2006年05月10日

プッチエナジー当日 リハーサル編

●5/7はライブイベント「プッチエナジー」本番だ。
「エレキアンサンブル」「大和魂」「生クリーム」と3回出る事になる。
この日の為にみんな時間を作って必死に練習してきた。

●11:00に新堀の二階スタジオ集合で、今日は一日楽屋になる。
クラシックオンリーだった主任が連絡係で入っていたのには驚いた!
裏事情は解らないが、yukaっちさんの話では以前の問題を見に来たかもしれないとのこと。
何はともあれ、私と歳が一つしか違わないのに主任をやっているだけのことはあるやり手で、この辺の動きの早さもそうなんだろう(゜o゜)

●舞台でのリハーサルまでの間、「大和魂」でスタジオを借りて練習することになった。
ベースが無いので愛器PRSを代用して練習したのは内緒だ。
しかし、曲が一音下げチューニングなので厄介だった(>_<)
私の安物では合いにくいので山さんのチューナーを借りるが、使い方がイマイチ解らない。
結局合わせてもらってしまったm(_ _)m

●ギター2本+なんちゃってベースではなかなか合わなかったのだが、途中からドラムの先生が入り、一気にまとまった。
ドラムすげ〜!!

●スタジオの時間はまだ残っていたが、リハーサルの時間が来たので急いで移動。
舞台袖ではキャミソールの可愛い先生によるMC用のインタビューが行われていたが、用紙の連結失敗でかなり手間取っていた。
経験者の私がキャミ先生か主催者のところまで直接持っていくべきだったが、Tさんに任せきりにしてしまった。ゴメンm(_ _)m

●私共の前のバンドが「ゆず」をやりハーモニカを吹くようだった。
「生クリーム」の方でハーモニカを吹くのだが「ゆず」のハーモニカは世界に通用すると私は勝手に思ってる程で、ウラヤマシイ…
しかも、ハーモニカを吹く子は上手かった!

●リハになり、本番ではベースを借りるのだが、リハでは無かったので「なんちゃってベース」で行こうとしたが、さすがに先生から借りてやる事になった。
やはりちゃんと持たないとダメかな〜

●「大和魂」リハが終わって、一つ開けで「生クリーム」のリハだった。
エフェクターボードを持ってきてもらったが、なるほどこれは考えていなかった。
本番では始めから舞台袖に用意しておく必要がある。
インタビュー中に一音下げチューニングのPRSを元に戻し、エフェクターをセッティングする。
超忙しい。
インタビューではバンド名の話になったのだが、今回で3回目ということもあり、バンド名をちゃんと付けるのは先の方がいいという話になっていた。
やべぇ。適当に付けすぎた(>_<)
始めのコピー曲がCreamだったから「生クリーム」だが、今回2曲GreenDayでAce兄貴は「緑の日」とか適当に言うが、幸いなことに却下されそうだ(笑)
インタビューは新メンバーAce兄貴の話しにもなっていた。
メンバーで色々な繋がりがあり、付き合いも深くなってきているのでネタは尽きない(^-^)/

●リハではMinorityからやってみる。
マイク越しにハーモニカを吹くと聴こえているのか不安だ。
ちゃんと聴こえていると言われたので大丈夫だろう。信じて吹くだけだ。

●リハが終わって楽屋に戻ると「大和魂」メンバーが昼飯を買いに行こうと言う。
「生クリーム」メンバーは既に食べたようだ。
しかし、すぐにエレキアンサンブルのリハが入りそうなのでお金だけ渡して買ってきてもらうことになった。
少しの間、譜面を確認する。
Tさん達が戻る間にリハが無かったので結果的には行っても良かったのだが、その後すぐにリハが始まった。

●エレキアンサンブルは参加者が多く、ステージが狭い。
シールドが短い人はアンプ近くに、長い人は前の方なのだが、私は長かったので前の方へ行った。
まだ譜面を完全に覚えてないので譜面台を出してもらった。
曲は「第五BURN」ベートーベンとディープパープルの曲を編曲したものだ。
クラシック的な旋律と疾走感のある面白い曲だ。
一度通してみるが、なかなかの出来!
事前合同練習に参加したメンバーが多かったからかもしれない。
あとは譜面を覚えなくちゃ(>_<)

●楽屋へ戻り、残り40分になった時、タカさんと彼女が来た。
タカさんは私の末弟からSANYOのXactiを借りてきてくれていた。
奴は動画のプロの卵なので、Xactiの中でも名作モデルを選んで買ったようだ。
使い方を覚える為に入り口でガチャガチャいじっていたら
たまたま外に出てきた別バンドの女の子達のジーパンの脚を撮っていたのは内緒だ。
しかもフラッシュ付き。ゴメンナサイゴメンナサイm(_ _)m
とりあえず、Xactiの使い方は解ってタカさんに説明し、
次にNikonのD50を彼女に教える。
「Sモード」でシャッター速度を遅めにすれば
ライブハウスでも撮れそうだったが、とりあえずオートになってしまった。

●小学校来の親友「蒼い怪鳥」さんが西伊豆から来てくれた。
藤沢駅は降りたが場所を間違えて判らなくなっているらしい。
一度外まで行って合流した。
雨の中西伊豆から来てくれたのは嬉しい。
天気が天気なのでリッターバイク「スーパーブラックバード」には乗らず、
電車で来たそうだ。
これはヘタな演奏が出来ないな^^;
100bg

※プッチエナジー当日 本番開始編へ続く
posted by SAT at 23:28| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。