2006年05月08日

本番直前練習

●5/6は5/7ライブ「プッチエナジー」というイベントの為の直前練習だった。
「アルティメイトエナジー」という新堀グループのプロによるライブの縮小版で、彼等の生徒も沢山出るわけだ。
なんか上手いバンドは川崎「クラブチッタ」に行ける企画もある。

●「生クリーム」の方の練習はハーモニカが使える。
先週と違い、ちゃんと曲を覚えてきた。

●吹いてて気付いたが、ハーモニカを一音一音途切れさせて吹くより、唇をくっつけていった方がスムーズだった。

●みんなでたっぷり2時間練習した。
三連符が難しく、ハーモニカをやりたいだけで「Minority」を選曲した私が叩かれる(>_<)
ってか私自身、三連符を「聞いたまま」ギターで弾いているだけでリズムが取れてない気がしている。

●練習が終わった後、一人で地元に戻った。
メンバーはベーシストの家で練習ということだが、私は個人のレッスンともう一つのバンド「大和魂」の練習があるため、ここで解散だ(/_;)/~~

●昼のレッスンでは先生にベースを教わっていた。
hideの「RocketDybe」をやるのだが、転調後の曲をやっと覚えた。
後は曲の速さについていかなければならない。
レッスン最後に三連符の取り方を教えてもらった。
ギター(ベース)無しで手を叩いて確認してみると解りやすい。

●一度荷物を置きに家へ帰ると彼女が台所を掃除した時に電気コンロが動かなくなったと言っていた。
1989年製で年期が入りまくってるこのコンロ。
昔入居した当時からあったがさすがに寿命か!?

●新しいのを買いに行っても良かったのだが元々備え付けられていた卓上コンロ。
退居時にトラブってしまうので、すぐにマンション管理会社へ連絡する。

●マンション管理会社は、部屋のメンテナンス会社に連絡を取ってみると言う。
会社違うのか!?

●時間には余裕があったハズなのに、この問題で「大和魂」の練習へ行くのがギリギリになってしまった。
3人で練習したのだが、ドラム無しで合わせるのが難しい。
ホントはベースを弾く私がリードするところなのだが、いっぱいいっぱいで余裕がなかった(>_<)

●練習中、二回程マンションの電気コンロの件で電話がかかってきた。
一回目の電話はさっきとは別の会社でまた一から話さないといけない。
しかも「マンションに備え付けられていた卓上コンロではなく、自分で勝手に買ったヤツだろ!?」と暗に言ってるようで気分が悪い。
古い機種とはいえ、一般に「いつまで経っても温まらない電気コンロ」と違い、油断すると焦げるぐらいの威力がある機種だったので、直せるなら直して継続して使っても構わないのだが「古いのを新しいのにしたいんじゃないか!?」と思われてるような口ぶりでこれまたムカつく(-"-;)

●二回目の電話はメーカーで、修理に来る話しだが、これまた時間が合わない。
というか聞いていると「マンション管理会社→メンテナンス会社→メーカー→下請け修理技術者」って感じで下に下に回しているのが見て取れる。
この辺りの階層まで降りてくると、つい先日まで孫請けで仕事をしていた私としては同情しか覚えない(T_T)
話して、一応19時ぐらいには技術者が来るという事だったが夜からのサロンコンサートに間に合うか微妙だ。

●練習が終わった後、合奏メンバーの税理士社長が来ていた。
非常に忙しいという事で、主任に相談していた。
税の大物と音楽の大物。
どちらも大変だ(>_<)
二人としばらく話してからベースの練習をしていた。
まだまだ不安だからだ。
結局、山さんの練習が終わるぐらいまでベース練習をしていた。

●家に帰り、彼女にことの顛末を上手く話さないといけなかった。
黙ってて彼女に留守番をさせて一人でサロンコンサートへ行ってもバレない流れだが、それはフェアじゃないし、かと言って「大和魂」のドラムをヘルプしてくれる先生が演奏するサロンコンサートへ行く約束もあり、前払いしたとはいえ行かないのもフェアじゃない。

●悩んだ挙げ句、彼女に話して、ミスドのおごりで手を打ってもらった。
ミスドでドーナツを買い、先日作った録画システムで録画した前田さんのマジックを見ながら少しだけ一緒にお茶していた。

●すると、まだ18時にもなってないのに東芝の技術者の方々が来てくれた。
私も似たような位置だったので、GWに家を回る彼等の気持ちがわかり(去年はGWが無かった!)そんな話しをしていた。
コンロを持ち上げるとサビが落ちる落ちる。
技術者の方は「こりゃあ直してもすぐ別の問題が起きるだろうし、古い機器だからその度に部品の手間取りますね〜修理不可能って話しを通しますので交換しましょう」と言ってくれた。
いや、直るなら気に入ってるだけに良いのだが、こりゃしょうがない(>_<)
電話越しに親会社は渋っていたようだが、技術者が押し切っていた(b^-゜)
ついでに、郵便物も到着し、晴れてサロンコンサートへの道が開かれた!
フェアに行って良かった♪
100bg
posted by SAT at 23:21| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久々の書き込みです。
いやぁ、まいった・・・・とはいえ、結果は悪くもなかったんじゃない?っていう感じの講評でしたね。あの点数は、実はエナジー本選・・・クラブチッタで弾ける点数らしいですよ。ただ、学生がいる我がバンドはあの点数じゃ、不合格だす。ライブも数を重ねると、納得できない事が多くて、次こそは!!という気持ちが強くなります。今回は、私の個人的事情でみんなに迷惑かけてしまって本当に申し訳ありませんでした。もう、気持ちも整理がついて、また前向いて音楽やっていますので、エナジーもよろしくです!!
Posted by yukaっち at 2006年05月28日 01:42
そっか、今回のどたばたの原因がやっとわかったよ。大変なときはいろんなトラブルが重なるよね。こっちをほどいたら、あっちがもっとこんがらがってる・・・毛糸がもつれちゃってる状態だよね。ちょっと離れてみたいけど、日程が詰まってて無理やり進む・・・よくあるパターン。最近の私の毎日。やらなきゃいけないことが山積みで、結局手をつけられてない事が多いです。少しずつ改善しなきゃ。
Posted by yukaっち at 2006年05月28日 02:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17556206
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。