2006年06月02日

医者の不養生 〜パソコン購入〜

●おととい、弟から買ったキューブパソコンが送られてきた。
弟は自作PCに詳しく、得意なので信用して買う。

●私はIT業界に居ながら自作のPCを組み立てた経験もあるのだが、ハードに関しては弟の方が詳しい始末だ(>_<)

●一年ぐらい前から、私のパソコンはCPU負荷を100%でかけ続けると10分ぐらいで固まってしまう。
少し冷やして再起動すれば復活するし、HDDが飛ばなければいいやと思ってほっといた。

●負荷のかかる処理はパソコンが冷えてる朝一に行ったりして「運用でカバー」していた(^_^;)
人のパソコンを直しに行ったりすることはあるが、自分がこの始末。
医者の不養生みたいなモンだ(>_<)

●しかし最近、HDD録画システムにしたので、動画を変換とかするようになった。
これが大変だ。
パソコンがすぐ固まる。

●いい加減改めなきゃなと思い、弟が新しいパソコンを自作するという事でお下がりを買ったわけだ。
子供の頃は自分の服が弟にお下がりしてたのに立場逆転。

●一応セッティングしたはいいが、仕事が忙しく、帰ると日が変わっている(>_<)
こりゃあ休みの日に設定しないとなぁ…
44bg
posted by SAT at 23:51| 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これからの時期、CPU温度がやっばいね。
冬場はずっと40度くらいで推移してたのに、
最近50度前後まで常時上がってる・・・orz

MPEG2→WMVの変換かけると60度近くまで逝ってるしw
ぶっ飛ぶ前にクロック下げられちゃうから、
落ちることは無いけど、限界です。
Posted by ぴよp at 2006年06月03日 12:59
SATさんも凄いがブログ読むたびに弟さんスゲー!Σ( ̄▽ ̄;)
いったい何者なんですか?(苦笑)
Posted by 真田 at 2006年06月03日 23:01
ぴよpさん
CPUの温度ってどうやって測っています!?
ソフトのは、どうも信用できるのが無くて困っています><

ぶっ飛ぶ前にクロック下げられるって、
何か設定で出来るんですか?
私のPCは、50%ぐらいで動作している状態なら2,3時間でも落ちないので、
100%使わないで欲しいと願っているところです。
Posted by SAT at 2006年06月04日 23:23
真田さん
初カキコありがとうございます。

弟は芸人の卵ですよ。
PCで「へるたす」を見た時の左側にありますリンクの
http://www.geocities.jp/love_mixberry/
にHPがありますよ。

しかし、一度自作PCの作り方を教えたところ、
のめり込んでしまってIT系に(特にハード)
超詳しくなってしまいました。
私より詳しいので、教えてもらうことも多々あります^^;

「むうにぃ」はIT系へ進めば
現役の私なんかより遥かに適性がありそうですが、
残念ながら、その気は無いようです^^:
Posted by SAT at 2006年06月04日 23:40
どうも、噂の弟です(笑)

いやいや大した人じゃないですよ!
ほんとちょこっとパソコンかじってる位で、
やっぱりプロの方々と比べたらてんでしょぼいですから(^_^;)ソフトの方とかはかなり疎いし!

CPUは温度が上がりすぎると、保護回路が働いて
クロックをがっくん!と(ほんとがっくん)下げて、コアを守るサーマル何たらって機能があるんだ。

さらにあがり続けるとブチって切れたりします。そして周囲に焦げ臭い香りが漂うのです・・・・ああ!怖い!
Posted by むうにぃ at 2006年06月06日 11:15
うちでは、温度計測というか、ファン回転数調整のため、
SpeedFANとかいうの使ってます。
0〜49度までは回転数0rpm、50〜55度以上は1200rpm、
56度以上は2500rpm位で設定してますが、
このところ回り続けてて、マジ不快です。
このソフト、DELLのPCとかだとまともに温度が測れなかったりするわけですが、
他は割りとちゃんとやってくれてるので重宝してます。

弟さんがおっしゃってるように、
ぶっ飛ぶ前のクロックダウンは、
システムが勝手にやっちゃいます。
そこで気づければ焦げずに済むんですけどねー。
Posted by ぴよ at 2006年06月06日 13:10
もしかして、ウチの旧マシンでハングアップするのは、その「がっくん」なのかなぁ?
Posted by SAT at 2006年06月06日 17:10
うぉ!Σ(;゚Д゚)
弟さん登場ですか?!
しかも歌手…なのかな?(苦笑)
すごいッスねー。
Posted by 真田 at 2006年06月12日 22:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18757823
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。