2005年10月13日

マンガ喫茶で踏み倒し・・・アホか!!

●読売新聞の記事で、マンガ喫茶で2ヵ月分、52万円の利用料を踏み倒した奴がいたそうだ。

●住所不定、無職ということだから、宿代わりに使っていたのだろう。
しかし、家賃は1万円〜10万円なわけで、
どう考えても釣合わない。
安いアパートに住んでバイトでも始めれば暮らしていけるのに、
「アホか!!」と思ってしまう。

●足し算、引き算は日本なら誰でも習うのだが、
現実の生活となると、これができない奴もいるんだろうなぁと感じさせられてしまった。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20051013i403.htm
posted by SAT at 12:34| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やはり最初から踏み倒すつもりだったのでしょう。
お部屋借りるとなると、保証人とか必要だったり、身分証明が必要だもの。

踏み倒すなら、うってつけよね!
Posted by たけこん at 2005年10月13日 22:14
踏み倒し前提ですか><
しかし、よく捕まったものですーー;
Posted by SAT at 2005年10月14日 12:20
「店は通常12時間ごとに精算を要求するが、島田容疑者は常連客のため信用していたという。」
YOMIURI ONLINEより

って、信用してても、52万溜め込んだら流石にって思わないのかしら?
Posted by たけこん at 2005年10月14日 23:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8065834

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。