2005年03月16日

自己中心で刹那的

今の高校生は可愛そうだ。
記事の中で、

>将来への希望を問う設問では、「将来は輝いている」「まあよいほうだが最高ではない」と答えた割合は中国が80%と最も高く、日本は54%で最も悲観的であることが分かった。
> さらに、勉強については「平日、学校以外でほとんど勉強しない」が45%(米15%、中8%)、「授業中、よく寝たり、ぼうっとしたりする」も73%(米49%、中29%)と、学習意欲も米中に比べて明らかに低いことが裏付けられた。

との記述があるが、
大人の我々も今の日本は良い方向に向かっていない事を知っているが、
高校生達でも解っているという事ではなかろうか?
更に、勉強をしないのも、そのような環境にあるからだろう。
自分自身そうで、高校の時にはほとんど勉強をしない子だったが、
高校を出てから今に至るまでが必死に勉強をしないといけない
ハメになってしまった><
自分に必要な勉強を考えて実行するうちはまだいいが、
その事にも気付けない若者も多いわけで、とても可愛そうだ。
よく、高校のスポーツ等は監督次第で良くも悪くもなると言われるが、
「鉄は熱いうち」の熱い時期が高校時代だろうと思う。
最近はギターの関係で高校生と接する機会も多くなってきたが、
みんな格好はだらしなかったりしても(まぁロックだからそれでいいのか!?)
気はいい奴が多い。
若者が「早く大人になりたいな」って思う世の中にしていきたいと思う記事でした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050316-00000001-san-soci
posted by SAT at 19:54| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月11日

フリーターってどう見られてる!?

MSNの特集でフリーターな彼を女性がどう見ているかの特集記事があった。
とっても面白い内容で、記事を見ていただけるといいが、
結果としては、
目的意識のあるフリーターに対しては好感で、
そうではないフリーターに関してはシビアな目で見ているようだ。
私は、サラリーマンとして5年やってきた経験から、
サラリーマンが「安定している」とは思わないが、
サラリーマンにしても、フリーターにしても、
日々をただ過ごすだけでは安定はやってこないのではないだろうか?
サラリーマンの不安材料は、収入源が1本に限られているので、
そこが絶たれると全てが終わるリスクがある。ということで、
フリーターの不安材料は、収入の高い労働は任されないので、
安い労働で使われてしまい、スキルも身につけていないと、
若いうちはいいが、歳を取った時に
「若さも無い、スキルも無い、ビジネスマナーも無い」という
状態になってしまう事だと思う。

どの立場に居ても、自分を客観的に見て、現状をどう変えればいいかを
考えて行かなければいけないなと思わされました。

http://feature.msn.co.jp/en-japan0503/01.htm
posted by SAT at 09:36| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月27日

ZX−12Rさんのコメントを受けて

>どうしたの?なんかメモ貼のようになってるけど
とのコメントを頂きました。
実は、
「どうしたらアクセスが伸びるかなぁ???」と悩んでみた結果、
巷では「テーマを絞る」等等あるのですが、
私にできることを考えた時に、
「得意なことを利用しよう!」と考えてみました。
私は仕事でマウスを使わない人で、
「マウスを繋げる時はゲームをやる時!」と思っているぐらいです^^;
ちょうど、よく拝見する「百式」さんのサイトで
http://www.100shiki.com/
マウスの移動距離の事を書かれていたので、
トラックバックさせて頂き、ショートカットキーの一覧をまとめてみました。
ブログの方向性を変えたわけではありませんので、
これからも応援してやって下さい。
posted by SAT at 20:06| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

自転車でひき逃げ

自転車のひき逃げで書類送検された人がいるそうだ。

確かに自転車は便利だ。
どこでも走れるし道路交通法の細かいことも気にしなくてよく、
信号無視、一方通行逆走なんかは日常茶飯事だ。
しかし、今回の件で自転車もやりたい放題ではいけないという事が証明された!
都内を歩いていると、無茶な乗り方をしている人がいっぱいいる。
実は自転車は車なので、歩道は車が入れず、道路は自動車に占有されていて、
まともに走れるのは路側帯、外側線の内側。
つまりバイクと同じ場所なのだが、そこもバイクとのスピード差が
違いすぎて、ホントに走ったら危ない事この上ないという
居場所の無い乗り物だという事を強く認識しながら走らないといけないのだ。
自転車にも飲酒運転が適用された事例もあるように、
自転車に乗る時には気をつけたいものである。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050224-00000078-kyodo-soci
posted by SAT at 14:16| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月22日

