2005年03月09日

ソニーの新作MP3プレイヤー(NW-E505/E507,NW-E405/E407,NW-E103/E105/E107)

ソニーからスタイリッシュなMP3プレイヤーが発売された。
いやいや、ソニーのメインはATRAC3plusだから
ATRAC3plusプレイヤーと言った方が正しいか^^;
しかし、今回のネットワークウォークマンはMP3にも対応している。
ATRAC3plusの時の再生時間は抜群だ!
しかし、MP3になると脅威の再生時間もちょっと落ちてしまう><
マスストレージに対応しているとは出ておらず、
SonicStage Ver.3.0の記述もあることから、音楽の転送は
ファイルのコピーではなくて、SonicStage Ver.3.0経由だろうか。

仕様のサイズを見る限り、iPodShuffleよりちょっと大きいかなという程度だ。
かなりの小型機種と言える。
有機ELディスプレイを搭載しているので、Shuffleで液晶が無いのは不満という
人にはお勧めの一品だ。
個人的に今回のデザインはかなり好きだ♪

楽曲に関して
「*3:転送された楽曲は他のパソコンにコピーして再生することはできません。」
と記述されているので、
実際にどこまでの制限があるのかは実機をいじらないとわからないのだが、
素直にコピーできると思って買わない方がいいかもしれない。
CDをリッピングした後はPCにバックアップを取っておかないと
入れ直したい時に、ウォークマン側からバックアップが取れず、
再リッピングとなってしまうかもしれないーー;
ただし、HDD型のプレイヤーと違い、メモリ型は音楽用途以外に
使用するという事が現在の容量ではあまり無いと思われるので、
実際に使うとしたら、リッピング時にMP3でPC上に管理し、
SonicStage Ver.3.0でATRAC3plusとしてウォークマン側に転送して
性能をフルに発揮するというのが便利なのではないだろうか。
曲を入れ替えたい時には再びPCから転送する事になるだろう。

欲を言えば、WMAの再生に対応しているとShuffleとの差別化も図れて
かなり良いのだが、
「へるたす」的には総合点としても80点の機種なので、
まだ持っていない人なら検討候補の上位に加えていい製品かと思います^^v

http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200503/05-0308/
posted by SAT at 11:08| ☁| Comment(2) | TrackBack(2) | 物欲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
へるたすさん、はじめまして!

いいですね、今度の新作。
ソニーの意地が感じられる洗練されたデザインです。
値段はちょっと高めですが、
持っていて自慢の出来る一品ですね。
Posted by teru at 2005年03月09日 13:31
teruさん
コメントありがとうございます。

ソニー的にはATRAC3plusの方が
スペックを出せるのでしょうが、
MP3がデファクトスタンダードになりつつある今、
ATRAC3plusの性能をカタログスペックとして、
MP3で使った場合にはカタログに大きく載っているスペックが出ないのはちょっと悲しいですねーー;
トラックバックを頂いた「さいたまblog」の方も仰っていますが、
「自らの技術だけが支配する環境」は厳しくなってきておりますね^^;
今後のソニーの動向は目が離せません♪
Posted by SAT at 2005年03月11日 15:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

【ソニー再生】さよならロンリー・ラブ
Excerpt: 寒い日が続いていたせいか、彼がすぐそこまで来ていることをすっかり忘れていた。もう、暖かい旅立ちの季節なのである。まるまった背中がピシッと反り返るほど、今日の陽気は素晴らしかった。駅までの道のりを自転車..
Weblog: さいたまblog
Tracked: 2005-03-09 19:40

新しいウォークマンと新しいソニーに触れてみた。
Excerpt: 真っ白でコンパクトなフロアで眉間にしわを寄せながら、もうかれこれ20分以上、あるモノをイジクリまわしている。これまた真っ白なテーブルの上に、様々な色の金属の液体を流し込んで満たしたような小さな瓶が無造..
Weblog: さいたまblog
Tracked: 2005-04-22 17:41
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。