2005年02月19日

中野駅の罠!

今日は中野から新宿に行くとこだった。
昨日、東西線で中野まで遊びに来たノリで、パスネットカードを使って改札を通ったのだが、その時、JRで新宿に行く事を思い出した。
駅員に聞くと、なんと!
ここでは払い戻しが出来ないと言う。
JRだからパスネットカードは払い戻せないと言うのだ!
じゃなんでパスネットで入れるんだ!?
と聞くと、とにかく払い戻せないと言うだけだ。
若いにいちゃんで、目も泳いでるような奴だから、これ以上言っても話しにならないと思い、どうすれば払い戻されるのかと聞くと、行った先のパスネットが使える駅で払い戻してくれと言う事で、なんか一筆書いた紙を渡された。
新宿で遊んでから小田急線に乗る時に駅員にパスネットを払い戻してもらおうとした。
今度は経験の長そうな爺さんだったが、これまた出来ないと言う。
中野駅じゃないと出来ないんだそうだ。
話してる時にパスネットは改札でキセル扱いにならないようにリセットされてしまったので、160円分が消えてしまっている。
色々聞くと、東西線(つまりメトロ)じゃないとダメなんだそうだ。
JR中野駅の駅員と言っている事が矛盾している!
パスネットがリセットされているので、小田急の駅員にも一筆書いてもらって丸の内線の改札まで行く事になったのだが、面倒になったらしく160円払い戻してくれた。
結果オーライではあるが、散々手間どらされて(しかも小田急は、ちゃんと計算するならメトロに請求しないといけないハズ)時間も使わされた原因は、中野駅の改札がちゃんとフォローも出来ないのにパスネットで改札が通れるようにしてある点だ!
これは電車の仕組みの穴である。
今後はハマらんように気をつけたいものだ(>_<)
posted by SAT at 21:07| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。