2005年10月09日

ギター合奏 in 江戸川総合文化センター

●今日は新小岩の江戸川総合文化センターでクラシックギター合奏だった。

●朝9時半から出てみんなで行った。

●新小岩までは1時間半ぐらい。
駅から20分ぐらい歩く。

●先生に連れられてゾロゾロと歩いたのだが、途中で入る道を一本間違えたのは内緒だ(^O^)/

●江戸川総合文化センターは思ったより狭かった。
しかし、関内ホールの時より楽屋は長めに使えた。

●練習でヘルプに入った先生のバスギターパートを見てると、弾いてるのが自分より1オクターブ低かった。
せっかく低音パートなので低くないとしょうがないから、緊急で合わせた。

続く・・・
posted by SAT at 23:57| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

話は膨らみ・・・

●今日の昼に彼女が実家へ帰った。
俺は夜からギター練習だった。

●明日の本番で、彼女と母親が江戸川総合文化センターまで来るそうだ。
こりゃ、緊張してきた><

●今日の練習でも思いっきり間違えた。
20人近いメンバーでバスギター1人は責任重大だーー;

●明日の本番は13時からだが、こちらは9:30から動くそうだ。
華やかな舞台の裏側ってヤツ!?
がんばっていこう!!
posted by SAT at 21:46| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

コンサートに出ます

●今週の日曜日、江戸川文化センター(http://www.city.edogawa.tokyo.jp/shisetsu/bunka/bunka2.html)
で13:00時からのクラシック合奏に出場する事になりました。

●前回の合奏初出演から、人数も増えて曲も2曲連続でやります(^O^)/

●お近くへ起こしの際は是非とも遊びに来て下さいm(_ _)m
posted by SAT at 23:49| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

ギターを習っている利点

●今日は仕事帰りにjazzの教本を買って帰った。
今度の仕事場は近くに音楽の店が多いので、ウハウハだ。

●教本は、jazzの中では今までに見た中では比較的簡単そうだったのと、
付属のCDで曲を聴きたい為に買った。

●帰ってからやってみると、なるほど、確かに何とかなりそうであるが
楽譜で見るほど簡単ではないのがjazzの奥深さだ><

●仕方ないので、いつも習っているロック系の教本を練習する。
やっとこさ楽譜を覚えることができた。
自宅だとソファーでやるので、楽譜を置き難い。
しかし、このお陰で楽譜を見るのが面倒なので、早く覚えられる♪

●ひたすら曲をリピートしながら弾いていた。
指の皮が剥けてネックに付いているのがわかるが、
軽く振り払うだけで指の方は問題が無い。
だんだん出来てくると嬉しくなってきた。

●買ってきた本で出来なくても、
教本に戻ることが出来る。
これが詰まっても週に一回のレッスンで
的確なアドバイスを貰って再開できる。
この辺が習っている利点だろうなぁ。
posted by SAT at 23:53| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

エレキギター初級ラストナンバー開始

●今日は「これが出来たら中級者と言っていい」って言うエレキギターのナンバーを練習した。

●エレキを習い始めて1年、いよいよ「弾いてる」って感じがして楽しいのだが、大阪出張で一週間練習をしていなかった為指が動かない。

●動かないだけならまだいいが、ビブラートの連続で指先が水ぶくれだ。

●これでもうちょい指先が固くなってくれたら良さそうだ。

●これは難しい曲だが、これからひたすら練習していくとしよう!
posted by SAT at 22:44| ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

先生の先生

●今日の合奏練習は本番が来週という事もあり、先生の先生が見に来る事になっていた。

●先生は緊張気味だし、みんなも緊張気味だ。
俺のギターはなかなかチューニングが合わせ難くて一回目の練習ではチューニングがイマイチだった。
それからチョコチョコ合わせてようやく合わせられた。

●何回か練習していると、先生の先生いう人が来た。
物腰は柔らかいが、指揮を振る先生にバシバシ指示を出していた。
先生が返答に困るような時にダジャレを言うと「つまらない」と言われてしまっていた。
それをみた俺達団員が大爆笑だ(^_^;)

