2005年04月14日

なぜここにきてMDドライブ!?

●ソニーがMDをPC用のストレージにできるドライブを発表したそうだ。
5月21日に発売。ということだ。

●ソニーのUSB接続MDドライブ「PIT-IN」は、
USB1.1で接続し、MDとHi-MDの両方が使用可能。
MDは300M、Hi-MDは1Gだそうだ。
価格は1万5千円と廉価だが、
残念な事にドライブそのものをポータブルプレイヤーとしては使用できない。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0413/sony.htm

●そこにバッファローの「MD-HUSB」だ。
価格は2万6400円と少々張るが、
ストレージに使用できる上にポータブルプレイヤーにもなる。
USB2.0により高速なデータ転送が可能だ。
http://www.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0504/13/news072.html

●しかし、なぜここにきてMDドライブなんだろう!?
容量も最大で1Gと、最近のメモリープレイヤーやハードディスクプレイヤーと
比較してみても優位性は感じられない。
確かに自宅には、8万円で買ったMDコンポが有り、
MDメディアも10枚ほど余っている。
既にPCとMP3の環境に移行しているせいで、
MDコンポはゲームをやる時やDVDを視聴する時のアンプとしてしか
使用できていない(泣

●話は逸れたがMDが余っている家庭を狙っての事だろうか?
どんな使われ方をするのか、ちょっと気になる製品でした〜
posted by SAT at 13:24| ☔| Comment(0) | TrackBack(3) | 物欲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

すべてのブロガーの方へ
Excerpt: ブログツール(ソフトウェア)の告知をさせていただきました。トラックバックを便利に行えます。
Weblog: なにかの片隅
Tracked: 2005-04-14 15:58

今頃MDをPC用ストレージに?
Excerpt: ソニーがMDメディアをPC用ストレージとして扱えるUSBの外付けドライブを発売するらしい。 なんか中途半端な製品という感じですねぇ。 MDメディアとHi-MDメディアを扱えるみたいですが、容量として..
Weblog: 遅れる時計
Tracked: 2005-04-14 20:08

キテレツ大百科
Excerpt: What happend here 〜 ♪ (Ryuichi Sakamoto : "WORLD CITIZEN"より)   音楽用のMD(ミニディスク)や、1GBの記録容量を持つ“Hi..
Weblog: Sattiの なぐり@がき
Tracked: 2005-04-15 02:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。