2005年08月19日

人間ドック受診者88%に「異常」

●読売新聞の記事で、昨年の人間ドック受信者に9割近い異常があったことが確認されたそうだ。

●記事中では食生活、ストレスも原因だと言われているが、
検査技術自体の向上で発見が早くなっているそうだ。

●それってつまり、今までは見逃していたってこと!?
早期発見になってきたのはいい話だが、ちょっと勘ぐってしまう。

●常々書いているが、
最近の仕事環境は見た目の環境は向上していても
社員一人当たりの作業量は増え、なおかつポジションに見合わない
重い責任を背負わせる等の社会の変化が、みんなを病ませているようにも思う。

●仕事も大事だが、いよいよ耐えられなくなったら
あっさり辞めてしまうぐらいの気概も必要なのかもしれない。

http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050819i212.htm
posted by SAT at 21:10| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そういや、うちのダンナ、この前
初めての人間ドックで再検査になってました。
今まで、通常の健康診断で再検査なんてなかったのに。

ダンナも9割の住人だったようだ!
Posted by たけこん at 2005年08月23日 16:56
あらら><
その後、再検査には行かれましたか?

しかし、早期発見ということで、
良かったのかもしれませんね^^;
Posted by SAT at 2005年08月23日 20:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6051366

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。