郵便局の受付

今日は郵便局でガス代を支払った。
見ると、既に2人いて2人待ちだったので、俺はその後の整理番号を貰った。
郵便局の受付は全部で3つだが、払い込みや貯金関係は2つだ。
残りの1つは手荷物の受付等をしているのだが、
3つ並んでいるのに2つは忙しくて、1つは暇そうに髪をいじったりしていた。
スーパーやコンビニのレジではありえない対応だ。
この辺が公務員と民間の違いなんだろうな。
小泉さんは、早く郵政民営化をやってくれないかね。
ぬるま湯に浸かってるこういう人達がどうなるのか楽しみだ。
posted by SAT at 16:10| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月19日

中野駅の罠!

今日は中野から新宿に行くとこだった。
昨日、東西線で中野まで遊びに来たノリで、パスネットカードを使って改札を通ったのだが、その時、JRで新宿に行く事を思い出した。
駅員に聞くと、なんと!
ここでは払い戻しが出来ないと言う。
JRだからパスネットカードは払い戻せないと言うのだ!
じゃなんでパスネットで入れるんだ!?
と聞くと、とにかく払い戻せないと言うだけだ。
若いにいちゃんで、目も泳いでるような奴だから、これ以上言っても話しにならないと思い、どうすれば払い戻されるのかと聞くと、行った先のパスネットが使える駅で払い戻してくれと言う事で、なんか一筆書いた紙を渡された。
新宿で遊んでから小田急線に乗る時に駅員にパスネットを払い戻してもらおうとした。
今度は経験の長そうな爺さんだったが、これまた出来ないと言う。
中野駅じゃないと出来ないんだそうだ。
話してる時にパスネットは改札でキセル扱いにならないようにリセットされてしまったので、160円分が消えてしまっている。
色々聞くと、東西線(つまりメトロ)じゃないとダメなんだそうだ。
JR中野駅の駅員と言っている事が矛盾している!
パスネットがリセットされているので、小田急の駅員にも一筆書いてもらって丸の内線の改札まで行く事になったのだが、面倒になったらしく160円払い戻してくれた。
結果オーライではあるが、散々手間どらされて(しかも小田急は、ちゃんと計算するならメトロに請求しないといけないハズ)時間も使わされた原因は、中野駅の改札がちゃんとフォローも出来ないのにパスネットで改札が通れるようにしてある点だ!
これは電車の仕組みの穴である。
今後はハマらんように気をつけたいものだ(>_<)
posted by SAT at 21:07| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月17日

北口封鎖!?

今日は東京駅の八重州北口から出ようとしたところ、白い幕が降りてて出られないじゃないか!
なんとなく薄い流れに乗って行くと、みずほ銀行の裏に出た。
知っている場所の方向に歩いて行くと、なんとそこは三越前じゃないか!?
普段は道路から大回りして三越前まで行くが、こんなルートがあったとは!
今朝はささやかな発見をしてしまった。
posted by SAT at 11:13| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月08日

ハヤブサライド2

今日はDVDの「ゴーストライダー」を観ていた。
バイクでひたすら爆走するだけの内容だ!
凄い!
メチャメチャ改造した隼でウイリーして、町中を爆走している。
高速道路の車が止まって見える。
しかし、あんな乗り方はやりたくないなぁ^^;
posted by SAT at 22:43| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月07日

青い小屋

川崎から蒲田へ、多摩川を渡る途中、下丸子の方まで川が続いて行くのを見る事ができる。
もう上京してから7年も見てきた風景だ。
しかし、今日気づいたのは、その川が上流に続く間に点々と青い小屋が並んでいる事だ。
よくよく見ると、ダンボールの家に青いビニールシートを被せた家が並んでいるのだ!
家の間隔はひしめきあっている程ではないが、それでも家と家の間に、もう一つの家は入らないぐらいの間隔だ。
私が学生の頃は橋の下に何件かある程度だったが、これだけ家が建っていると凄い。
日本もどんどんスラム化してきたなぁと思う光景です。
これで終わりならいいが、明らかに日本は退廃の道を歩んでいる。
日本のお偉いさん方は川崎から蒲田へ電車で渡るなんて事が無いから判らないんだろうなぁ(゜゜)
posted by SAT at 12:58| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月03日

Windows再インストール!

