通勤経路である乃木坂駅からヒルズまで歩くのを止め、乗り換えを増やして六本木駅まで行く経路にした。

●電車を降りる直前、入り口のところに立ってる人を見る。
はて!?
前職で客先だったT社のMさんでは!?

●向こうもこちらに気付き、しばし硬直。
二人して「あ〜っ!?」って感じだった。
この方、人により評価がマチマチだが、兄貴分的なノリがあり、ウマの合う人だった。

●とりあえず電車を降りる直前で時間が無かったので「どこ行ってんの?」「ヒルズっス、メール入れます」とだけ言葉を交わして別れた。

●今朝、早速メールを出しておいたが、雨が降らなかったら、傘を忘れなかったらこの偶然は無かっただろう。
posted by SAT at 10:09| ☔| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。