2006年07月19日

雨が降らなかったら、傘を忘れなかったら

●昨日の朝、いつものように通勤していたが、朝から雨がかなり降っていた。

●土曜日に性能の良い傘をギター教室に忘れてきてしまっているのもあり、普段の通勤経路である乃木坂駅からヒルズまで歩くのを止め、乗り換えを増やして六本木駅まで行く経路にした。

●電車を降りる直前、入り口のところに立ってる人を見る。
はて!?
前職で客先だったT社のMさんでは!?

●向こうもこちらに気付き、しばし硬直。
二人して「あ〜っ!?」って感じだった。
この方、人により評価がマチマチだが、兄貴分的なノリがあり、ウマの合う人だった。

●とりあえず電車を降りる直前で時間が無かったので「どこ行ってんの?」「ヒルズっス、メール入れます」とだけ言葉を交わして別れた。

●今朝、早速メールを出しておいたが、雨が降らなかったら、傘を忘れなかったらこの偶然は無かっただろう。
posted by SAT at 10:09| ☔| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

初献血2

●献血第二弾

●問診では、渡航歴とか、薬の服用について聞かれた。
海外旅行へ行った事が無く、薬も飲まない私は良いカモだ。
血の入った袋(^-^)ノ~~

●検査の採血と献血とで、
両方の腕に針を刺すということで、
これは嫌いな人にとってはハードだ。

●ようやく献血が始まったのだが、
これで2時間。
献血自体には20分弱かかった。
手を動かすと早く血液が出るということで、
ずっと手を動かしていた。
この辺はギターを弾く人なので、ノンストップだ。
おかげで、前に献血をしていた人に追いついてしまった。

●終わった後、水分を取った方が良いということで、
ジュースとお菓子が飲み放題食べ放題な部屋で
献血カードを貰ったのだが、
並んでいる時間が長くてトイレを我慢していたので
とりあえず水分用にジュースは飲んだが、
お代わりはしなかった><

●献血は良いことだが、
今回思ったのは、全体の手際の悪さによる
ムダな時間の掛かりすぎなところだ。
世の中、血が足りないと言われているが、
実はこの辺が理由なんじゃないかと思った。

●私としても、今回、会社の好意が無ければチャンスも無かったわけだ。
一緒に行った先輩に至っては、
1時間以上並ばされた挙句、
朝に風邪薬を飲んだということで
お断りされている。
そんなの、初めにチェックしろよ。。。
赤十字社、もっと頑張れ。
posted by SAT at 00:55| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

すんません

●ちょっと色々ショックな事があり、
blog、コメントが滞っておりますm(_ _)m
posted by SAT at 23:59| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

初献血1

●昨日は初めて献血というものをやってみた。
自分もいつかはお世話になるわけで、
前から機会があれば提供したいとは思っていたのだが、
自分の行動範囲と可能な時間で献血できる機会が無かった。

●今回、同じビル内の別会社。
ライブドアが日本放送株を大量取得する際に
資金を提供していた某L社で赤十字社を呼んで
献血をやるということで、
私の所属する会社も就業時間内に行って良いということで協力していた。
(とはいえ裁量勤務制なので、行く許可は出ても残業でカバーだが)

●というわけで、会社の先輩と行ってみた。
なんか、曖昧な感じで列が出来ている。
前の方に行って聞いてみると、とりあえず並んでおけば大丈夫とのことだった。
20分ぐらい待たされた後に、
記入用紙を書いた。
今度は問診の為に行列だ。

続く・・・
posted by SAT at 23:59| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

めざましテレビと駐車違反取締強化

●今朝のめざましテレビで駐車違反取締強化の話題が取り沙汰されていた。

●主に、郵便局の車も取締の対象になるという話題だが、集配業者の苦労と駐車場の値上げも話題になっていた。
駐車場は、15分200円だったところが30分400円になったり、露骨なところでは値段が二倍になっていたりと酷いそうだ。

●そこでキャスターの一人が「うちは車持ってないから関係ないもん」
と言った。
はぁ!?だ。
確かに私も四輪車は持って無いが、運送業者が取締を回避する為にいちいち遠い駐車場へ停めて荷物を納品したり、二人で乗って、一人を車に残したりすることで運送コストがかかり、私共へ直接届けられる荷物や、スーパーやレストラン、その他の運ばれてくるもの全般として間接的に届けられる物の値段に反映されてしまう可能性があると思っている。
このキャスターは全国に放送する立場でそんなことも考えていないのだろうか!?
頭の悪さに閉口してしまった。