今日は仕事の切れ目だったので、こねチャンスを生かしてWindowsを再インストールした。
始め、うっかりパーティションを切らずにインストールしてしまったので、再起動のタイミングで入れ直し(>_<)
半日ぐらいかけてようやく終わりました。
スワップ領域が無いのと、フラグメンテーションと、余計なサービスがなくなったお陰で、体感速度が2、3倍になりました(^O^)
これで次からのハードな仕事でもバリバリ動いてくれるだろう♪
posted by SAT at 23:08| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月02日

日本に寒波襲来!

とは言っても、関東圏なので寒さのたかが知れているのでしょうが^^;
温室育ちの私にはこの寒波は寒い!寒い><
勤務先から東京駅まで、電車で乗りついで行かなければならない距離を
試しに歩いてみたのだが、この寒さはひとしおです!
ある意味地獄の25分ですが、
よくよく考えてみると「あぁ。冬なんだな」と実感できました。
外仕事をしている時は季節の変わり目等に敏感でしたが、
デスクワークをしていると、疎くなってしまいました。
中仕事の我々はたまには外の空気を感じるのもいいかもしれませんね。
posted by SAT at 11:43| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月23日

迷惑メールの摘発強化

経済産業省と総務省、金融庁が携帯電話の迷惑メールの摘発強化に乗り出すらしい。
以前にも書き込んだとおり、現在はネット詐欺のやりたい放題な時代なので、
やっと動いてくれたか!という感じであるが、
来月から開始され、バッチリ効果を顕してほしいものである。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050123-00000312-yom-soci
posted by SAT at 21:54| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月21日

別れた腹いせにゲームのアイテムを消して書類送検!

福島県のある男女が、別れた時に、女性の方が男性側のオンラインゲーム「リネージュ」に男性のアカウントで入ってアイテムを処分したことで、不正アクセス法で書類送検されたそうだ。
ゲームの世界の出来事で御用になるなんて凄いですね(゜o゜)
ただ、注意なのは「アイテムを捨てた」事で処分されたわけではなく「不正にアクセスした」事で処分されているので、仮にゲームがスタンドアロンゲームなら不正アクセス法にはならないということだ。
ネットゲームは確かに面白いが、中毒性が強くて漬かり過ぎると色々道を誤ってしまうので気をつけたいものである(^_^;)
posted by SAT at 14:25| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月20日

ニートとは何だ!?

ニートというのが社会問題になってきているそうな。
ニートとは、
「学校に行かず、働きもせず、職業訓練も受けていない若者のことで、Not in Education,Employment or Trainingの頭文字を取った言葉」だそうだ。
フリーターはアルバイトをしているので、ニートとは違うらしい。
ニートは働かないでも食べていけるからそうなっているわけで、
ある意味幸せな人達かもしれない。
毎日、小旅行でも出来そうな距離を通勤して夜遅くまで働いている私としては
羨ましい面も多々ある^^;
しかし、「先行きが不安で両親を殺害!」等の事件が過去にあったように、
ニートだからといって気楽なばかりでもないようだ。
今日引き合いに出したMSNの記事では、
社会の雇用や本人達の自信といった問題点に注目していますが、
その根底には、働く事を意識させてこなかった教育に問題があるような気がしてなりません。
ゆとり教育の問題が顕著化してきたように、
教育の場と社会とがあまりにもかけ離れてしまって、
若者がいざ働くという時に、その温度差が耐えられない
という事は無いでしょうか?

