2006年02月14日

バイオリン名器盗難

●なんだとぅぅぅ!!!!!
と、いきなり叫んでみる。

●「ストラディバリウス」と並ぶ名器のバイオリン「アマティ」(時価4000万らしい)
が盗難されたそうだ。
私も一応音楽をやる身としては、非常に遺憾な事件だ><

●そもそも使い込まれた楽器は、
値段に関係無く大事なものである。
音楽をやる上では先生とか、仲間とか色々な人との関わりが
奏者をステージに立たせてくれるが、
いざ一人ででステージに立つと、
頼れるのは自分の練習と相棒である楽器しかない。
これはバンドでも同じで、
バンドは各パート毎の仕事をこなさなければいけないわけだから、
協力はありつつも、ソロパート等は特に自分と相棒のみだ。

●そんな相棒が無くなるのは非常に痛い。
警察も、国際手配を行う等の粋なはからいを見せているが、
是非とも、早期決着で犯人を逮捕して欲しいものである。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060214i403.htm
posted by SAT at 16:24| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。