2006年02月27日

ラヴィン・ユー セッション

●日曜日にギターの練習が終わった後、
教室で場所を借りてブルース・ハープの練習をしていた。
ブルース・ハープは楽器の持ち運びに関して最強の楽器だが、
練習場所となると、音量がある為マンション等では厳しくなる><
教室に通っていると、こういう時に便利だ。

●最近練習している曲は「ラヴィン・ユー」
ブルース・ハープで吹くと結構カッコイイ♪
だいぶモノになってきたが、楽譜を覚えていない罠がある。

●練習をしていると、一服終えた先生が来て、
リッケンバッカーでバッキングを弾いてくれた。
エレキとブルース・ハープはかなり相性が良く、
いい音になっていた。

●今後は明るめの曲で、
「チキン」を習得したいところだ。
posted by SAT at 12:34| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13865949
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。