今、私どもの若者世代と呼ばれる世代は
「働かなければ食べられない(ニートは食べられるのだが、それもいずれ終わる)」
「収入が増えれば出来る事も増えてくる」
といった基本的な仕組みを強く意識して働いていかないといけないのかもしれません^^

http://money.msn.co.jp/column/columncon.asp?nt=7&ac=fp2005011944&cc=23
posted by SAT at 12:42| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月08日

川崎の旨い店5

今日は川崎で気の知れた仲間達と飲んで帰りました!
チネチッタにあるモーモー牧場 川崎店ですが、20時ぐらいに行って23時に閉店で店を出るまでかなり食べて飲んでも一人3000円以内で収まり、安上がりでした(^O^)
店員さんもよく巡回していてすぐに声をかけられる状況で、注文しやすい店でした。
今後行きつけになりそうです(^O^)
posted by SAT at 00:11| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月28日

コンビニで小学生がバイト!?

今日は近くのコンビニでお茶を買いに行った。
すると、レジに居るのは小学生っぽい子供じゃないか!?
ちょっとビックリだ。
冬休みのお手伝いといったところだろうか。
実際にお金を貰っていたりすると色々問題になるのだろうが、
まぁその辺はどうでもいい話だ^^;
子供って家に居るだけで働きもせずにお小遣いがもらえるって言う
日本の変な風習があるのだが、
社会に出るとお金を得る手段とのギャップが大きい。
私的には、子供のうちから「働いてお金を得る」という
当たり前の事を学ばせるのは賛成なのだが、
皆様のご意見はいかがなものでしょうか?
posted by SAT at 13:24| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月26日

トム・ハンクス主演「ターミナル」

ターミナル
トム・ハンクス主演の「ターミナル」を見てきました!
主人公ビクターが飛行機で渡米中に、自国が戦争でなくなってしまい
入国も帰国も出来なくなり、空港でひたすら待っているという話です。
色々な事をしてお金を稼ぎ、空港の人気者になっていくというストーリーで、
話にグイグイ引き込まれて行きました^^
私にとっての今年一番の名作映画でした♪
posted by SAT at 19:32| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月24日

またもや沖縄で飲酒絡み・・・

前回の書き込みで
沖縄で飲酒絡みの事故が多い話を書いたが、
(http://sat.seesaa.net/article/1301576.html)
路上寝も問題になっているそうだ。
路上寝で轢かれて亡くなった事件が5件も発生ということだ。
早速、現地民に話を聞いてみると、
自動車だけじゃなくて自転車でも
ぶつかったりして大変ということだった。

路上寝なんかで轢かれて死んだら
本人もバカバカしいし、
運転者の責任も微妙><

これからの年末年始、
正体不明になるまで飲まないのが基本だが、
飲んでしまって帰るパワーがなくなっているなら
近くのホテルに泊まる等して、
無茶をしないように気をつけたいものである。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041223-00000067-kyodo-soci
posted by SAT at 10:42| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月21日

我々男性には痛い話><

とある大学の卒業論文で、
今の女子大生は男子学生をどう見ているのか?
というアンケートがあったそうだ。
どうも我々男性にとっては好ましくない結果だったようだ。
詳しくはリンク先の記事に譲るとして、
私ども男性は
「幼児的、バカ、無責任、元気がない、社会性がない」
更には、
「目的を持たず、何となく生きている人が多い」
と思われているらしい><
一応、男子学生を対象にしてとの事だが、
社会人であっても心当たりはあったりする。
ホントに辛い内容だ。

とは言え、逆に言えば、この逆を行けば
そんなに辛い評価とはならないという側面もあって、
意識的に上のようにならないよう振舞おうと
気を引き締める記事でした^^;

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041220-00000055-mai-soci
posted by SAT at 11:38| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月20日

就職内定率が5割だぁ!?

yahooニュースの記事で、
高校3年生の10月末時点の就職内定率が3年ぶりに5割超えたそうだ。
改善の話なので、いいニュースっぽいのだが、
yahooニュースにも書かれているように
就職の決まっていない生徒が約10万6000人残っている。

これは恐ろしい数字だ!
このまま行ったら今年の春になれば、
無職の若者が10万人増えるって事を意味しているからだ!!
今朝は電車の中で嫌がらせをされてしまったが、
そ奴の読んでいた本はアルバイト募集雑誌・・・
明らかに就職は無理っぽい奴だったーー;
こんな若者がまた10万人増えると思うと悲しくなってしまう。
職に就かず、守る決まりも守る物も無いと、好き勝手するのだろう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041217-00000209-jij-soci
posted by SAT at 11:56| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。