2005年07月23日

彼女の友達の結婚祝い

●今日は彼女の友達の結婚祝いということで、朝から出掛けた。

●昨日までの出張の疲れか、眠かったので朝からダルい。

●最寄り駅からバスで行く予定だったが、祝われるハズの新婦さんが車で迎えにきてくれた。
この人が彼女の同級生なんだそうだ。

●旦那さんの方は仕事で来れないらしい。
同級生が集まる昼食会って感じだ。

●馴染めなかったらどうしよう?
という不安はあったが、気さくな人が多く良かった。

●学生時代は、お堅い委員長だったという人が、昔より大柄になって、ピアス穴を開けまくりになっていたようだ。
今日、久しぶりにみんなと再会したようで、みんな驚きだ。

●私にはこういう同級生との付き合いが無いので、彼女の事を羨ましいと思った日だった。
posted by SAT at 23:39| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。