●俺のバスギターパートも指示を受けた。
バスギターパートが出るところは思いっきり。
他のパートにパスを出すところは極小でやるとの事だ。
その時、この人数規模でバスギターが一人なのと「コントラバス」が居ないのはマズいとの事だ。
う〜ん。誰か入ってくれ〜( ̄〇 ̄;)

●そんなこんなで練習が終わった。
なんかちょっと上手くなった気がしちゃうのは指導者の力だろう。
posted by SAT at 23:55| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

楽器のトラブル -狭い日本-

●防音対策商品が売れているそうだ。
マンションでの楽器演奏はトラブルになってしまう。
音楽を趣味とする人は多いが、住環境が追いついていないせいだろう。

●私もギターとハーモニカを趣味にしているので、
この問題は痛感している。
ハーモニカはさすがに難しいので外の公園や
ギター教室の終わった後に練習させて頂いたりしている。
ギターはエレキなのでアンプに繋がないで練習をする。

●周りの騒音が酷い地域なので、
アンプに繋がないエレキぐらいでは問題の無い環境ではあるが、
相当気を使ってきた事には変わりない。

●田舎の山奥に棲んでいた時分にはそのような事を気にしたことは無かったが、
コンクリートばかりの都会に住むようになってからは、かなり気にする。

●「ウサギ小屋」とも言われる日本の住環境の現実なのだろう。
せめて「ウサギ小屋」にも、標準で音なんかは気にしないで住める環境が欲しいものである。

http://www.yomiuri.co.jp/homeguide/news/20050924hg01.htm
posted by SAT at 18:50| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

エリクサー効果

●今日はエレキギターの練習だった。

●今までなかなか出来なかった練習曲は2回で合格となった。
やはり弦の滑りとサスティンが良い。

●次の練習曲は初心者レベル最後の曲という事だが、バッキングはなんとかなりそうだ。
しかし、リードは激ムズそうだ。

●しかしまぁ、今回やっと合格出来たので、エリクサー弦の効果は抜群だ(^O^)
posted by SAT at 22:41| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

合奏団大増員

●今日もクラシックギター合奏練習に行った。
直前まで友達と遊んでいてからの練習で、ギターの為にスケジュールを調整しているって感じだ。

●行ってみると、いつもより人が多い。

●全員で12人まで集まった。
練習場が狭いぐらいだ。

●1ヶ月前まで4人で練習とかあったので、嬉しい限りだ。

●こうなると曲にも幅が出てくるだろう。

●とはいいつつ、一人しか居ないバスギターで最後に通して弾いた時に間違えちまったのは内緒だ(^_^;)
posted by SAT at 22:12| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

エリクサー弦を張る

●今日は会社帰りに音楽ショップに行ってギターの弦を見ていた。

●前回、彼女の実家にあったグレコギターに弦を張った為、自宅に弦が無かった上、メインのPRSギターの弦がサビかけていた(>_<)

●今度の日曜日のギターレッスンでは、メチャ!チョーキングとビブラートの練習で、ギターを引っ張りまくる為、中途半端な状態ではいけない。

●今の練習曲が難しく、いつもNGになってしまうため、気合いを入れる為にも高級弦「エリクサー」を買ってしまった。
コーティングがされていてサビにくい。
価格は普通の弦の2、3倍だ。

●帰って張ってみると、指の滑りが良くて弾きやすかった。実に一年ぶりにエリクサーを使った。
これで頑張ろう!
posted by SAT at 23:48| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月07日

エレキ重奏 本番編

●15時からいよいよ本番だ。
控え室からステージ袖に移動する。

●前の番のバンドが演奏している間、みんなでかけ声を掛けたりしていた。

●ステージに出ると、同じアルトパートの女の子が持っていた「アルトエレキ」が紹介され、次に俺のPRSが紹介された。
なんか紹介されてるっぽかった為、PRSを上に上げてアピールしてみた(^o^;)

●今回はパフィの曲を重奏でやるという趣旨だったので、椅子に座ってやる。
これがまた微妙に不自然で手がちょっと震えていた。
しかし、演奏が始まってしまうとなんとかなるもので、練習より上手く出来た気がした。

●なんとか終了し、興奮のまま控え室に戻って、みんなで連絡先を交換して解散した。
今回、他の教室に参加して、地元教室では少ないベースとドラムの人と知り合えたのはホントに良かった♪
前回バンドをやった時にギター3人という組み合わせで、ベースとドラムは先生にやってもらうし、俺はボーカルに行く始末だったからだ(>_<)

