2006年03月10日

夢の循環エレベーター

●最近、六本木ヒルズに行くのだが、
エレベーターの待ちがハンパじゃない。
普通のエレベーターは1列に1台の乗りかごなのだが、
ここのは「ダブルデッキ方式」というヤツらしく、
2台を連結させて動かしているそうだ。

●しかし、そんな「ダブルデッキ方式」でも
今日びの満員電車よりヒドイ。
しかも、エレベーターは色々なドアのどこが着くか判らないから、
順序良く並ぶ事もできず、毎朝カオスな状況だ。

●そもそも、晴海のトリトンスクエアに行っていた時も、
毎朝エレベーターで大行列だった。
一番ひどい時には目算だが20mぐらいの行列になってた気がする。

●そんなところに、
日立製作所から「循環式」のエレベーター実験が成功したとのことだ。
2列で8台のかごを観覧車みたいに動かすことで、
従来の2.5倍の運搬力を持つそうだ。

●これが実現すれば、毎朝の通勤地獄にトドメを刺す
「エレベーター地獄」が無くなるだろう。
早期の実現を希望するところだ♪
80bg

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060303k0000m020062000c.html
posted by SAT at 23:22| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14598495
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。