2006年04月12日

提案

●先日、ギュウギュウ詰めな丸の内線電車内の広告で、ある消費者金融の車内広告が目に付いた。

●その広告でうたわれていたキャッチコピーはこうだ。
「はじめてに、やさしい」
そしてその下に箇条書きで
 ○駅のそば、1階、入りやすくてべんり。
 ○カードはお店ですぐ発行、その日からうれしい。
 ○最高50万円。1000円単位だから安心。
とか書いてある。

●なんか平仮名が多いのが気になった。
そういう知能レベルの人達がカモなのだろうか?
平仮名にしたら優しいんだろうか?

●利子をいくら取られてどういうお金の動きになるのかが書いてない。
そこで提案だが、消費者金融の広告には利子の記述が一番大きく表示されないといけないような仕組みがあればと思った。
55bg
posted by SAT at 08:30| ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうなんだよね。
とりあえず「貸すぜ」ってのは力いっぱい宣伝してるくせに・・・とは思う。
まぁ、なるべくお世話にならない生活を送りたいものです。
Posted by Odakaz at 2006年04月13日 00:19
今に始まった事ではありませんが、カード無しでもお金が借りれちゃいますからね(>_<)
自宅近所では、高校生がキャッシングATMから出てきたり、大陸系の女がオヤジさんをATMまで連れて行って「お金、お金」と片言で喋ってる図を見かけます。
そんな沼にハマらないようにお互い気を付けましょう(^_^;)
Posted by SAT at 2006年04月13日 11:56
この一言に尽きるんだけどさ…
嫌すぎだよね。
Posted by リョウ at 2006年04月13日 19:29
市営住宅に住んでるのですが、その手のチラシの投函、多いです。いつも見ないで捨てちゃうので何が書いてあるのかよく分かってないですが。年齢の高い方も多いので、ちょっとカモられてるのかなぁと思ってみたり・・・。私もいやだな、そういうの。
Posted by yukaっち at 2006年04月17日 00:30
今の高齢者は、お金を持っているか持っていないかの二極化が激しいですからね。
持っていない方がフラフラっとローンに手を出さないことを祈るばかりです><
Posted by SAT at 2006年04月17日 00:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。