●それから他のバンドの演奏を見ていると、中学生の小太りな男の子がベースを弾いていたのだが、ベースソロをやった時にメチャメチャ巧かった。
あれは惚れてしまう!
あれだけ出来るとギターもドラムも出来そうで凄い。

●ライブの最後にエレキギター大合奏でパイプラインをやった。
しかし、やはりアルトの入るところがわからず、アルト全滅だ。
これは悔しかった( ̄口 ̄)
来年のニューイヤーでは地元でリベンジしたい。
posted by SAT at 22:16| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月06日

エレキ重奏 リハーサル編

●今日はエレキ重奏の本番日だ。
地元教室がバタバタして伝達が遅れ、エントリー出来なかった為、相模大野教室のメンバーに加わる事になった。

●朝から藤沢のライブハウスに行く。
普段の仕事より早い出発だf^_^;

●順番が早い関係でリハーサルも早い。
メンバーで一番落ち着いてるドラムの子は7/31にも出ているという事で、慣れているようだった。
俺も二回目なので前回のような理由の無い緊張は無い。

●ステージで音量を合わせると、エレキギターとベースはいいのだが、アコギでカッティングをするメンバーの音量が小さく、合わせるのに最後までかかった。
マイクで音を拾わなければいけないので大変だ。

●控え室に戻ってから、MC用のインタビューがあって、ゾロゾロと行った。
なんか先生に勧められるままに、あれよあれよと結成したチームらしく、同じ教室なのに今回始めて話したメンバーもいたようだ。
そんな訳でインタビューは、なかなかスムーズに答えられず微妙だった。

●それから、スタジオで練習をした。
スタジオは熱気ムンムンで暑かった。
何回か練習して、微妙に合わなかったところも合わせた。

●それからメンバーで昼飯を買いに行って、食べた後にまた練習した。
待っている間がヒマヒマで眠かった。

●最後に大合奏のリハーサルで、アルトの入るところがなかなか合わずに苦労した。

※ 本番編は次回へ続く
posted by SAT at 22:57| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

QP−DESIGNが町に来る

●昨日は地元でお祭りだった。

●祭ではギターの先生方も、地域密着で演奏していた。

●祭を歩いていると、3箇所ある催し物広場の1つで、バンドが出ていた。

●QP−DESIGNというバンドで、地元のラジオ局が呼んだらしい。

●始めは「ふ〜ん」という感じで聴いていたが、ヴォーカルの声が良かった。

●ギターやベース等の楽器も、出るとこは出てきてバンドとして全体が面白く、最後まで聴いてしまった。

●最後から2曲前の歌で、ギターが激しく前に出ている時にピックが飛んでしまった(゜o゜)
俺が、あっと思った瞬間にネックからスペアのピックを出して弾いていた。
横で聴いていた彼女がどっから出したか気付かないぐらいの出来事だったのでホントに一瞬だ。

●演奏が終わった後に、ミニアルバムをサイン付きで販売していた。
彼女も聴きたいと言うので、買うことにした。
近くに、さっきのピックが落ちていたので拾って行った。

●CDにサインをもらっている時、ギタリストにピックをもらってしまった(゜o゜)
更に、俺の今のメインピック「history midium(ティアドロップ)」(先生が代わった時に変えた)にギタリストのサインをもらった。
ご利益があるかも^^;

●貰ったピックは大幅に削れていて、弦に当たっていないであろう方も刃こぼれみたいになっていた。
恐らく、これに引っかかって落としたのだろうが、ここまで使い込まれているのにビックリだ。
俺も、ここまで使い込むぐらいにやりたいものだ^^;
posted by SAT at 09:43| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

ギター猛練習

●今日は、8/6に重奏で2曲やるので、朝から、その為の練習だった。

●ギターでハモりパートを弾くのだが、譜面が5線譜で、TAB譜ばかり読んでいる俺には難しいものだったので音符とフレットの対応から教えてもらった。

●パートはハモりパートで、譜面的にはメインパートより若干簡単なのだが、よく考えると主旋律とは若干違うわけで、ノリでいけない分ある意味厄介だ。

●先生の指を見て曲を覚えていった。
譜面は確認で後付けで覚えた。

●今日は先生方の合奏があるという事で昼に一時間見に行った。
俺の先生はビラ配りだ^^;