●唯一の救いは、残り二人のキャスターが問題発言のキャスターの間違いを正していた部分だ(^_^;)
48bg
posted by SAT at 08:42| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

蒸し暑っ

●今日は夜に会社のビルを出た瞬間、
「むわっ」っときた!
夕方に雨が降っていたせいか、メチャメチャ蒸している。

●5分も歩かないうちに汗が出てきた><
暑いのは構わないが、蒸すのは勘弁だ。。。

●電車に乗ったら乗ったで、
満員電車で立っているだけで背中を汗が流れていく。
ホントにハードだなぁ。
10bg
posted by SAT at 23:46| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

ゼロ金利、14日解除へ

●ついに明日、ゼロ金利が解除されるそうだ。
ゼロ金利時代は、ローンで不動産を買うとかがやりやすかったが、
今後は金融資産を殖やしていく方向性になるだろう。

●普通預金金利の引き上げは、現行は年0.001%から、三菱UFJフィナンシャル・グループやみずほフィナンシャルグループは0.1%に上げるそうだ。
いきなり100倍!?
いやいや、今までが低すぎた。

●しかし、金利が上がると、FXのスワップも下がっちゃうのかなぁ><

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060713AT1F1200A12072006.html
posted by SAT at 23:59| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

FIFA2002もう一つの決勝戦

●今日は、録画してあった「奇跡体験!アンビリバボー」を観た。
「2002もう一つの決勝戦」ということで、
2002年のワールドカップの時に行われた
FIFA公認の最下位決勝戦の話を取り上げていた。

●あるオランダ人が、
「最下位の決勝戦をやったら面白いかも」ということで、
始めた企画で、
当時FIFAランク203位のモントセラトと、
202位のブータンの試合を組むために奔走する話だ。

●始めは面白半分だったのだが、
火山の被害に苦しむモントセラトの実情と、
ブータンの首相が動いたり、
韓国からやってきたブータンの監督がガンに侵されながらも
ブータンの選手に勝たせたい一心で選手を鍛え、
決勝戦を見ることなく亡くなってしまったりと、
面白半分では済まなくなってきた。

●本人もこういった実情に触れてだんだん本気になり、
スポンサーも取り付けてやっとのことで、
試合ができ、みんなが勇気付けられ、国民同士も仲良くなったという
良い内容だった。

●特に誰とは言わないが、
ホントの決勝戦で頭突きとかしている選手に見せたいものだ><
80bg
posted by SAT at 23:59| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

化粧しまくりで満員電車

●今日の帰りは、小田急線で人身事故ということでダイヤが乱れていた。
普段から満員電車だが、今日も相変わらずだ。

●成城学園前から、青いドレスの若い女の人が乗ってきた。
私は満員の中、小さな文庫本を隙間に開いて読んでいたのだが、
ふと、気づいたことが。。。

●この女の人、腕にまで化粧の粉が付いていて、
入り口のところにピッタリくっついていた
サラリーマン風の男性の背中に肌色の粉が写りまくっていた。

●うぎゃぁ。
私は出来るだけこの人に触れないようにしていた。
電車がブレーキで揺れた時、突っ込まれたがギリギリまで避けたのは内緒だ^^;

●しかし、どうしてこんなに周りに写るのに電車に乗るかねぇ。
サラリーマン風の男性は可哀想だな。
スーツはクリーニング決定だし、
もしカミさんが居たら何を誤解されるかわかったモンじゃない。
なむ〜 >o<
50bg
posted by SAT at 23:59| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

フルギターオーケストラに出る

●今日は海老名で開催された
新堀グループのフルギターオーケストラに出た。

●私共の教室も出来てから日が経ってきているので、
比較的新しい教室からの順番になるのだが、
真ん中よりちょっと前になった。

●私のギターを始めた頃のエレキ師匠様は、
今では恵比寿の主任になっているのだが、
恵比寿合奏団は「第三の男」を弾いていた。
町のテーマソングがあるって羨ましい^^;
(蒲田とかもね)

●もう本番には何回も出ているので緊張はないのだが、
(合奏団のほとんどのメンバーもそうだろう)
初めての人もいるので、声を掛けたりしていた。
要注意はチューニングだ。
ただでさえバスギターはチューニングが変わりやすいのだが、
楽屋や舞台袖、そして舞台の気温差でチューニングは狂いまくる。

●本番では、音をクレッシェンドしようと意識するあまり、
3回目の低音が抜けたのが痛かった><
瞬間、3つのバスギターのうち、
残り2本からも同じ音は聞こえなかったのだが、
客席からは大丈夫だったのだろうか><
70bg
posted by SAT at 23:53| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。