2005年04月09日

extra heavy ピックを買う

以前購入したextra heavy ピックは、
ギターケースに入れたり部屋に置いといたりして、
使いたい時に無かったりした。
10月まで使っていたAriaPro2 mangaは、ヘッド裏にピックケースを
貼っていたのだが、
PRS(ポール・リード・スミス)にピックケースを貼るのは
ちょい、ためらわれる><

extra heavy ピックは私の知る限り
川崎のsimamura musicでしか手に入らなくて、
横浜や町田ではGETできない。

エレキでギターソロを弾く場合は、
ピックが軟らかいとどうもレスポンスが悪く感じるので
heavyやhardよりも更に硬いピックを使っている。

今回は、simamura musicのブランド
「history」からもextra heavy ピックが出ているようで、
いつもは「Fender」製ばかりなのだが、
「history」ピックも合わせて5枚ほど買ってみた。
使ってみるのが楽しみである♪
posted by SAT at 15:15| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月14日

PowerUP講座

昨日のギター練習は「PowerUP」講座に参加という事で、地元ではなく、電車で藤沢まで行って講座に参加した。
途中、電車を待っている間にRITTERバッグの肩紐を調節していたら、同じ教室の同じ先生に師事している仲間の人と会って、一緒に行った。

時間ちょうどで現地に着いて準備中に一番前へ行った。

エレキギターの練習なのだが、
初めはギターに触らず、立って手足を動かしながらリズムの練習をした。

実際にギターに触り出してからはスケールの練習と、
スケールの途中にアドリブを入れる練習をした。
いきなりアドリブとか言われて仲間達ともども戸惑ったが、
みんなでそれなりに楽しくできた^^

「アドリブができるようになる」というのは、
ギターを習い始めたきっかけの一つなのだが、
その一端に触れる事ができたのは大きな前進の一日だった♪
posted by SAT at 23:28| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月07日

卒業コンサート

新堀の卒業コンサートへ行って来た。
俺の通っている教室の先生は、在学中に教師の資格を取った人達が多く、
今年の卒業生にかなりの数が含まれている。
エレキでクラシックを弾いたり、エレキのバックをクラシックの合奏団でやったり
かなり自由な形態で面白い。
俺の先生は今まで見た中で一番はじけた服装だった!ロックだ!!
同じ先生に師事する仲間と花束を渡しに行った。
仲間も「花束用意して来いよ!」と言われていたらしい。
「自分で言うか!?」と言いながら持っていったわけだ(笑
教室の先生が出たときはデジカメで写真を撮ったのだが、ブレブレだ!
結構いいデジカメとは言え、昔のモデルだしコンサートのような薄暗いシーンに弱い><
今回ほどデジカメの性能が我慢なら無かったことはなかった。
こりゃ、ホントに替え時かなぁ。
posted by SAT at 10:51| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

エレキギター合同練習に参加する

エレキギターの合同練習に参加しました!
普段は個人レッスンなのだが、今日はいつも行っている教室で講演があった為、たまたま別の教室で行われていた合同練習に参加することになったのだ。

地元のエレキ先生とエレキ生徒合わせて4人で別の教室まで電車で移動したので、必然的に少し遅れて入った(^_^;)
講師の方が壇上でリズムの話しを終えてピックの持ち方の話しを始めたところだった。
私もケースから愛器を出して準備をするのだが…
はうっ!!
チューニングが“ドロップDチューニング”だ!?
昨日まで自宅でサティのジムノペディを練習してたせいか(>_<)
エレキでクラシックを練習するなって話しもあるのだが、部屋でクラシックギターは弾けないし、PRS一本しか持ってないのでしょうがない(^_^;)
今後は外に出す前にノーマルチューニングに戻しておくようにしよう。反省、反省。
と、仕方ないのでコソコソとチューニングを直した。
ビートの話しで、3連符の練習になったのだが、この練習が難しい。
なんか足でリズムを取る時に足は8ビートになってしまう(>_<)
先生が言うには、口で3文字の単語を連呼しながら練習すると出来るようになるらしい。
途中、先生が私ども生徒がいつもやっている教本の最後の方の曲を演奏してくれたのだが、メチャメチャかっこいい!
この教本をずっと進めて行けば、あんなのが弾けるようになると思うとやる気が出てくる。
まだまだ頑張らなきゃ!
posted by SAT at 12:39| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月30日

ニューイヤーコンサート終了!