●この前代わった俺の先生は3時までレッスンをしてくれた。
練習時間5時間の休憩1時間で4時間の練習。
普段は月4回の練習で月謝1万円。1回あたり2500円という計算だが、今日はそういうのナシだ。
非常にありがたい事だ。

●家で少し練習して夜は相模大野の教室で重奏の練習だ。
今回は地元の教室で発足しなかったので別の教室に加わったからだ。

●今日、覚えたてのフレーズを合わせる。
メンバーは高校生〜22歳ぐらいの男の子と女の子で、おとなしい感じだ。
ホントは弾きながら、お互いに目を合わせて連携しながら楽しくやると見てても面白いのだが、みんな黙々と弾いちゃっている。

●高校生の男の子は、始めのかけ声を任せられて、なんかオドオドしていた。
鎖をぶらさげちゃったり見た目は普通の子だが、こういうのは慣れていないみたいだ。

●最近は、人前に出れなく、一人っ子で育ってしまいロクに話せない人が多いみたいだが、ここにもいたようだ。

●まぁ、今から重奏やコンサートをやる事で、だいぶマシになると思うので心配はない。

●2時間ぐらい合わせる事で、ようやく合うようになった。
俺も間違えないようになってきた^^;

●帰ってからまた練習をしたので、今日は1日で7時間は弾いていた事になる。
一日で指のマメが潰れて、また出来た。
しかし、それで2曲も覚えられたので良かった。
今日の事は絶対生きてくる!
posted by SAT at 22:13| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

pignoseギター導入

●出張で辛い事と言えば、自宅で出来るライフワークが崩れる事だ。

●私の趣味の一つである音楽は、その最たるもので、毎日やらないと腕が落ちてしまう(>_<)

●土曜日に町田へ行った時に、旅先でも練習出来るギターを探していたところ、お約束のZO−03。通称「ゾウさん」ギターが置いてあった。
最近は色々あるみたいで、杢のあるヤツや、エフェクターを内蔵しているゾウさんもあった。

●その隣りに、pignose(豚の鼻)ギターが置いてあった。
ボリュームつまみが、豚の鼻を模した形で面白い。
普通のギターを小さくしてアンプを内蔵した様なギターなのだが、ちゃんと22フレットある。

●試しに弾かせてもらうと、普通のギターと違和感が無い。
ハイポジションの時にネックとボディの継ぎ目辺りが深くない為、ハイポジションが弾きにくいのが難点だったが、総合的に使い勝手が良さそうなので買ってしまった。

●それを今回は出張に持ち込んだ!
ホテルに帰って練習できるようになったのだ♪

●久しぶりにギターを触れたので、思わず3時過ぎになってしまった(゜o゜)

●なんか満足してぐっすり寝れた。
posted by SAT at 21:04| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

ライブに参加決定

●昼間に、迷惑メールのアドレスっぽい、やたら長いメールアドレスの人からメールが入った。

●よくよく見ると、差出人は以前、私のギターの先生で、今は出世して別の教室を任されている美人で、しかも口の巧い先生で、
8月6日のライブに、私の通っているところとは別の教室のバンドに加わらないかという話しだった。

●現在は大阪出張で、ギターの練習もロクに出来ていない私だが、先日のクラシック合奏が終わって次の目標が無かったので、これはチャンスと加わる事にした!

●すると、先生はパートがギターはギターでも小さい「アルトエレキ」なのだと言う。
この辺が先生の駆け引きが巧いとこだ(^_^;)
●弟子期間が9ヶ月だった私は、いい加減慣れたので「騙された!」とも思わない(笑)

●メールで詳しく話しを聞くと、今の先生がアルトエレキを持っているらしいので、日曜日にでも行くことにしよう。

●またステージで頑張るか〜!
posted by SAT at 21:44| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

