2006年08月10日

モデム大破

●いや〜参りました。
一昨日朝の集中豪雨と落雷の後にレンタルしているモデムに電源が入らなくなってしまいました。

●色々試したのですが、やはりモデム。
AC電源は無事通電していました。

●ワンルームなのに家庭内LANな我が家ですが(モバイルまで合わせると4台繋がっています)
外界への窓口であるモデムが無いと何処にも繋がらない…

●昨日、サポートに連絡はしたのですが、夏休み時期だからか返信が来ません。

●携帯でblogの書き込みは可能ですが、コメント許可等の編集その他が厳しいのでしばらくお休みしますm(_ _)m
posted by SAT at 08:43| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

三国志対戦DS発売決定

●以前、弟の家に泊まりに入った時に弟が言っていたのだが、
DSで三国志対戦が発売されるんだそうな。

●弟がハマりまくっているゲームで、
私も誘われて一瞬ハマりそうになったことがある。
幸いなことに、近所のゲームセンターで置いている場所が無かったので、
そのまま消滅した^^;

●テーブルに武将のカードを置くと、
画面上で武将の率いる兵隊の配置になるというゲームで、
カードを動かす手が忙しい。

●このカードが曲者で、
古今東西の漫画家によるデザインがされているのだ。
少年漫画、少女漫画等、多彩な参加で、カードを見ているだけでも楽しい。
川原正敏氏 (代表作「修羅の門」「海皇紀」)や真島ヒロ氏 (代表作「RAVE」)八神ひろき氏(代表作「DEAR BOYS」)も描いていて、豪華だ。
ちなみに川原正敏氏の描いた劉備玄徳を「川原劉備」等と呼んだりしている。

●このゲームの怖いところは、
プレイ料金が1回300円(勝ち続けると,200円,100円と下がっていく)と
結構するので、あっという間に千円・二千円とお金を使ってしまうところだ。
弟のうち一人は、金がもたないということでゲームから自然消滅してしまい、
10日間を三千円で過ごさないといけない状況になったりしていた始末だ。

●これがついにDSで発売!
DSならではのタッチペンを使った操作で、カードの動きを再現させるそうだ。
他のゲーム機じゃありえなかっただけに、DSの可能性を感じる。
DSだけに、対戦とかネットワークも出来るとの事だし、
ちょっと買ってみたくなるゲームだ。

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20060807/san.htm
posted by SAT at 00:43| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

エナジー予選2

●オープニング合奏の第五BURNが始まる。
真ん中の方でAceとyukaっちが弾けているが、
その隣のポジションを取られてしまった私は加わることが出来ない。
仕方ないので、違う音をさせるギターパート1において、
自分の仕事をすることに専念していた。

●一応の成功で演奏は終わったのだが、
すかさず次の準備だ。
専門学校の方が接続などをやってくれる手順ではあるのだが、
バタバタの間に自分でやってしまった。
よくよく考えてみると、MCで何を言われていたのかも聞いていなかった。
気が付くとメンバーが来ていたような感じだ。

●まずは1曲目のNIRVANA「Smells Like Teen Spirit」
yukaっちのオープニングに合わせる部分は非常に神経を使う。
パワーコード部分では、音量に気をつけなければいけなく、
ギリギリ聞こえるぐらいにまでコントロールしておく。

●サビになるとボリュームを最大の一歩手前まで上げ、カッティングだ。
そして「ギュイーン」と上げる部分で最大にして弾く。
見ると、ヴォーカルのAceが観客を盛り上げまくっていた!
前方に生クリームの身内が集まっていて、後方の人達がつられている感じだった。
サクラ効果万歳(笑

●続いて間髪入れずに二曲目のThe Offspring「Million Miles Away」が始まる。
この曲はカッティングと言っても超早なので、やりがいがある。
1番のサビに入る前にミュートでズクズクと鳴らすところで最高速になるのだが、
練習でもいっぱいいっぱいだったり、ミスったりするこの部分、
今日は絶好調に弾けている!
とりあえず背中の「ロック魂」と書かれた文字を見せるのは忘れない。
(後から動画で見たが、後ろを向いて前のめりは失敗だ)

●2番のサビ。
調子に乗りすぎて、サビ中にズクズクやる部分をスッカリ忘れていた。
そのまま直前と同じコードを弾くのだが、ルート音が同じことに救われた。
1曲目を超える盛り上がりの中、エンディングに向かうが、
後はひたすら同じコード進行だ。
最後はリーダーのドラムに合わせてまとめるのだが、
その瞬間、衝撃の事実が!!
俺のギター、ボリュームが10から4に変わっとる〜〜〜!!
yukaっちのソロ後までは自分の音が聞こえていたから、
コード進行中にカッティングをしながら触ってしまっていた臭い><
痛すぎるぜ。この野郎。

●とりあえずは無事に終了という形で、
汗だくだったが、良い汗かいた。
今回のミスは運良く、観客への被害が無い部分ではあったが、
次から気をつけなきゃ。
posted by SAT at 23:55| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

エナジー予選

●今日はエナジー予選の日だった。
この日の為に2ヶ月以上練習してきた曲だ。
休みの日は5時間ぐらい練習してたりと結構驚異的だ(笑

●今回はソロを持っていかれてしまったので、
ひたすらバッキングパートだったのだが、これがただのコードをジャカジャカやるバッキングでは済まず、
1曲目のNIRVANA「Smells Like Teen Spirit」はところどころ音が抜けている複雑な譜面で、
2曲目のThe Offspring「Million Miles Away」はカッティングが超早な上に、
ミュートの部分はダウンピッキングでカッティング時の倍速でピッキングが必要になる厳しさだ。