今日は通っているギター教室のニューイヤーコンサートだった。
なんだかんだで30人以上集まっていた。
11:00からリハーサルということで行ったのだが、
エレキをやっている私はバスギターをいつも借りている。
今日借りたギターは7弦ギターだ!
なんだこれは!?
わけわかんなかったのだが、合奏リハーサルで一人ハズしながら
弾いていると、1〜6弦が普通のと同じで、7弦は無視して弾けばいい事がわかってきた。

13:00に本番が始まると、みんな上手かった。
子供が兄弟で2人、「ちょうちょ」をやっていたのが面白かった。
あんな子供のうちからやっていると上手くなるんだろうなぁ。
自分の番になった時、途中のフレーズを一箇所忘れてしまった。
3弦7フレットから9フレットにスライドするところだが、
思わずチョーキングで弾いてしまった。
一番心配だったラストのグリッサンドは成功して良かった。
実は練習中もここは成功率50%・・・
最後の合奏は、スタートがちょっと早かったが、なんとかできた。
ただし、私は追っかけていっただけで、全体として合奏曲を聴けてなかった気がする>o<

終わった後、講評の時にお茶菓子が出たが、
さすがに子供のいるテーブルはなくなるのが早かった。
私共のテーブルはお菓子の減りが悪いので、丸ごとあげてしまった(笑
私の講評では、1音出した後に次の音を考えちゃっているのが
良くないそうだ。1音出し切る前に次に行ってしまっている。
今後はその辺を直して行こうと思いました。
何はともあれ無事に終わって良かった〜
posted by SAT at 17:49| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月29日

サイレントギターSLG-100NWに触る

今日は朝のギター練習が終わった後、
久しぶりに公園でブルースハープの練習をしてから(最近寒くて出来ていなかった)
横浜のビブレ8Fにある島村楽器に行って
サイレントギターSLG-100NWを試奏してみた。
以前(http://sat.seesaa.net/article/901720.html)触った時には
曲とか出来なかったのだが、今回は少し覚えたので以前より発見が多い。
生音はかなり強めにピッキングしないと聞き取れないぐらい小さい。
店という事もあって家とは音の感覚が違うのだろうが、
それでも小さいと思った。
これなら夜中にジャカジャカ弾いても大丈夫な気がする。
6弦側のフレームが取り外せてコンパクトになる所も見逃せない。
クラシック曲が2,3できるようになったら買っちゃおうかなと
目を付けた一日でした^o^
posted by SAT at 22:24| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月27日

サイレントギターとPaul Reed Smithを見てきました

今日は風邪でノドがメチャ痛だったので、休みをもらった。
昼過ぎになると少し落ち着いてきたので
「南天のど飴」を舐めながら町田のイシバシ楽器に行ってきた。
目的はYAMAHA「サイレントギター」の実物を見るのと、
Paul Reed Smithを見る事だった。
サイレントギターは生音だと全然音がでないのだが、
イヤホンを付けるとリアルな音が出ていて凄かった!
持った感じもエレキ派の俺としては違和感が無い。
まったく、凄い発明だ!

Paul Reed SmithはCustom22と24がおいてあったのだが、
杢目はCustom22のホエールブルーがイイ感じだった。
24の方はセール価格だが、音はこちらの方が好みだった。
さすがに弦高が低く弾きやすいギターだ。
やっぱり2本目に買うちゃんとしたギターはポールリードスミスで決まりかなぁ。
posted by SAT at 19:54| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。