ギターオーケストラ初参加

●昨日は思わず「へるたす」の更新を忘れていましたm(__)m
昨日は、1年前から通っている新堀ギターのオーケストラに参加していました。

●私はエレキを習っていますが、
始めに師事した先生がクラシックとエレキをやっていた事に影響され、
クラシックギターの合奏団に入っています。
エレキでは、バッキングからソロまで練習できるので、
合奏の「調子」をコントロールできる低音域を弾いています。

●関内ホールで行われ、33グループが演奏しました。
私共の合奏団は1番始めに行うということで、
時間に追われていました。
弁当が出るということで、昼ごはんを食べたのですが、
食べる場所が埋まっていたおかげで、
いい大人達がホールの階段で弁当を食べることになりました。
まるで、コンビニ前にたむろする若者状態・・・^^;

●リハーサルの時間になって、
みんなでゾロゾロと移動する。
下は高校生から上は定年近い方や主婦の方々まで、
色々な層が居るのが、うちの合奏団の楽しいところだ。

●リハーサルの前に音を合わせ、
何名かの増強員(先生)も合流し、2回ほど練習をした。
調子はまあまあだ。
前に出るのが初めての人も多く、みんな緊張しているが、
先生方に引っ張られ、なんとかなっている状況だ。

●それから45分程、新堀先生の話があって、
終わった直後に、1曲目を演奏する私共の合奏団が移動した。
なんか、移動中にちょこっと音を鳴らしてみると、
待っていた時間や温度差でチューニングが変わっているじゃないか><
私の持つバスギターは大きいせいかどうかは知らないが、
チューニングが狂い易い。

●大急ぎで準備をして舞台に上がった。
席についてマイクを合わせ・・・・
えっ!?もう始まるの!?

●ずっと練習していた甲斐はあって、出遅れとかはなかったが、
あっという間に始まり、あっという間に終わった感じだーー;
弾き終わった後に右手を挙げるのだが、
思わず隣の人のギターヘッドにぶつけてしまった><
しかも、それに動揺し、消音に失敗した!
もう、最悪!

●それから、彼女とちょっと外に出てから戻ってきて
音楽を鑑賞していた。
同じバスパートとかで上手い人がいると気になる。
バックで立ち上がってエレキをやる人がいたりすると
ちょっとソソったりした^^;

●終わった後は、合奏団メンバーで打ち上げだった。
指揮者の先生はいつも元気な人で、場を盛り上げてくれた。
講評を教えてくれたが、とりあえずメンバーの悪い事は言ってなかった。
もし本当だとすれば、初回だから甘かったのかもしれないが、
みんなで話していた通り突っ込みどころは沢山だ><

●飲みながら、メンバーは色々な専門家で、
私の専門、IT業界以外の人達と交流が持てることを嬉しく思った。
posted by SAT at 21:54| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

エフェクターを物色

●ライブの時にギターパート1をやっていたYさんは足で操作の出来るエフェクターを使って、ソロの時には音色を切り替えていた。
ギターパート2のOさんは手のひらサイズのエフェクターを持っていて、それで太いバッキング音に変換していた。

●ギターを習い始めて、そろそろ一年経つが、エフェクターを持っていなかったので俺も欲しいなと思った。

●横浜のヤマハに行くとエフェクターはそんなに置いてなかった。
クラシック系が多いみたいだ。
ハーモニカ関係はけっこう充実していて、以前「ゴールデン・メロディ」や「MajorBoy」を買った事がある。
店は違うが、ダイエーにあるイシバシ楽器の場所を教えてくれたのがありがたい店員さんだ。

●ダイエーはよくわからない構造でパッと入ると2階立てに見えるが、教えてもらった通りに奥へ進むと7階まで行けた。
イシバシではパンドラエフェクターは置いてなかった。
PS−04が置いてあり、これは本来MTR(マルチ・トラック・レコーダー)なのだが、エフェクター機能があって使い勝手を聴いてみた。
しかし店員さんもよくわかってないらしく、エフェクターに出来る事自体初めて聞いた感じだ(>_<)

●次はSHIMAMURAMUSICに行ってみた。
川崎の店でちょっと話した店員さんがいて、声をかけるとパンドラやPS−04について色々調べてくれたが、パンドラは無く、製品自体についてはよくわかっていないようだった。

