2006年04月18日

消費者金融、ついに鉄槌

●つい先日、消費者金融の広告が気になっていた記事を書いたばかりだが、
http://sat.seesaa.net/article/16453006.html
アイフルの取立てが問題となり、訴訟の嵐だ。

●以前から私はローンやキャッシングという言葉は単なる「借金」で、
消費者金融は単なる高利貸しだと言っていたのだが、
TVで公開されたアイフルの取立て音声を聞いていると、
これは本人達もよく解っていて、解っていないのは借りる人だけ・・・

●やはり明るいイメージのCMや広告の効果もあったということか。
今度のことで、法律も改正されそうだし、
消費者金融の株価も昨日で軒並み200円ぐらい落ちた。

●「提案」も含めて、返済能力の無い人間にお金を貸した
消費者金融が被害を被るような法律の改正がされると良いと思う。
90bg

http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060414i115.htm
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060414i118.htm
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060414i111.htm
posted by SAT at 07:28| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16710904
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。