●集合は10:30だったので、比較的楽に行けた。
先生方、ご苦労様ですm(_ _)m

●集合の点呼が終わると、すぐにリハだった。
リハと言っても、6分しかないので、
セッティングと音量バランスの確認ぐらいだ。
しかも、今回は1番目の登場になるので、リハ順も1番目で早かった。

●今日は耳がおかしいのか、自分の音がなっているのかどうかよくわからない。
単音で「ギュイーン」とやるところで、鳴っている気がしないのだ。
しかし、他の音がないと爆音で鳴っているので、やはり鳴っているのだろう。
よく判らなかった。

●リハの後、2時過ぎまで空き時間があった。
話しをしたり練習をしたりするのだが、
12時前に異様な眠気に襲われた。
昨日は眠くなるのが早くて0時前には寝ていたので睡眠不足ということはない。
これは、話していても歩いていてもいきなり倒れるぐらいの眠気に襲われる、
持病みたいなものだ。
ダンプの運ちゃんとか、私には絶対できないな。こりゃ><

●10分ぐらい座ったまま寝て起きてみると、
生クリームのみんなが練習をしていた。
頭のスッキリした私も加わる。
何回か練習して自然に終わったので、また個人練習に移る。

●今回出るつもりがなかったのだが、
担当の先生の強い勧めで出ることになった第5BURNのリハで、
(よく考えたら、私のやるギターパート1は私ともう一人しかいなかったようだ)
なんか、私の右か左かでかなり違った曲を弾いている人が居たが、
あまり気にしないで自分を通すことにした。
集団だとこういうこともある。

●一瞬だけ控え室に戻ったが、すぐに本番開始だった。
第5BURNの後にすぐ生クリームとして弾かなければいけない私は、
エフェクターボードを舞台奥に隠しておいてもらうことにした。
posted by SAT at 23:32| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

履歴書ヘルパー

●今日はこれから弟の家に行く事になりました。
人生初就職活動で履歴書の書き方が判らないそうな。
しかも、一回書類選考で落とされたらしいから、問題点を洗い出してやらねば。
まぁ私も7年前の就職活動超氷河期に7社受けて身に付けただけなので市販のマニュアルのようにキレイな事は言えないが…

●六本木から自宅まで1時間半かけて帰るより、弟の家の方が近い罠。
楽々移動だ。

●しかし、普段代々木上原で小田急線に乗り換える時、ドアが開くと対面の下り電車にみんなでダッシュみたいになるが、今宵はスゲー若造がいた!

●椅子も開いてないから代々木上原でだけ開く反対側のドアの前に立っていたのだが、やたら割り込んでくる。
メチャクチャ強引だ。

なんだ!?このガキは!?

●新宿方面に乗り換える私は競り合い等とは無縁の世界なのだが、この専門学生風のガキが面白いので、譲ってやらなかった。
ナグルゾ。

●何が彼を掻き立てるのかは知らないが、私を突き飛ばすように対面の電車へダッシュして行った。
まぁ私も若い頃は満員電車が嫌いでやったからな〜
出来れば、満員電車で競り合わずに乗る方法を覚えて行って欲しいものである。
posted by SAT at 23:25| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

大野君の師匠?

●今日は「うたばん夏休みSP」を録画しておいたのでファイルの整理がてら見てみた。
大野君がマジックのマトリックスをやっていたが、手際はイマイチだ^^;

●「今日は師匠が来ています」とか言って、
アフロ(ズラ)のDJが出てくる。
どうみてもふじいあきらだ(爆
SMAPの中井君も「口からカードを出したらはっ倒す」とか言っている(笑

●同じマトリックスをやるのだが、驚きはこの先。
なんと!カードの下に集めたコインがまた4枚の下に戻っている。
マトリックスアンロードだ。
これは何度か見たことがあるが、これは面白かった。

●一番判らないのが、
見て覚えてもらったカードが下に置いてある一枚であたってしまうというもの。
更に、使っていたカードはホワイトフェイスだったりする!
「初めから判っていたので他のカードは必要なかった」
とか言っている。
これ、覚えたいなぁ^^
posted by SAT at 23:37| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マジック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

マウスピースを使ってみる

●今日、近所の薬局でマウスピースを買ってみた。
寝ている間の歯ぎしりなどによる負荷を軽減させるものらしい。

●お湯に浸けると柔らかくなるタイプで、一回合わせてみたがイマイチ合わず、二回目は歯の合わせはいいが前に出っ張り過ぎで顔の形が変わる。
三度目にようやくぴったりに作れた。

●マウスピースで噛んでみると恐ろしく力が入る。
普段の噛み合わせに如何にロスがあるか判るってモノだ。

●しかし、さすがにイキナリ寝ながら使えず、この日は外して寝てしまった。
posted by SAT at 23:59| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

横浜経由で帰る

●昨日というか今日は、横浜経由で家に帰った。
普段使っている小田急の終電に間に合わない時間23:30になっていた。
泊まりかな〜と思いながらも何気なく「ジョルダン」を開くと、中目黒へ行って横浜経由で相鉄の終電に間に合いそうだ。
という訳で帰ってみることにした。

●まず、日比谷線の六本木駅からして電車が出たところで、次が23:48だった。
10分ぐらい本を読んで待つ。
中目黒から東急東横線へ乗り換えるが、各駅だからか、かなり止まる駅が多い感じだった。
満員電車もハードだったが、途中で座れたので、比較的楽だった。

●久しぶりのみなとみらい線横浜ホームは思ったより閑散としていた。
相鉄終電も空いてる。

●なんかみんな疲れていて非常に静かなまま最終電車は走り、家に着いたのは1:30だった(/_;)/~~
参っちゃいますね〜
posted by SAT at 22:23| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。