●待っている時に髪の長い大柄な店員さんが声を掛けてきた。
この人は、色々詳しいみたいで録音と言うとDTMを個人でもやっているらしく、勧めて来た。
以前、MP3プレイヤーで録音してソフトウェアで編集する実験をしたこともあり、私は仕事柄、IT系の物には物おじしないで使える傾向にあるが、音楽については「生」を重視したいのでDTMについてはあまり触れていなかった。
なので食い付きは良かったが、まだまだギタースキルの方を鍛えないといけない。

●DTMには「オーディオインターフェイス」という機材が必要らしく、最近はUSB…つまりケーブル一本で繋げるらしく簡単だそうだ。
こうなるとあとはソフトウェア次第という事になる。

●しかし、ステージでも使えてDTMも出来るエフェクターがLine6から出ているそうだ。
PDotxとかいう赤くて丸いエフェクターで、USBに接続でき、オプションのフットペダルも使えるそうだ。
これはかなりいいが値段が本体4万、オプション1万と結構高い。

●結局、今日は買わなかったが、この店員さん、1時間も色々教えてくれたのは感謝だ。
できれば次回はここで買いたい。
posted by SAT at 00:47| 🌁| Comment(8) | TrackBack(2) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

ライブデビュー

●今日はこの日の為に調整してきたライブ当日だ。
朝10時に集合という事で音楽教室に入ってみたのだが、
なんと!現地に10時集合だった><

●電車と徒歩で30分。
遅れて到着した。
すると、メンバーが一人しか来ていない。
ってか、うちのギタリスト、刺青がチラチラしてるんですが・・・(泣

●ギタリストのYさんと話しながら待っていると、先生が来た。
もう一人のギタリストOさんは起きたところだそうだーー;
俺たちのステージリハーサルは飛ばされてしまっている。

●昼ごはんにサンドイッチを買ってきた。
Yさんは熱々のドリアを食べていたが、
今回ギタリストが多過ぎでヴォーカルに転向した私は
喉の為に刺激物や熱い物を避けようと思い、サンドイッチと
シャケおにぎりとハチミツ入りのお茶だった^^;

●昼を食べた頃にメンバーが揃った。
小部屋を借りて練習をした後、ステージリハーサルだった。
まだ歌詞を完璧に覚えていない罠がある。

●少し休憩した後、エレキ合奏のリハがあった。
これは大雑把にしか覚えてなくて、みんな順番がわかっていなかったのだが、
このリハの時に合せた。
10人以上からなる人数でエレキをかき鳴らすのも面白い。

●15時から本番がスタートした。
なんか、今までにこの藤沢スタジオで見た動員数の中ではかなり多い数のお客さんだ。
って、俺たちのエレキ鳴ってるのか微妙で、
Yさんと引きながら何回も顔を見合せてしまった。
どうもアンプの調子がおかしいらしい(泣

●次の自分たちのバンドの番までの間、小部屋で音合せをしていた。
ギターのエフェクターを繋いだ時の音が合わないらしく、
ギリギリまで調整をしていた。

●自分たちの番の直前はドキドキだった。
とりあえず声を出して緊張しないようにしていた。

●いざ、ステージに立つと覚えた歌詞が吹っ飛んだ!
ドラムが鳴っても思い出さない。
ギターが始まった瞬間さわりだけ思い出した。
後はひたすら聞いて歌って練習した通りに
思いつくまま歌っただけだ。
ステージでYさんのソロで私が後ろに下がった時に
Yさんが前に出てきて2人でニコニコしていた^^
こういうのはライブでとても面白い。

●今日は燃焼した。
8月にまたやるらしいが、今度は先生の力を借りずに
ドラムとベースのメンバーを集めてやりたいものだ。
posted by SAT at 23:55| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

久しぶりの合奏練習

●今日は久しぶりにクラシックの合奏練習に参加した。

●ここのところ、体調不良や仕事で参加していなくて、
元々の休み分も含めて3週間空いてしまった。

●今日は低音パートが2人いるから心強い。
私も低音なのだが、二人して時折間違えていた^^;
やはり久々すぎて勘が戻っていない。

●関内ホールでの発表も近いということもあって、
練習も細かいところまで踏み込むようになった。

●だんだん合奏団もまとまってきたって感じで良かった。
posted by SAT at 23:39| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。