2006年05月26日

NHK受信料支払い義務化強行

●読売新聞の記事の中で、
自民党の片山参院幹事長は25日の民放番組の収録で「当面、我々が考えているのは、(受信料の)支払い義務まで(放送法に)書く。第一段階としてそこまでやって、効果が上がらなければ強制徴収、次に罰則まで考えたらどうか」と述べたそうだ。

●見もしない番組を勝手に放送して、お金を取る。
「押し売り」のNHKをなぜそこまで擁護するのか!?
この人はなんだかよく解らない。

●NHKはCMをやるか、
ケーブルテレビみたいに見た人だけが払うようにするべきだ。

●何があっても全員から取りたがる自民党。
こりゃぁ、次回の選挙では自民党に入れられないなぁ。。。
80bg

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060525i115.htm
posted by SAT at 07:37| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あいかわらず律儀にNHKを払っている我が家です。
最近、子供番組はたまに見るようになったので
まぁ、多少納得はいくものの。。。

ダンナ曰く、スクランブル化はNHKとしては
出来ないのでは?だそうです。

何故なら、そんなことしたら、見てない人から
お金を巻き上げられないから。
更に、ケーブルテレビのように競争力もないだろうから、
NHKを選択しない家も増えるだろうし
そうすると、ますますお金が巻き上げられない。

技術的には簡単だけど、そういう事情があると
義務化を進めるしかないのでしょう。

Posted by たけこん at 2006年05月26日 11:44
>こりゃぁ、次回の選挙では自民党に入れられないなぁ。。。

入れてたんかい!?(酔ったついでに更にコメント)
確かに他の政党では頼りないとかまとまりがないとかいろいろあるけど、自民党よりはマシなんじゃないのかなぁ?政治の一番最優先の目的は国民とその財産を守ることなんじゃないの?
アメリカ国内では売る事の出来ない(アメリカ国内では危険と法律で判断された)為、日本に輸出するってどういう事?そんでそれを早く輸入しようとする今の内閣って一体?日本フード協会傘下の企業が運営するお店はやめた方がいいよ。プリオンてんこ盛りで目の前に出てくるよ。あ、ちなみにすき屋は大丈夫なようだ。ダメなところは言わない。自分で調べて下さい。

話がそれてしまった。
個人的にはデジタル化を踏まえてスクランブルがいいと思う。見る見ないは選択式。
見ていない人からもお金を巻き上げたいなら、税にするのが一番いいんでしょうね。でも他の天下り役人みたいにちゃんとした省庁じゃないからそこまで出来ないんでしょうね。だったら義務にして取り立てるしかないんでしょうね。こうなったらウチのテレビは全て捨てて携帯のワンセグで済ませるか?それともプロバイダ経由のネットTVだけにするか。

それから自分はNHKを一番見ます!でも契約さえしてません。思い切り訴訟の対象になっています。と言った事を踏まえて料金を強制徴収するならそれこそ厳密な会計監査をやって、それでも問題が出たら監査法人と当の本人含めて無期懲役位の刑事罰を与えます位の事をしてくれればよろこんで受信料を払います。終わってしまったけどプロジェクトX、その時歴史が動いた、サイエンスZERO、NHKスペシャル…。私個人は払う価値があると考えています。あくまでも先の前提をクリアしてくれれば。

あー酔った酔った。
Posted by ZX-12R at 2006年05月29日 00:41
たけこんさん

その辺が既得権益と国民の考える「普通」が違うところでしょうね。

しかし、それでもスクランブル化に一票です!
Posted by SAT at 2006年05月30日 08:45
ZX-12R兄貴

私は一回も自民党には入れた事ありませんよ。
あの横暴ぶりは許すまじ!!

私も牛丼屋はすき家だけですね〜
まぁ一番旨いからってだけでしたが(^_^;)

NHKが義務化してきたらテレビを売るか徹底抗戦します。
そもそも、ネットTVがあるからテレビは要らなくなってる世の中ですね♪
Posted by SAT at 2006年05月30日 08:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。