2006年07月22日

銀歯を剥がされた

●今日は朝から歯医者に行ってきた。
いよいよ本格的に治療が始まるということで、
説明を受けた後に始まった。

●小さい虫歯は、すぐに治ったのだが、
同じ歯の反対側に埋まっていた銀の部分を剥がすことになった。
うがいをする時に舌で触ってみると・・・

●歯がクレーターになっているぅぅぅ!!!
そういえば高校の時に治療をして同じ経験をした気がする。
今回は仮埋めして、来週ちゃんと埋めるそうだ。

●はう〜
1週間、この変な仮埋めで過ごさないといけない・・・
posted by SAT at 23:49| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も、一度歯医者で、全体的に治療せねばと、思ってるけど、なかなか実行できず(苦笑)

SATさんFIGHTww

自分はさておいて、応援しておきます(笑)
Posted by 蒼い怪鳥 at 2006年07月23日 09:43
歯医者は早めに行った方がいいですよ。
虫歯というより歯周病菌の方が怖いそうですが、
第1期を超えると人体では修復不可能になるそうです。
最悪は手術も必要とか・・・

私は高校の時と、今から4年ぐらい前に歯の全治療を行っているので、
今回メンテナンス的に歯医者に行き始めても
全部第1期以内ということで、安心でした。
Posted by SAT at 2006年07月23日 12:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。